<   2018年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
樹氷②
2018年1月31日 水曜日 晴れ
 今朝の冷え込みも厳しいと感じたが、予想外で手水鉢や筧には氷や氷柱はなかった。
 30日 9時30分 「こつぶ」のカットに精華町まで出かける。
 12時30分 再び迎えに出掛けると、その喜びようは尋常ではなく、前足を激しく平泳ぎ状態で掻き興奮している。手渡し時には落としそうになるほど激しい動きで喜びを現わしている。
 帰宅すると興奮で疲れたのか膝に丸まり眠っている。実に単純な奴だ。

 今日掲載する写真は、2012年1月31日W氏と撮影した御在所の樹氷です。
付近の道路は凍結していたが、1番発のロープウェイに乗車した。陽が上ると樹氷は解け落ちるからだ。
山上は氷点下7度、やがて凄まじい話し声の中国からの観光客が現れた。
撮影終了後は、自然石で組まれた大きな露天風呂に入り身体を暖めた。間もなく雪が舞ってきた。
a0287347_08302446.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-01-31 08:30 | Comments(0)
若草山山焼きと朱雀門
2018年1月30日 火曜日 晴れ
 今朝の冷え込みは厳しく、手水鉢や筧にも太く透明な氷柱が垂れ下がり一層の厳しさを感じる。
 29日 10時 既に自治会で知人でもあるSさんに自宅前で合い家で話し込む。
最近体調を崩されており、顔色も優れず懸命にリハビリ最中の身だ。一日も早い回復を願っている。
 13時50分 児童下校時の見守り活動に出掛けたがK氏は休みだった。。

今日掲載する写真は、2010年1月撮影した若草山山焼きのフイルム写真です。
敢えてこの写真を掲載したのは、左側の山が燃えずに残った。所謂失敗した写真です。
フイルム写真には暖か味が感じられるが、ただし、花火は風により少し左に流されている。
a0287347_08502310.jpg


[PR]
by hisa3621 | 2018-01-30 08:43 | Comments(0)
2018年度 若草山焼き
2018年1月29日 月曜日晴れ
 今朝は比較的暖かいのだろう。毎朝続いて見ていた庭の手水鉢や筧には氷は張っていない。
 26日 15時 S幼稚園の基本協定に従った「協議会」が開催され参加する。道中は雪が舞っていた。
 27日 15時 若草山の山焼き撮影に出掛ける。途中では雪が舞い、風も強く気温も低い。余念なく腰にカイロを張り、足裏にもカイロを忍ばせ用意万端で出掛けた。
 夕刻は風も凪ぎ、陽射しに凌ぎやすさえ感じられた。
ところが日暮れとともに風も出て、気温は0度から1度と底冷えしてきた。長時間の4時間ばかり立っておれば私の体力では持たなく、辛い修行状態が続いた。そんな中でもカメラマンや観客の数は多く、400人以上はいただろう。
 28日 写真編集に午前中は費やし、午後は大阪マラソンを見て感動する。

 今日掲載する写真は、27日撮影した若草山焼きの風景です。結末は、若い女性3人連れの持ち物が私の三脚に触れて動き、途中からボケてしまった。あと僅かだったのになぁ。今年は失敗作で終わった。
 「小鳥大好き」さんコメント有難う。ブログは適切な言葉が思い付かず、写真は意欲だけは顕在だ。
 
a0287347_09445578.jpg





[PR]
by hisa3621 | 2018-01-29 09:34 | Comments(0)
若草山焼き③
2018年1月26日 金曜日晴れ
 生駒山は、-8度、住宅地でも-4度と住み始めて初の経験する強い冷え込みだった。
勿論、庭の手水鉢には厚い氷が張り、筧には氷太い氷柱が垂れ下がった極寒の朝だ。
 午前中「こつぶ」と散歩に出たが、寒く風が強いのは大の苦手らしい、歩かないので庭で遊ぶ。
 13時 S病院の健康フォーラム(協定による)が開催され参加した。西洋医学と東洋医学の違いや漢方薬の使い方についての講演だった。
 明日1月27日は奈良若草山の山焼きが開催される。起源は諸説あるらしいが、古都奈良の冬の風物詩となっていることは間違いない。何年も撮り続けてはいるが、今年も挑戦したいと考えている。参加することに意義のあるオリンピック精神だろう。

 今日掲載する写真は、薬師寺の背景に若草山山焼きと花火を取り入れた印象に残る画像です。
何故なら薬師寺東塔は、翌年から平成の長期の大修理に着工され、現在見ることができないからだ。
フイルム写真で、一画面に40枚程度画像を写し込んでいる。
a0287347_09282628.jpg


[PR]
by hisa3621 | 2018-01-26 09:16 | Comments(1)
御在所岳樹氷①
2018年1月25日 木曜日 晴れ
 冷え込みは、今冬一番の厳しいものだった。外気は-3度を指し、手水鉢や筧は氷が張っていた。
 24日 午前中「こつぶ」と散歩に出掛けたが、風と冷気に散歩を嫌がり、庭で遊ぶ。
 11時 寒さに耐えられず山麓の浴場に行く。流石に露天風呂は寒さと強風に怖気づく。
 14時40分 見守り活動活動状況を地域ぐるみに報告のため、駅前と西公園の2点で撮影する。
強風と冷気は否応なく頬を冷やし頭が痛くなる。協力のI氏に声掛け早々に西公園に移動した。
 15時過ぎた頃だろう、活動中にM氏が訪ねて来られ「こつぶ」に「おやつ」を頂いた。

 今日掲載する写真は、2006年1月吹雪の中で撮影した御在所岳樹氷のフイルム写真です。
下段は昨日撮影した「見守り活動」中の協力者の皆さんです。児童の数は600人を上回っている。
a0287347_09312314.jpg

a0287347_09073785.jpg
 


[PR]
by hisa3621 | 2018-01-25 09:09 | Comments(0)
氷結した滝①
2018年1月24日 水曜日 晴れ
 東京に続き昨日は北陸地方でも大雪に見舞れ大変なようだ。
昨夜は風も強く、冷え込みが予想されたが案の定、庭の手水鉢と筧は太く透明感のある氷柱が垂れ下がっている。
 昨日観た映画「駅」は、大雪の駅を中心とした人間模様と円谷選手の父親に宛てた手紙を織り込み、物語は作られている。監督や高倉健、助演者も好演で、映画は見応えのある作品となっていた。

 今日掲載する写真は、2005年撮影した氷結した滝です。冷え込みが衰えたため、氷柱は崩れ落ちたが此処への到着は大変だったため、記念に保存している。フイルム写真です。
a0287347_09152016.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2018-01-24 09:16 | Comments(0)
若草山の鹿と雪②
2018年1月23日 火曜日 曇り
 昨日から全国的に大荒れの天候となっている。ただ、我が家の手水鉢と筧には氷はなかった。
 22日 やりかけていた神戸、琵琶湖の花火写真の再編集に時間がかかった。
 13時50分 低学年児童の見守り活動に出掛けた。
昼前後から雨は雪混じりとなり、見守りの頃には雪となっていた。
視界は雪に曇り遠くは見通せない。それほど激しく降り続いている。
幸いにして風は弱く、重ね着した身体は耐えてくれたが、傘を持つ手先は冷たくなっていた。
雪の降り続く中を帰宅する児童たちに「お帰り」と「さようなら」の声掛けをすると、元気に「只今」と「さよなら」の返事を返していた。

 今日掲載する写真は、2006年1月雪の降り積もった若草山山上で撮影した「鹿」です。
背景は春日原生林の森です。
a0287347_08371687.jpg


[PR]
by hisa3621 | 2018-01-23 08:37 | Comments(0)
吉野山雲海①
2018年1月22日 月曜日 曇り
 三寒四温とやらか今朝は結構冷え込んでいる。
 19日 早朝より吉野山の雲海を期待してカメラ仲間と撮影に出掛けた。
吉野町辺りは霧で覆われていたが、山に昇ると吉野山の谷間には薄い霧しか発生していない。しかも日差しは弱くこれ以上の変化は望めずと判断し、早々に諦め帰宅の途に就いた。過去12月、9月には素晴らしい雲海に会えたのだが。気温が少し高かったのが原因かもしれない。
 帰宅すると「こつぶ」は待ち焦がれており、強いられ散歩に出掛けた。
 DVD「ホタル」と「駅」を見る。何れも高倉健と降籏監督の映画だった。
女優陣の演技は上手く見応えがあった。映画は実に面白く、考えさせられたり楽しませてくれる。

 今朝掲載する写真は、2012年1月22日撮影した吉野山と雲海です。写真中央上部の雲海の中に浮かんでいるのは蔵王堂です。
下段は過日撮影した吉野山です。
a0287347_10433118.jpg
a0287347_11283131.jpg




[PR]
by hisa3621 | 2018-01-22 10:46 | Comments(0)
若草山と鹿①
2018年1月19日 金曜日 晴れ
 早朝は冷え込んでいた。
 18日 5時30分出発し、切山から見る朝景色の撮影出掛けた。163号線は多くの霧が発生しており、前方は見えづ辛く運転は慎重を期した。
切山は道幅は狭く、しかも急カーブと急坂続きである。そのうえ霧も多く、時折「鹿」が道を横切っている。この霧で道を間違えたが、何とか目的地に着くことができた。
 ロス時間もあり、到着時した頃東の空や稜線、雲は赤く焼けていたが撮影は間に合わなかった。
 帰宅後は「こつぶ」と散歩に出掛ける。
 12時 M氏が訪ねて来られた。その後Kコーヒー店へ出向きランチする。

 今日掲載する写真は、2006年1月23日 カメラ仲間3人で雪の若草山へドライブし、新雪の中で「鹿」を撮った。ーフイルム写真ー
 
a0287347_10355898.jpg



[PR]
by hisa3621 | 2018-01-19 10:27 | Comments(0)
切山の夜明け⑤
2018年1月18日 ㈭晴れ
 今朝は3月の気温だそうで比較的暖かな一日となるようです。
 17日 午前中知人のつとめる店に出掛けたが昨日と入れ替わったようで、彼は休んでいた。
 16時 B中華店へN、I、M、T、A各氏の6人が集まり新年の顔合わせとなる。
ビールジョッキで一人5杯、餃子6人前、摘み12品種等で一人1500円とはサービスタイムは有り難い。約2時間半歓談して解散する。
 
 今朝掲載する写真は、今朝5時30分切山に出掛け撮影した写真です。
到着は6時30分だったが、出発を躊躇したこと、霧で途中の道を間違えたこともあって遅れたため、結局焼けていた雲や稜線は僅かな時間で撮ることは出来なかった。残念!
a0287347_10164206.jpg
a0287347_10175212.jpg
a0287347_10183399.jpg




[PR]
by hisa3621 | 2018-01-18 10:19 | Comments(0)