<   2018年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ヒヨドリの子育て③
2018年7月31日 火曜日晴れ
 30日 10時 義理の息子が帰京するため、リムジンバス停迄送る。
今年の高校野球は面白い。地方予選の奈良、大阪の試合は大変なドラマ続きで目が離せなかった。
 18時 日の陰った頃「こつぶ」と散歩に出掛ける。台風12号の傷痕が残った公園山裾を通り、屋形風のベンチに座れは適度の風もあり、涼しくボヤっとするにはちょうど良い。

 今日掲載する写真は、2012年7月27日のヒヨドリ雛の生まれて4日目の成長と餌取りです。この頃の雛は蝉、かまきり、アブ等与えられる餌を丸呑みし、食欲は至って旺盛だ。
a0287347_08075948.jpg
a0287347_08085554.jpg



[PR]
by hisa3621 | 2018-07-31 08:10 | Comments(0)
法起寺の夕景
2018年7月30日 月曜日晴れ
 今朝も蝉時雨は煩く、空は台風一過と言うところか透明感のある青空が広がっている。
 27日 相変わらず酷暑が続いていた。前日の素晴らしい夕焼けの空を眺めて、法起寺の夕景の撮影を試みる。到着すると、顔馴染みの高齢者の夫婦と数人のカメラマンがいた。積乱雲は北の空に現れていたがやがて夕刻とともに殆んどが消えてしまった。
 28日 恒例の夏祭りは早々と中止が決った。招待者の国会議員、県会議員や住民からの開催問い合わせが続いた。当然連絡済の筈なのだが伝わっていなかったようだ。

 今日掲載する写真は、2018年7月27日撮影した法起寺の夕景です。
僅かに残った積乱雲に夕陽が射し輝いた。場所を移動しながら撮影する。
a0287347_08064825.jpg
a0287347_08072192.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-07-30 08:09 | Comments(0)
黄金の但馬海岸
2018年7月27日 金曜日晴れ
 猛暑は続き、毎朝の蝉時雨は相変わらず激しくて煩い。
 26日 暑い最中に出掛けてみたが引き返す。
 20時 義理の息子が東京より航空便とリムジンを利用し帰省する。バス停まで迎えに出掛ける。
彼は祭りに参加するためで、現在でも仲間との交流を大切にしている。凡人には忙しく、高い交通費を払ってまでとも思うが、これが彼の人間性なのです。

 今日掲載する写真は、2007年7月カメラ仲間と撮影した但馬海岸です。
道路脇の生い茂った笹の中に潜り撮影する。この場所は地元の方より教えてもらった。やがて海は黄金色に輝き、竜宮城はシルエットに浮き上がってきた。
a0287347_08560144.jpg


[PR]
by hisa3621 | 2018-07-27 08:56 | Comments(0)
サルスベリの花
2018年7月26日 木曜日曇り
 25日 撮影を試みて出掛けたが、高温と駐車場がない、足場が悪い等を考慮し撮影を断念する。
中華店で酢豚を食べ帰宅の途に就く。19時西北の空は素晴らしい夕焼けが始まっていた。

 今朝掲載する写真は、奈良大乗院のサルスベリです。
この頃には周辺に柵がなく、時折鹿が水草を求めて池に入ってきた。
a0287347_08530884.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-07-26 08:53 | Comments(0)
但馬海岸の夜明け④
2018年7月25日 水曜日晴れ
 猛暑が続き気力が萎えている最中、庭では朝から蝉時雨が次から次へと煩い。
 24日 この酷暑に恐れをなし到底外出することを避けた。
18時を過ぎ陽に陰りが見え始めた頃、「こつぶ」と散歩に出掛ける。途中では故郷の友人に宛てた暑中見舞いをポストに投入する。電話を頂いた返事だった。

 今日掲載する写真は、2005年7月 夜明けの但馬海岸です。グラデーションが綺麗だ。
下段は、ヒヨドリ3日目の子育て状況です。
a0287347_08034690.jpg
a0287347_08050739.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-07-25 08:05 | Comments(0)
ヒヨドリの子育て③
2018年7月24日 火曜日晴れ
 今日も庭のあちらこちらから、強弱をつけた蝉時雨が煩く聞こえてくる。
 23日 連続の猛暑日となり、ついに最高気温は41.8度に達したとか。
熱中症も相変わらず発生し多くの方が亡くなっておられる。

 今日掲載する写真は、2012年7月ヒヨドリの3日目の子育て状況です。
食種は様ざまで、大きな昆虫を小さな雛が丸呑みしている。食欲は至って旺盛だ。
a0287347_08311750.jpg
a0287347_08315689.jpg
 

[PR]
by hisa3621 | 2018-07-24 08:32 | Comments(0)
ヒヨドリの子育て②
2018年7月23日 月曜日晴れ
 20日 猛暑日となった。朝早くには窓を開けると庭から冷気が伝わってくる。6時30分を過ぎると蝉時雨が安倍さんではないが結構煩く暑苦しい。樹を擦り追っ払いたくもなる。
 9時過ぎた頃、「こつぶ」をシャワーする。体毛は全てカールしたが猛暑に乾きも早い。
14時 M氏宅へ「こつぶ」と訪れる。
18時 鉢物や庭木に散水する。例年なら蚊に襲われる時間帯だが、猛暑に蚊は現れない。

 今日掲載する写真は、2012年7月25日撮影したヒヨドリの餌与え状態です。
彼らは甲高い鳴き声とフン害で嫌われ者だが益鳥なのかも知れない。
a0287347_08371771.jpg




[PR]
by hisa3621 | 2018-07-23 08:24 | Comments(0)
ヒヨドリの子育て①
2018年7月20日 金曜日晴れ
 今日も早朝から猛烈に暑く、庭では蝉しぐれが一段と激しく煩く繰り返されている。
 19日 早朝の目覚めは早く、日の出の位置確認のため撮影に出掛ける。
想像したように時期的には1ケ月程早く断念するが、運よく一羽の野鳥が間近に舞い降りてきた。
 15時過ぎ、仲間を誘い某有名店へ餃子を食べに出掛ける。例のネットやテレビ等でお馴染みの店だ。

 今日掲載する写真は、2012年7月玄関脇にヒヨドリが庭木の「ソヨゴ」に巣を作った。巣作りと抱卵ののち24日雛は孵り、餌を求めて激しく鳴いている。
 下段は、昨日撮影した野鳥で背景が黒く引き立った。望遠や三脚を使用出来なかったのは残念だった。
a0287347_08353411.jpg
a0287347_11382107.jpg


[PR]
by hisa3621 | 2018-07-20 08:38 | Comments(1)
蓮の花④
2018年7月19日 木曜日 晴れ
 過日、「こつぶ」の庭遊びを見守っていると、庭木の根元に二つの蝉の抜け殻を見付けた。
更に注意深く観察を続けていると、下草が揺れている。怖気つきながら掻き分けると、立派な角を持つ大きな「カブト虫」だった。少量の蜂蜜を与えヤマボウシの木に放してやった。
 午後を過ぎた庭では、暑苦しく激しい蝉の鳴き声が頻りに聞こえている。
私には、数年前友人と「山寺」を訪れた際の「芭蕉」の句が重複した。

 掲載する写真は、2015年7月末撮影したハスの写真2枚です。
a0287347_09022316.jpg
a0287347_09025230.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-07-19 09:03 | Comments(0)
蓮の花④
2018年7月19日 木曜日 晴れ
 過日、「こつぶ」の庭遊びを見守っていると、庭木の根元に二つの蝉の抜け殻を見付ける。
更に注意深く眺めていると下草が揺れている。蛙かなと掻き分けると、何と立派な角を持った雄の大きな「カブト虫」がいた。近く蜜の出る木はなく、蜂蜜を与えた後ヤマボウシの木に放してやった。
 午後を過ぎた頃、蝉の激しく暑苦しいい鳴き声が頻りに聞こえてきた。
数年前、東北の山寺を旅した際の「芭蕉」の句と暑い季節を思い起こす日となった。

 掲載する写真は、2015年7月撮影したハスの写真です。
a0287347_09022316.jpg
a0287347_09025230.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-07-19 09:03 | Comments(0)