<   2018年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
北海道 一面の菜の花畑
2018年9月28日 金曜日晴れ
 昨夜夜中に見上げた空は、斑雲に覆われ初秋の魅力的な空となっていたが、4時30分再び目覚め空を確認すると、全ての雲は消え一面星空となっていた。撮影を諦め再びベットに潜る。
 27日 16時「こつぶ」と階段上りの散歩に出掛ける。付近には人の気配はなかった。

 今朝掲載する写真は、2005年9月28日北海道写真撮影旅行に出掛けた際、偶然出会った「菜の花畑」です。実際には菜の花と言う呼称ではないらしいが。
 紺碧の空に真っ白な入道雲が湧きたち、何処までも続いた菜の花畑に感動する。PL使用フイルム写真
a0287347_08214778.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-09-28 08:23 | Comments(0)
大極殿㉖
2018年9月27日 木曜日曇り
 今日も早朝から雨は降り続いている。
 26日 上空を見上げると雲は斑雲となっており、急ぎ大極殿への撮影に出掛ける。 
9時 予約済みのK医院で診察を受ける。腫瘍マーカーと尿検査の結果は陰性であった。

 今朝掲載する写真は、2015年9月11日撮影した大極殿の夜明けです。
この日は少し異様な雲行と斜光の入った朝焼けとなった。
a0287347_09131371.jpg


[PR]
by hisa3621 | 2018-09-27 09:14 | Comments(0)
サンゴ草 北海道
2018年9月26日 水曜日晴れ
 例によって4時30分 目覚めとともに空を見上げると鱗雲が漂っていた。
急いで撮影に出掛ける。ところが現地では雲は厚い。西を振り向くと空には名月が鮮やかだった。
 25日 13時30分 H病院眼科の検診を受ける。
  15時 A氏と協定書(案)作成について打合せする。過去随分数多くの協定を締結していた。
  17時 対策委員会の経緯の確認と打合せをする
  18時 業者の要請事項の説明と質疑を行う。

 今朝掲載する写真は、2005年9月26日カメラ仲間と撮影した北海道のサンゴ草です。
a0287347_08192055.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-09-26 08:29 | Comments(0)
大極殿㉕
2018年9月25日 火曜日 雨
 例よって早朝に目覚め、外を確認すると雨はガレージの屋根に降り続いていた。
午前中、Iスーパーに時計の修理と「こつぶ」の餌を求めて出掛ける。
 例年、庭に植栽の「エゴノキ」の木の実を求めて「ヤマガラ」が飛来するのだが今年は遅いようだ。
撮影を楽しみに望遠をセットし、待機しているのだが未だ活用できていない。
 
 今朝掲載する写真は、2018年9月24日撮影した大極殿の朝景色です。風景写真では素晴らしい景色に出会うことは滅多にない。昨日は早朝と日の出には光芒が現れた。
a0287347_09162971.jpg
a0287347_09170256.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-09-25 09:22 | Comments(0)
橋杭岩の朝焼け
2018年9月24日 月曜日晴れ
 今朝も何時もの悪夢で4時に目覚めた。性懲りもなく大極殿への撮影に出掛ける。
同じ思いのカメラ仲間4人とも出会う。そして変わり映えない風景にもシャッターを切る。
 早速、帰宅して編集に取り掛かったが、PCの前に座ると猛烈な眠気が襲ってきた。
思考力の衰えは隠せないが、今朝は格別に眠くて朦朧とし目も霞んできた。

 今朝掲載する写真は、2004年9月撮影した橋杭岩の幸運な朝焼けに出会う。
下段は、2018年9月18日ソバの撮影で宇陀市の山中でサギを撮る。
ただ、遠くてピントが合っていない。
a0287347_09010690.jpg
a0287347_09015511.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-09-24 09:03 | Comments(0)
吉野山と雲海
2018年9月21日 金曜日雨
 20日 11時 激しい雨の降り続く中、N歯科医院で定期検診を受ける。
 13時 I氏宅で「委員会」の今後の進め方と考え方について協議する。
 19時 過去の膨大なコンピューターや資料冊子を広げ調査する。

 今朝掲載する写真は、2012年9月24日撮影した吉野山の雲海風景です。
撮影場所には、桜の季節には全国から多くのカメラマンが訪れてくる。
中央に蔵王堂が見えています。
a0287347_09082114.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-09-21 09:13 | Comments(0)
大極殿の朝・蕎麦畑
2018年9月20日 木曜日曇り
 19日 4時30分何時もの不愉快な夢に脅え目が覚める。
外に出て空模様を確認し、大極殿風景を目的に連日の撮影に出掛けた。
同じ思いだろう。カメラ仲間5人その他がいたが、朝焼けに恵まれることもなく、更に焼けを期待した雲も日の出頃には消滅してしまった。風景写真は殆んどが徒労に終わるのが現実だろう。
 帰宅途中コンビニで好きなデニッシュパンを買い朝食とする。
 11時 下腹部の痛みで急きょK泌尿器科医院の診察を受ける。
「こつぶ」とは、涼しくなったいまでは、朝夕の2度の散歩は欠かせない。

 掲載の写真は、昨日撮影した大極殿の朝です。下段の写真は、2010年9月撮影した笠の蕎麦畑です。蕎麦は順光で夏雲を主体に撮影する。
a0287347_09024127.jpg
a0287347_09033609.jpg



[PR]
by hisa3621 | 2018-09-20 09:04 | Comments(0)
大極殿と笠の蕎麦
2018年9月19日 水曜日晴れ
 私は毎晩のように夢を見る。楽しい夢でなく悪夢ばかりだ。
昨夜も例外なく悪夢に目が覚め、夢でよかったと胸を撫でる。2時30分だった。
そして慣習で外に出て東の空を見上げ天気を確認する。
 18日 4時30分夢で目が覚め、久し振りの天候に大極殿への撮影に行く。
現場に到着すると、何時ものカメラ仲間と出合い談笑をしながら朝焼けを期待する。
期待は裏切られるものだ。不満が残り「笠」の蕎麦風景を求めて撮影に向かった。

 掲載する写真は、2018年9月18日の大極殿の夜明け風景です。
下段は、昨日撮影の笠の蕎麦です。到着の7時には未だ霧が残り、右の山陰には斜光が入った。
a0287347_09123860.jpg
a0287347_09404421.jpg


[PR]
by hisa3621 | 2018-09-19 09:15 | Comments(0)
大極殿の夜明け
2018年9月17日 月曜日曇り
 何時ものように目覚めは3時だった。外に出て空を見上げると星空だったため撮影に出掛ける。
大極殿では先着にK氏、やがて顔馴染みの3名が現れた。帰路近くの池で鷺が餌を啄んでいた撮影する。
 14日 11時M氏と昼食に出かける。一膳めし屋でおかずは半額サービスとなっていた。
 15日 I氏が来られた。
 16日 10時N氏が来られる。雑談は長く続いた。

 掲載する写真は、今朝撮影の大極殿の朝景色です。雲は厚く焼けもなく早々に引き上げる。
下段は、帰宅途中の池で撮影した鷺です。
a0287347_11054004.jpg
a0287347_11014048.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-09-17 11:02 | Comments(0)
秋海棠の咲く寺
2018年9月14日 金曜日曇り
 昨夜は2時に目が覚める。
習慣的に窓を開け、空を見上げて天候を確認したが雨模様だった。部屋に戻りマッサージ機に座り肩、背中揉み等の2コースを終えた頃には気分は解れ、やがて眠気が襲ってきた。
 傍には何時に間にか「こつぶ」が私の腕を枕に寝ている。そんな日の繰り返しだ。
 13日 I氏が訪ねて来られ、課題案件の考え方進め方を語る。

 今朝掲載する写真は、2004年9月撮影した河内長野市山中の岩湧寺の秋海棠です。
4時に到着したが、山中は深く暗く恐怖心もあって、見渡しのできる場所へと移動し夜明けを待った。
やがて夜明けとともに山裾の谷間には霧が発生し昇ってきた。その霧を捉まえ撮影する。
a0287347_09034571.jpg


[PR]
by hisa3621 | 2018-09-14 09:41 | Comments(0)