薬師寺26
1月16日 近頃の口癖となっているが今朝も大変寒い。毎朝の新聞を取る際には、入り口近くにある手水鉢を必ず確認している。今日も見れば手水鉢は、表面には氷が張り、筧からは氷柱が垂れていた。中にいる2匹のメダカは大丈夫なのか・凍死していないだろうかと気にかかる。
 昨日夕方は、昨年12月「クリスマスの集い」の催し、今年は大阪のいずみホールでのコンサート等でお世話になったYさん宅に家内と訪問する。大阪、東京等と忙しくされている方だが、昨年来の約束事の打合せもあっての訪問です。
 掲載の写真は、平成23年8月31日撮影したもので、異様な雲と薬師寺の風景となりました。この写真以後暫らくは天候に恵まれず、写真撮影はできませんでした。ところが、9月8日は真っ赤な朝焼け、次々と変化する雲の形や色の写真が撮れました。
a0287347_982820.jpg

[PR]
# by hisa3621 | 2013-01-16 09:08 | Comments(0)
薬師寺25
1月15日 昨日午前中、2つあるメダカの水鉢の清掃をする。各水鉢には各6匹のメダカがおり、毎朝の日課は、先ず、水鉢の側面を指先で軽く5回たたく、合図である。水面には、薄緑の綺麗な水草が覆い尽していて繁殖力は凄く旺盛だ。それを掻き分けて真中辺りに空間をつくり、そこに爪楊枝で餌を与えている。室内のメダカは、冬眠することもなく、その瞬間を狙っていたように浮き上ってくる。時には勢い余り、水草の上に横たわることもある等食欲は旺盛で元気なのです。
 餌が終われば、胡蝶蘭に霧吹きで水分を与える。今では、2本の花茎が25㎝まで成長している。デンドロも良く見ると花芽を数多くつけ、何れ春には可憐な花を披露してくれるだろう。
 写真の方は、昨日掲載した小焼けの写真のすぐあと、太陽が山際に顔を出した瞬間を撮りました。塔のバランスが良いこの位置を基本とすれば、太陽は可なり右(南)から昇っており、画面ギリギリとなっています。シーズンの終了間近を意味しているのです。
a0287347_10254040.jpg

[PR]
# by hisa3621 | 2013-01-15 10:15 | Comments(0)
薬師寺24
1月14日 一昨日夜から蕁麻疹が発症し体が痒く、体調不良か食あたりなのかもしれない。午後からは、室内着に安価で軽いダウンジャケットを買いに出掛ける。続いて、娘夫婦と大東市の有名な餃子店に出向き、餃子20人前を買い入れた。何故だか急な食い気だったが、皆で食卓を囲むのも悪くはない。帰路の車内は、餃子の匂いが立ち込め、より一層食欲をそそる。
 写真の方は、再び薬師寺の朝の景色に戻します。写真は、平成23年8月29日撮影したもので、薬師寺の朝の風景としては、シーズンの盛りを過ぎて残すところ僅かとなってきた。
a0287347_9345279.jpg

[PR]
# by hisa3621 | 2013-01-14 09:35 | Comments(1)
オシドリ④
1月13日 今朝は、民生でボランティア活動に出掛ける。
 昨日は、クオレの会チャリティコンサートに家内と行った。矢野先生には、良い場所を招待いただき、感謝しております。出演者は16名で、約3時間におよぶ熱演でした。先生は会の中心的存在らしく、歌は相変わらず情感を感じた。近日中に打ち合わせることがあるので、この辺りの事情を少しお聞きしたいと考えています。
 写真の方は、今日もオシドリを掲載します。この写真もフイルムカメラで、平成21年2月25日に2枚撮影したの中の1枚です。木に登り休息したところです。
a0287347_11411612.jpg

[PR]
# by hisa3621 | 2013-01-13 11:21 | Comments(0)
オシドリ③
1月12日 今日は、いずみホールでチャリティーコンサートが開催されます。ご存知かと思いますが、昨年12月に集会所で開催した「クリスマスの集い」に協賛頂いた矢野容子先生が、クレオニューイヤーコンサートに出演されるのです。私は家内と行くことにしております。
 写真は、今回もオシドリを引き続き掲載します。平成21年2月25日 友人Y氏とフイルムカメラで撮影しましたが、当日は小雨模様で、早朝のため辺りは一層薄暗く、2枚のシャッターしか切れませんでした。Y氏はデジカメでチャンスに何枚もシャッターを切っており、悔しい思いをしたのを覚えております。感度を自由に変更できるデジタルカメラは素晴らしい機能を備えていると思う。
a0287347_10564552.jpg

 
[PR]
# by hisa3621 | 2013-01-12 10:58 | Comments(1)