明日香の棚田②
2018年6月18日 月曜日曇り
 今朝の我が家は、震度5の地震により、否応なく眠気は吹き飛んだ。
その揺れは、阪神大震災を思い起こすほど強いもので、食器棚他の扉は自動ロックされていた。
 17日 午後T県会議員が訪ねて来られた。流石に顔は広くいろんな話題となった。

 今朝掲載する写真は、2006年6月撮影した細川の夕陽の棚田です。
残念なことに夕焼けはなく、ただ、二上山はくっきりと表れ、太陽はその脇に沈んだ。
a0287347_09555475.jpg
a0287347_09594998.jpg

[PR]
# by hisa3621 | 2018-06-18 10:00 | Comments(0)
シワガラの滝
2018年6月15日 金曜日雨
 14日 午前中「こつぶ」と散歩に出掛ける。タンポポは今も群生している。
 14時 ホタル撮影の下見に出掛ける。
  下見現場付近の稲田にはサギ10羽が餌を漁っている。200㎜望遠では余りにも短すぎる。

 掲載の写真は、2014年6月撮影した但馬地方のシワガラの滝です。
山を登り、虎ロープ、鎖を使って下り、起伏の激しい川原を歩いて漸く到着した。滝は洞窟状の入口にあり、狭い洞窟内で全景を撮るには水の中に膝を着き、屈んで撮らねばならなかったが、疲労困憊の身体では屈めない。結局、全景を撮影するのを忘れてしまう苦い経験となった。
a0287347_08562896.jpg
a0287347_09322268.jpg



[PR]
# by hisa3621 | 2018-06-15 08:59 | Comments(0)
明日香の棚田とカキツバタ
2018年6月14日 木曜日晴れ
 13日 「こつぶ」と何時もの公園に向かって散歩に出掛ける。
  15時 何年振りかの明日香細川の棚田の撮影を想い出掛ける。
 細川は、当初適当な雲に覆われていたが、撮影直前には消え、期待した夕焼けにはならなかった。
 その後、飛鳥川の飛び石近くで、ホタルの撮影を試みたが、地元の方に聞くと、最近上流の工事の影響からかめっきり減り、僅かしか飛んでいないそうだ。

 掲載の写真は、昨夜撮影した細川の棚田夕景です。
  下段は、2015年6月撮影した自生するカキツバタが咲く平池です。
a0287347_08401483.jpg
a0287347_08405881.jpg

[PR]
# by hisa3621 | 2018-06-14 08:41 | Comments(0)
榛原の棚田
2018年6月13日 水曜日晴れ
 梅雨時期には珍しく、すっきりとした朝を迎えていた。
 12日 午後はテレビで放映される米朝会談に注目する。
その後、取りためていた刑事ドラマの録画を観る。

 掲載の写真は、2004年6月撮影した榛原の小さな谷の棚田です。
空は少し色付いたが、雲がなく棚田への映り込みは少なく平凡な写真となった。
 棚田の端の山裾に這い上がり、足場を確保すると辺りに強い芳香が漂っていた。夜明けとともに振り返ると、直ぐ脇には笹百合の白い花が何本か咲いていた。
a0287347_08424735.jpg

[PR]
# by hisa3621 | 2018-06-13 08:43 | Comments(0)
明日香・細川の棚田①
2018年6月12日 火曜日晴れ
 11日 今朝から家内の教室は続いていた。その一人より「筍ご飯」の弁当を頂いた。
何度目かの弁当だったが、味付けや炊き具合も申し分なく美味しく全て頂いた。
 雨の降り止む間を見付け、庭に咲いた雑草と紫陽花を撮る。

 掲載の写真は、2006年6月撮影した明日香細川の夕陽の棚田です。
当地は何度も撮影を試みている。背景には二上山が確認できる。残照で撮影する。
 下段は昨日庭の雑草の花が可愛く接写をしてみました。
a0287347_08272830.jpg
a0287347_08283070.jpg

[PR]
# by hisa3621 | 2018-06-12 08:29 | Comments(0)