人気ブログランキング |
<   2019年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
霧の池に浮かんだ島①
2019年4月30日 火曜日小雨
  平成も最後の一日となった。稀に見る災害の多い元号に生きてきたものだ。
 そんな中、私は十数回目の誕生日を迎え、家内と細やかにEレストランで昼食する。
 この店の特徴は、バケットが抜群に美味く、ヘレステーキは小さめだが美味くて比較的手頃なのだ。
 今ではこの量位が丁度よい。開店は25年だそうだが、私もそれ以来友が来ればよくお世話になった。
 店主は、顔色も良く男前で恰幅も良く、37年生まれだ。他の一人は黒髪をベッタリ撫でつけている。
 それがよく似合うのが印象的だ。と、毎回本人を目の前にして言っている。今日も例外ではなかった。
 29日 午後、M氏宅へ奥さんの退院祝いに特別美味しい「苺」用意し訪れる。
 その後、刑事ドラマの録画を観たが、駄作に呆れ途中消去する。「山本周五郎」「藤沢周平」作品とは
 監督、出演者、脚本と全てが比較にならない。

 写真歴は長いが、中には印象に残る風景もある。掲載の写真もそんな一つであろう。
池は深いのか日中温められ、夜冷え込むと勢いよく水蒸発が発生する。風景は一変し幻想的になる。
そんな風景を求め、約2時間を所要して山中のこの場所に何度目かの到着する。
 前面に霧がない、映り込みが綺麗なのがお気に入りだ。平成28年4月28日撮影。
a0287347_10104930.jpg


by hisa3621 | 2019-04-30 09:34 | Comments(0)
シジュウガラと牡丹
2019年4月29日 月曜日晴れ
 26日 9時 S病院で診察を受ける。先週忘れてしまった代替だった。
     11時 N歯科で定期検診を受ける。被せている一分は5月連休後にやり直しだそうだ。
 27日 T氏より筍をダンボーで頂く。近隣5軒にお裾分けする。今年は不作だそうだが掘るのは大変だったろう。
     15時 K氏が寄られた。市井の話と撮影の話が弾んだ。
     19時 「委員会」が開催されたが、忘れ欠席する。
     「山本周五郎」に夢中になり、時間の経過を忘れる。僅か1時間前まで覚えていたのだが。

 掲載の写真は、2013年撮影したシジュウガラが庭石の上から飛び立った瞬間です。
下段は、今年も花壇には朱色や白の牡丹13輪が咲いた。
a0287347_10555263.jpg
a0287347_10564315.jpg
  

by hisa3621 | 2019-04-29 11:03 | Comments(1)
屏風岩の桜
2019年4月26日 金曜日曇り空
 昨夜は激しい雨足が地面を叩きつける音を数度聞いたような印象がある。
 25日 前夜は眠れなかった影響なのか 体調が頗る悪い。
  10時 今、平成元年より住宅地と街づくりの歩みを編集している。取り組み内容や開発計画図面や
  建設した施設の写真を張り付け残しておきたいと、不慣れなコンピーターに挑んでいる。
  13時 カメラ店に出掛け免許更新用の写真を撮る。写真を見て愕然として再度落ち込んだ。
  14時 その後、所轄に出掛け更新手続きを終える。
  その後は、相変わらずの「こつぶ」と散歩する。山本周五郎氏のDVDを観賞し感激する!

 掲載する写真は、屏風岩公苑の桜で奈良県曽爾村にあり、奈良では一番咲く桜と言われている。
山上に着くと、背景には200mの断崖と柱状節理の岸壁が2kmばかり続いている。
春の桜と秋の紅葉時が有名である。何度も訪ねているが上手くは撮れない。上空の雲は綺麗だった。
a0287347_08112772.jpg

by hisa3621 | 2019-04-26 08:12 | Comments(0)
吉野貝原の枝垂れ桜②
2019年4月25日 木曜日晴れ
 24日 10時 I氏が来られる。図面説明と他に話題は尽きず終わったのは昼を過ぎていた。
  午後、誰かが訪ねて来られたがすっかり忘れてしまった。
  その後、「こつぶ」と散歩に出掛ける。
  久留米躑躅が濃紫の花と真っ赤な花を開いている。花弁は硬くて整っており、長く咲き続けるとこ
  ろがお気に入りだ。
   気が付くと牡丹も11輪が大きく膨らんでいる。
  
 掲載する写真は、2015年4月6日撮影した吉野山深くの貝原の枝垂れ桜です。
特徴は、2本の枝垂れ桜と「ナマコ壁」の蔵と背景の山だろう。
早朝は霧も期待できるが、雲海には巡り合ったことがない。また早朝は色彩表現が難しい。
 下段は、山深いこの村では過疎化は避けられないようで廃校となった校庭の桜です。
a0287347_08424223.jpg
a0287347_08430944.jpg

by hisa3621 | 2019-04-25 08:44 | Comments(0)
諸木野桜
2019年4月24日 水曜日
 23日 10時 所用で知人の来客があり、1時間ばかり雑談を交わした。
  牡丹の蕾10輪を確認し、エビネの花を眺めながら、除草をする。
  紅葉の若葉や花には多くの蜜が噴き出ており、虫を避けるため手あたり次第摘み取る。
  シャクヤクの花の膨らみにも多くの蜜がある。舐めて甘さを確認する。
  午後、コンピュータートラブルにMさんの助けを求める。

 掲載する写真は、2009年4月と2014年4月撮影した諸木の桜です。
好みの写真てはない。上段はフイルムでPLフィルターを使用 下段はデジタル写真。
a0287347_08504535.jpg
a0287347_06585873.jpg


by hisa3621 | 2019-04-24 08:51 | Comments(0)
メジロの生態
2019年4月23日 火曜日晴れ
 22日 車を先に乗られてしまった。止むなく徒歩で数か所街の写真を撮る。
  カメラは少し重いが、それだけの理由でもなく身体も重い。体力不足と陽気に疲労困憊する。
  シャワーを使い、少し放心状態の後、「こつぶ」に強いられ散歩に出掛けたが心地よい気候だった。
  庭を観察すると、山採りのエビネや黄色エビネが花をつけている。
  遅れて咲いていた真っ白な水仙は、花心のラッパは小さく黄色なのが清楚で気に入っていた。

 掲載する写真は、2018年2月に撮影したメジロ2羽です。下段は翌日撮影する。
a0287347_08571413.jpg
a0287347_08574263.jpg

by hisa3621 | 2019-04-23 08:58 | Comments(0)
吉野山の桜②
2019年4月22日 月曜日晴れ
 19日 街づくり資料編成に夢中となり、病院の定期診察を忘れてしまった。
  13時 自動車教習所の講習会で、約2時間受講する。
  16時 統一地方選挙に立候補の縁戚に激励に立ち寄る。Y氏から玉ねぎ頂く。
 20日 この時期は何かと忙しい。顔見知りの選挙事務所に顔を出す。
 21日 10時選挙ため投票所に家族3人で投票に行く。
  18時 縁戚の地方選挙結果を見守りに行く。近隣を交えて挨拶や慰労、乾杯が終わり帰宅したのは
  24時を過ぎていた。普段からの近隣や知人との付き合いが重要らしい。
  
 掲載する写真は、2014年4月15日撮影の吉野山と桜です。
現地には午前3時過ぎ到着する。既に駐車スペース、三脚セットも出来ず止む無く、
急斜面にから撮影する。蔵王堂周辺には明かりが灯っているほど暗い。
疲れ早々と引き上げた。
a0287347_09133489.jpg
a0287347_09151447.jpg


  

by hisa3621 | 2019-04-22 09:15 | Comments(0)
吉野山と桜①
2019年4月19日 金曜日晴れ
 18日 9時30分 「こつぶ」カットのため精華町Mを訪れる。
  12時30分 再び精華町まで「こつぶ」を迎えに出掛ける。
  「こつぶ」は見違えるほど白く綺麗にカットされていたが、大層汚れていたそうだ。
  理由は、彼女は暖かくなって何度も庭に出たがる。ガレージ先端に陣取り、時には腹這いとなって
  道行く人や散歩中の犬に愛想を振くのが大好きだからだ。
  19時 国会議員の要請を受け、知人5人を誘って市長候補の講演会に参加する。

 掲載する写真は、2012年4月撮影した吉野山の雲海と桜です。
下段は、2018年4月撮影した満開となった吉野山山桜です。
a0287347_08431262.jpg
a0287347_08452523.jpg

by hisa3621 | 2019-04-19 08:45 | Comments(0)
行者還りの山桜①
2019年4月18日 木曜日晴れ
 17日 散歩道脇の山際ではすっかり春の装いが進んでいた。
  桜は殆んどが散り、替って牡丹桜が蕾を膨らませている。ミツバツツジの赤紫の花は健在だ。
  道脇に咲くタンポポも雑草とも思われないほど黄色の花が鮮やかで春を表している。
  近くの山では鶯の囀りが聞え、時折斑鳩の鳴き声も聞こえ春爛漫だろう。
  19時 「委員会」自治会との開発に関する再度の打ち合わせが行われた。

 掲載する写真は、2014年4月撮影した行者還りの山桜です。
食林間に残された雑木林の対比の彩が画面白い。
a0287347_08242151.jpg
a0287347_08252593.jpg
a0287347_08260504.jpg


by hisa3621 | 2019-04-18 08:26 | Comments(0)
又兵衛桜
2019年4月17日 水曜日晴れ
 16日 8時 娘婿の父が町会議員に立候補されたため、出陣式に参加する。
  殆んど知らない地元関係者が中心で、私は何の支えも出来ず参加し賑わすだけであった。
  出陣されると、私は体調が悪く街宣中にも関わらずお暇する。
  庭では、何時もの公園方面から鶯の囀りが聞え、近くでは斑鳩の透明感のある囀りが聞えている。
  紅葉は真っ赤な葉を開き、皐月や霧島や久留米躑躅等も真っ赤や紫の花を開いてきた。
  風も穏やかで気温も穏やかな長閑で至福な一日となっていた。

 掲載する写真は、2017年4月撮影した又兵衛桜です。
何度も訪れているが、定番の所からでは満足できず山際から500㎜超望遠で撮ってみた。
a0287347_09091026.jpg

by hisa3621 | 2019-04-17 09:09 | Comments(0)