人気ブログランキング |
<   2018年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
愛犬 こつぶ
2018年12月28日 金曜日晴れ
 愈々今年も年の瀬が迫ってきた。
 27日 今年最後のH病院への定期検診に行く。
 病院ホールでは、役員や事務局長と肩を叩き合いながら冗談を交わした。
 19時30分 前日雑用で参加できなかった年末定例の夜警に家内と参加する。

 掲載する写真は、愛犬「こつぶ」で12月25日 6歳の誕生日を迎えていた。
雑用が続き、掲載する間がなかったが、家族同然なので掲載します。体重は2.8㌔です。
 生後3ケ月、2年、5年目の「こつぶ」で今も膝で甘えています。
a0287347_09162933.jpg
a0287347_09172497.jpg
a0287347_09174945.jpg

by hisa3621 | 2018-12-28 09:23 | Comments(0)
サギと紅葉
2018年12月27日 木曜日晴れ
 26日 兄の弔いのため、6時自宅を出発する。途中尼崎市居住の兄夫婦宅を訪ねる。
国道尼宝線を使用し、中国高速道宝塚ICより高速道路を通行して10時過ぎ目的地に到着となった。
会場では、真言宗の僧侶による随分丁寧な声明が約2時間続き、ようやくお別れ式は終った。
 その後も田舎の儀式は簡単には終らず寺参りや自宅での儀式は続き、結局出発したのは、16時を過ぎており、再び尼崎を経由し帰宅に到着したのは20時30分となっていた。
この間の所用時間は片道4時間強となり、私一人の運転では道路の渋滞も加わり疲れ果ててしまった。

 掲載する写真は、2016年11月10日撮影した水上池の紅葉とサギです。
a0287347_09210903.jpg
a0287347_09214431.jpg
a0287347_09222402.jpg


by hisa3621 | 2018-12-27 09:22 | Comments(0)
雲海の吉野山
2018年12月25日 火曜日晴れ
 24日 6時過ぎ電話のベルの音で飛び起きた。
故郷の姪から兄の突然の訃報を告げる電話であった。
 兄とは、約2ケ月前だったか尼崎の兄と帰郷したとき出合った。怪訝そうな顔の兄に「先祖の墓参りと貴方の御機嫌伺だよ」と言うと納得し、男兄弟3人で兄嫁と姪が作った「おはぎ」と煮物で2時間余りの食事と雑談が続いた。
帰る際には、姉と妹を亡くし、兄には何時までも元気で頑張ってほしい。と伝えたのが最後となった。
 これで生まれ育った故郷は遠くになってしまった。再び故郷に帰ることはないだろう。

 掲載する写真は、2006年12月13日友人Y氏と撮影した吉野山の雲海です。フイルム写真
a0287347_09005981.jpg

by hisa3621 | 2018-12-25 09:01 | Comments(0)
新舞子浜 干潟
2018年12月24日 月曜日晴れ
 21日 10時30分 奈良警察に出向き機能検査を受ける。1時間30分ほど係る。
 13時 大型ごみをゴミセンターまで搬入する。
 16時 N氏と仲間宅へお邪魔する。手料理でワインを飲みながら2時間ばかりの忘年会となる。
近頃、あまりにも理解できないことが多過ぎる。
 例えば、ある党は沖縄辺野古移設に反対しているが問題を複雑化したのはあなたの党でしょう。消費税についても提案しながら今反対している。韓国問題やテレビ、新聞などの報道も話題に事欠かない。

 掲載する写真は、2008年12月28日撮影した新舞子浜の干潟2枚。
時間の経過で色彩が変化している。極端な露出不足で撮ってみる。
a0287347_09470465.jpg
a0287347_09471912.jpg
  

by hisa3621 | 2018-12-24 09:48 | Comments(0)
青サギの闘争
2018年12月21日 金曜日霧の朝
 7時20分住宅街は、一面白く深い霧に包まれ、登校の児童たちは会話を交わしながら通学している。
 20日 午後、所用のためスーパーに行った。昼食は「長崎チャンポン」を食べる。
 帰宅後は、写真の再編集と百田尚樹氏の「日本国紀」を読み続ける。

 掲載の写真は、2016年10月24日 水上池で撮影した青サギ同士の激しい戦いを撮る。
約2mほど飛び上がり、落ちれば水没するほどの激しいものだった。
 下段は、2018年12月 公園で撮影した野鳥。
a0287347_08204408.jpg
a0287347_08374362.jpg





by hisa3621 | 2018-12-21 08:21 | Comments(0)
サギの着水
2018年12月20日 木曜日晴れ
 陽射しは暖かそうだが外気は結構冷たい。
  我が家の庭づくりは、趣味の庭で落葉樹が主体となっている。
 理由は、春の木々の芽立ちと新緑の素晴らしさ、やがて色艶やかに花を付け、夏は強い日差しを遮り木陰を作ってくれる。秋は紅葉が始まり、落葉後は格別な風情が残る。冬は落葉し陽射しを入れてくれる。
 欠点は、半端でない落葉だろう。

 掲載する写真は、水上池のサギの着水する姿。2016年10月撮影。
a0287347_08534562.jpg
a0287347_08551726.jpg

by hisa3621 | 2018-12-20 08:55 | Comments(0)
水上池上空を飛ぶサギたち
2018年12月19日 水曜日晴れ
 18日 カメラ仲間の話を聞いてK公園に出掛ける。
公園には噂の通りベテランの鳥専門のカメラマンがおられ、作品を見ながら話し込む。
作品を見せて頂くと、飛ぶカワセミを見事に撮影されていた。
 一方私はカワセミは簡単に撮れるものでもなく帰路を急いだ。ところが入口付近では2mの至近距離に野鳥が3羽現れ慌てて撮影する。素人で初心者の私には名前が分からない。
 15時 Iさんが来られ、1時間程市井の話が続いた。

 掲載する写真は、2016年11月5日撮影した水上池上空を飛んでいたサギです。
a0287347_09272404.jpg
a0287347_09280872.jpg

by hisa3621 | 2018-12-19 09:28 | Comments(0)
朝焼けとサギ
2018年12月18日 火曜日晴れ
 16日 16時30分 M氏宅を訪ねる。名古屋コーチンの鶏卵を大量に頂く。
  17時30分 K夫婦が訪ねてくる。但馬地方の滝を探訪した際、四苦八苦したのが想い出となる。
 17日 T氏が訪ねて来られ活動対策を確認する。

 掲載する写真は、2016年11月12日撮影した朝焼けの水上池上空を飛ぶサギです。
a0287347_08285643.jpg
a0287347_08294042.jpg
a0287347_15440245.jpg



by hisa3621 | 2018-12-18 08:31 | Comments(2)
教林坊紅葉とコンサート
2018年12月17日 月曜日曇り
 14日 情報により京阪奈公園への下見に出掛ける。
 15日 8時過ぎクリスマスコンサート開催のため、集会所に出向き暖房を入れ準備する。
8時30分、一部4名によるジャズ、9時よりソプラノメンバー7名によるリハーサルが行われた。
 10時30分 定刻より定例となっている第8回目となるコンサートを開催する。
 特にソプラノの関係者の声量と反響は凄く、会場に響き渡り臨場感と迫力に満ちていた。メンバーには1月公演されるザ・シンフォニーホール出演者もおられ、年齢的には一番油の乗り切った方達なのだ。
 記念写真を撮り、最後に会場を後にしたのは昼を過ぎていた。私の疲労はピークを迎えていた。

 掲載する写真は、2017年11月末撮影した教林坊の紅葉です。
下段は、15日開催のコンサート風景です。
a0287347_08513556.jpg
a0287347_08481821.jpg

by hisa3621 | 2018-12-17 08:51 | Comments(0)
東大寺と雲海
2018年12月14日 金曜日晴れ
 13日 午前中家内の来客があり、「こつぶ」は顔見知りの出合いに異常な喜びを現わしていた。
  10時半 T県会議員が立ち寄られる。
  13時 Nさんが来られ写真の編集を過日に続いて行う。
  16時 I氏が15日使用する集会所の鍵をわざわざ持ってきて頂いた。
  17時 S氏が雑件で来られる。
  18時 N氏とK氏に立ち寄って頂き雑件は全て終了する。
 夜は、テレビを信じ、体調に良いとかで米麹甘酒を試飲する。

 掲載の写真は、2005年12月7日 友人のY氏と東大寺と雲海を若草山から撮影する。
カメラや単焦点レンズ数本、及び三脚は重いうえ、景色の変化に的確に切り替えられず、気温も1度~2度と冷え込み霜柱を踏みながら登り、帰宅したのが記憶に残っている。
a0287347_08264332.jpg


by hisa3621 | 2018-12-14 08:42 | Comments(0)