<   2016年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧
東大寺と雲海
2016年12月29日 木曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷の影響で午後は次第に雲が広がるでしょう。と予報されている。
 28日 今朝も歩道や庭の落葉の清掃を「こつぶ」と懸命に行った。と言っても「こつぶ」は手元や足元に纏わりつき、厄介ではあるが日頃の運動不足解消に役立つことだろう。
それに庭を燥ぎ廻りストレス解消にもなっている。その喜びようは尋常ではない。
 過日のネットによると、方言の可愛さ自慢では、
 1位京都府 2位福岡県 3位熊本県となり、2015年の調査で1位だった徳島県は8位となった。4位宮崎県 5位広島県 6位高知県 7位長崎県となり、上位8位まで西日本の各府県が占めた。
 「美男美女の多さの自慢」では、1位秋田県 2位熊本県 3位福岡県であった。
 今日掲載する写真は、2009年12月7日撮影した若草山から撮影した東大寺と雲海です。
カメラ仲間のY氏と早朝若草山頂に登り、奈良市内の街を見下ろすと、街灯りと雲海が相まって何とも言えない景色となっていた。すぐさまカメラをセッティングしたが間に合わなかった。
 若草山の凍結した道を下り、垣根柵を乗り越え下部に到着するが気温は0度であった。
夢中で数十枚のシャッターを切ったのを記憶している。フイルム写真。

a0287347_9295553.jpg

 
[PR]
by hisa3621 | 2016-12-29 09:29 | Comments(0)
新舞子海岸の干潟②
2016年12月28日 水曜日晴れ
 今日の奈良県は、寒気の影響で朝まで雪や雨の降るところがありますが、高気圧に覆われるため、概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 27日 昨夜からの激しい風と雨が降り続いている。昨日これらを想定し道路と庭の落葉を掃き集め、ゴミの収集日に備えていたのは的中した。
 午後は溜めていた録画(ビデオ)を「こつぶ」を膝に見て過ごした。
夜には珍しく「日本酒」を呑み、千鳥足気味に何年も継続している夜警活動に参加する。
近頃防犯活動への参加数人者が以前に比べ減少している住民意識の低下なのか、高齢化の影響なのか、それとも雨後の冷たい風の影響なのだろうか。
 自分の住む街は自分達で守る意識が必要なのだろうが。
 今日掲載する写真は、2008年12月29日友人Kと撮影した新舞子浜の干潟です。
半数の方が帰られた後、水溜まりと干潟を極端に露出気味にし、幾何学模様を意図し撮ってみました。

a0287347_905146.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-12-28 09:00 | Comments(0)
新舞子の干潟①
2016年12月27日 火曜日雨
 今日の奈良県は、低気圧や前線の影響で昼前にかけて雨が降り、南部を中心に雷を伴って激しく降るところがあるでしょう。
 その後は曇りとなる見込みです。と予報されている。
 26日 朝早くIさんが訪ねて来られた。
9時30分 T先生宅をIさんと訪ねる。コンサート出演の謝辞とプリントした写真を持参した。
 午後、ガレージ、側溝、植栽と落葉が激しく「こつぶ」と清掃する。
16時30分 京都の友人宅へ泊っていた娘が帰ってきた。
その後、K氏、S氏が訪ねて来られた。議論を重ねた懐かしいメンバーの消息や活躍と話題は尽きない。中でも出世された方や出向から戻られた方もおられ時代の経過を感じる。
それぞれエリートであり、人柄もよいからだろう。
 今日掲載する写真は、2007年12月28日撮影した新舞子の干潟風景です。
写真家緑川洋一氏の「瀬戸内慕情」にはるかに及ばないが、干潟の砂紋は風の向きや波の具合によって日々変化するとは言え、当時には近くの河川に堤防はなく、運ばれる砂の量も変わったのであろう。

a0287347_915498.jpg

a0287347_9334454.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-12-27 09:15 | Comments(0)
クリスマスコンサート
2016年12月26日 月曜日曇り
 今日の奈良県は、前線に伴った低気圧が山陰沖に進むため、曇りで夜は雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 23日 9時クリスマスコンサートに備え音合わせと準備し、10時30分開催する。
一部 夏祭りなどで盆踊りを二十数年間指導いただいているT若柳流名取の舞踊披露。
二部 Y名誉教授による6名の出演によるクリスマスメドレーと歌曲で肉声は臨場感に満ちる。
 知人の多くの方々に手伝って頂く。また、リースや焼き菓子等作って頂いたりと世話になる。
終了後全ての人を送り出し、帰宅したのは昼を過ぎていた。流石に疲れた。
夜は娘も加わり、フライドチキンその他を肴にイブをワインで乾杯する。心地よい酔いは達成感なのかそれとも何なんなのだろうか。
 24日 参加者や御世話を頂いた方々に労いと感謝の電話をかけた。
午後、T先生が訪ねて来られる。その後Iさんが訪ねて来られた。
 25日 Mさんがお洒落な格好で訪ねて来られる。土産もいただいた。
 今日掲載する写真は、2016年12月23日開催の第5回クリスマスコンサートの模様です。

a0287347_914788.jpg

 
[PR]
by hisa3621 | 2016-12-26 09:14 | Comments(0)
朱雀門の朝霧②
2016年12月23日 金曜日曇り
 今日の奈良県は、冬型の気圧配置が続くため、概ね曇るでしょう。と予報されている。
 22日 午前中散髪に出かけたが休日が続くためか珍しく混雑していた。
途中ではSさんと出合い駅までお送り、ついでに駅前のポストに年賀状を投函した。
 13時30分 M氏が立ち寄られ「住友銀行秘史」について談義する。
随分遅めの昼食となったが家内、娘とGに出掛けた。
 16時 使用済みの食用油処分に指定集結場所まで行く。帰り道Sさん宅へ立ち寄る。
 23日 9時 今日はクリスマスコンサート開催のため、集会所開錠のため出掛ける。
詳細は後刻
 今日掲載する写真は、2014年11月11日撮影した朱雀門の朝景色です。
雲海は現れたが、この時間帯では夜は明けてきらず暗く自動焦点では撮れない。望遠系レンズに取り換え雲海とススキを狙って焦点を合わせて撮影を試みた。

a0287347_6532788.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-12-23 06:53 | Comments(0)
高野山の滝と紅葉
2016年12月22日 水曜日晴れ
 今日の奈良県は、日本海の低気圧や前線の影響で、次第に雨や雷雨となり、夜には激しく降るところがある見込みです。と予報されている。
 21日 居間のシャッターを開けると霧が立ち込めていた。稀に見る光景だった。
 この景色を見れば、流石に撮影心を掻き立てられる。
9時30分、23日開催予定のクリスマスコンサートに備えてリハーサルを予定しており、集会所や駐車場を解放し、受け入れ準備をする。ただ、電子ピアノのコード紛失で先生宅へと変更となった。
 午後、M氏より借りた「住友銀行 秘史」国重惇史著を読みはじめ夕刻に読み終えた。
 社会問題となったイトマン事件、雅徐園観光、絵画事件、磯田会長の住銀私物化の指摘など内部告発を詳細な記録と解説で諸官庁、新聞社などを巻き込んで闘う一部始終てある。
 最後に著者の好きな太宰治の「お伽草紙」の文章とともに 自滅すると分かっていても、自分の思いは曲げられないし、後悔はしない。と結ばれている。
 今日掲載する写真は、2010年11月14日撮影した高野山山中の滝と紅葉です。

a0287347_9221662.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-12-22 09:22 | Comments(0)
市内の池と紅葉
2016年12月21日 水曜日晴れと霧
 今日の奈良県は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
久し振りに街は霧に包まれ幻想的で穏やかな風景の朝を迎えていた。
 20日 少し落ち込んだ一日となった。注意力や根気、視力の衰えは加齢とともに落ち込みは顕著となっている。
今回の落ち込み原因は、賀状印刷にあった。気が付かなかったが、近頃ではプリンターは染料系が圧倒的に多くなっているそうだ。従って賀状の写真用紙も染料系になっているそうだ。
 説明書を良く読めば済むことなのだが、極めて小さな字は読みづらく、私は顔料系のプリンターで印刷してしまった。所謂鈍感なのである。
結果は紙面に馴染まず汚れも目立ち完全に失敗となった。
折角出来上がった賀状だが、再びインクジェット用紙に変更しプリントを実行する。
 今日掲載する写真は、2014年11月27日撮影した住居から程近い高山の貯水ダムの紅葉です。ただ、自然は厳しく昨年、今年と引き続いて紅葉は散々の晩秋となっていた。

a0287347_8563647.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-12-21 08:56 | Comments(0)
高ボッチの朝
2016年12月20日 火曜日曇り
 今日の奈良県は、気圧の谷や湿った空気の影響で概ね曇りで、昼過ぎを中心に雨が降る見込みです。との予報となっている。
 19日 9時30分「こつぶ」のカットに精華町まで娘と出掛ける。
12時30分再び迎えに出掛け、途中で昼食を摂る。
 「こつぶ」は約3時間のカット等に耐えた喜びを精一杯表し、前足を空中に泳がせ体を捩りながらトリーマーから私に飛び移ってきた。
 13時50分 児童見守の活動に出掛ける。風は覚めたいが比較的穏やかで救われる。
 15時 Mさんが「住友銀行秘史」国重惇史著書とコーヒーを持って立ち寄られる。相変わらず顔には小皺もなく、お洒落な服装をされている。
 15時30分 K夫婦が訪ねて来られ話題は続いた。
 今日掲載する写真は、2006年10月写真仲間の3人で信州方面への撮影旅行に出掛け、帰宅途中高ボッチに立ち寄り撮影したときのものです。
 高ボッチを訪れたのは2度目で、到着後には深い霧が発生、一瞬喜んだが霧はあまりにも深く、諏訪湖は見えず、富士山の裾野も霧中に消えて再び現れる事は無かった。
ただ、朝焼けは綺麗だった。

a0287347_9144429.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-12-20 09:14 | Comments(0)
朱雀門と雲海①
2016年12月19日 月曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。と予報されている。
 16日 Sさん来宅 茶道の茶器を頂いたり作法を教えて頂いた。娘曰く、日本の伝統文化の一つである茶道、茶器、抹茶について興味を持っていたそうだ。
 17日 ボケの花芽を残した選定や掃除に2時間ほどをかけた。夜には抹茶を頂く。
娘夫婦は実家に顔を出した後、17時娘婿は東京へと帰って行った。
 今日掲載する写真は、2015年11月11日撮影した朱雀門の霧と雲海の朝景色です。
夜も明けぬ薄暗い中、薄く雲海が現れやがてたなびき、日の出前の幻想的な光景が表れた。
その変化する光景を何枚に分けて掲載します。
 ただ、自然は毎年周辺とも変化し、今年は工事のためのクレーンが立ち、また、広場のススキなどの草も刈り取られたため撮影は出来なかった。

a0287347_903120.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-12-19 09:00 | Comments(0)
石や塔
2016年12月16日 金曜日晴れ
 今日の奈良県は、冬型の気圧配置が強まるため曇りで、昼前まで雪や雨の降るところがあるでしょう。夕方からは次第と晴れる見込みです。と予報されている。
 15日 昼食に娘夫婦とD店へ出掛ける。定食の茄の田楽を食べ損なった。
帰宅途中にはI霊園を訪ねる。
 過日ネットでは「方言の自慢」が掲載されていた。1位「京都府」、2位「福岡県」、3位「熊本県」となり、2015年の調査で1位だった「徳島県」は8位だった。4位には「宮崎県」、5位広島県」、「高知県」、7位長崎県となり、上位8位まで西日本の各府県が占めたそうだ。
 「美男・美女」の多さ自慢は、1位秋田県、2位「熊本県」、3位「福岡県」とあった。
 今日掲載する写真は、2007年11月に撮影した下北山の石や塔の雨霧風景です。
当時は退院後間もなく、足取りは危うく、しかも冷たい雨が降り注ぐ中で長時間の撮影となった。この場所への道は、落石も多くて危険性が高く、落石を取り除きながらの走行であった。


a0287347_925125.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-12-16 09:02 | Comments(0)