<   2016年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧
当麻寺の紅葉
2016年11月30日 水曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷が近づくため昼過ぎから雲が広がるでしょう。と予報されている。
 29日 ゴミの収集日であった。東面と南面の歩道やガレージ、庭などと紅葉の落葉が西風に拭き寄せられ幾つかの塊となって盛り上がって溜まっている。
 10時 自治会役員とクリスマスコンサートに関して打合せをする。
今年もコンサートは歌が7人(ピアノ含む)、若柳流舞踊2人計9人となった。
 13時 今日は予想外に冷え込み、家電や下着などを求めてIスーパーに出掛けた。
 今日掲載する写真は、2016年11月25日撮影した当麻寺の東塔、西塔に紅葉を取入れ撮ってみる。現場は狭く画角もない工夫しても左画面に寺院の大きな屋根が映ってしまう。
 しかも8時半開門、光線は9時半ころまでで逆光でもある。手前の紅葉は既に落下しており、屋根を隠す方法はなく平凡なものとなった。
 周辺では水琴窟の澄んだ音が響いていたのが印象的だった。

a0287347_9491820.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-11-30 08:38 | Comments(0)
大宇陀の夜明け②
2016年11月29日 火曜日晴れ
 今日の奈良県は、寒気の影響で概ね曇りとなるでしょう。と予報されている。
 28日 大極殿北の池まで撮影に出掛けた。今回は期待する対象は何もないが、謂わば単なる状況調査といったところか。到着時には3名の顔見知りのカメラマンがいた。
50枚ほどのショットを重ねたが、通常すぐPCに取り込み編集するのだが今以て放置したままだ。理由は単純で内容に期待できないからです。
 13時50分 児童下校時の見守り活動に出掛けた。外気温は12度、北西の風は強く冷たかった。帰宅後は「こつぶ」を膝に写真の編集に取り掛かった。
 今日掲載する写真は、2016年11月25日 撮影した大宇陀の夜明けです。
当日何とか夜明け時間にも間に合い、同時刻に発生した雲海とも出会い、その上、山の紅葉も撮ることる幸運にも恵まれた。時刻とともに移り変わる景色の変化を比べてください。

a0287347_9151578.jpg

a0287347_9173287.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-11-29 09:16 | Comments(0)
大宇陀の夜明けと紅葉①
2016年11月28日 月曜日晴れ
 今日の奈良県は、冬型の気圧配置となるため、北部では概ね曇りで、
南部では概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 25日 4時撮影に出掛けた。大宇陀・当麻寺その他を訪れた。
 26日 13時20分 北コミュニティセンターで開催された「魂・マリア」コンサートにT、S、Uさんと参加する。会場では音信不通であった方と出会うことができた。
 27日 天候悪く、写真編集ソフトが更新に合わせ、再度編集をやり直す。
 今日掲載する写真は、2016年11月25日撮影した大宇陀からの眺望です。
タイミングよく雲海も現れ、尾根の上に空いていた僅かな隙間からは陽も射し込み、山々の色付いた紅葉が現れた。
何時もの農家の老夫婦の朝は早く、挨拶を交わしながら農作業に出掛けられた。
 明日は日の出に輝きを増した紅葉の山々を掲載します。

a0287347_958167.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-11-28 09:31 | Comments(0)
朽木の雲海①
2016年11月25日 金曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 24日 何かと打ち合わせをする。
12月開催予定のコンサートについて舞踊とコンサートの曲目も漸く決定した。
 25日 4時3点の撮影予定地に向かって出発、途中でカメラ仲間のH氏と合流した。
宇陀市では中々見られなかった雲海にも出合い小さな満足する。
 その後、更に当麻寺に向かい東塔、西塔を背景にした紅葉写真を撮影する。
回廊式庭園を歩くと、水琴窟がピーンと朝の静寂のなかで断続的に音を奏でていた。
 今日掲載する写真は、2010年11月19日撮影した朽木の「おにゅう峠」の夜明けです。
「おにゅう峠」は当時大変な悪路で、時には道路が流出していて直前で危うく停止し助かったなどいろんな経験を味わった。ただ、このためカメラマンの姿は少なく、現在では考えられない。
 この雲海の特徴は、雲海の滝と高い尾根と紅葉が浮かんでいる。

a0287347_12405887.jpg

a0287347_12561848.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-11-25 12:41 | Comments(0)
大宇陀の夜明け①
2016年11月24日 木曜日晴れ
 今日の奈良県は、気圧の谷や湿った空気の影響で、朝にかけて雨が降る見込みですが、昼前からは曇りとなり、午後は次第に晴れるでしょう。と予報されている。
 23日 何時ものように落葉の掃除に余念がなかった。来る年のためには沿道の住民は仕方のないことだろう。ただ、落ち葉以外の生活ごみが捨てられているのは気分が悪いものだ。
 昨日知人が入院された。その後の闘病では、何度も訪れるハードルを自ら乗り越えなければならない。精神的にも大きな負担となるかも知れない(経験から)。心境を察する。
 午後、過日の「健康フォーラム」を聞き、反省から少し長めの散歩に出掛けた。
散策道脇の桜、紅葉、メタセコイヤ等も日増しに色付き癒してくれる。山裾の小道を通れば道端には数多くのどんぐりの大きな実が転がっている。自然が溢れている。
 今日掲載する写真は、2015年11月3日撮影した大宇陀の朝景色です。
何度かカメラ仲間のH氏とも訪れたが、今にして意図する写真は撮れていない。

a0287347_1018374.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-11-24 10:11 | Comments(0)
宇陀市安田の朝
2016年11月23日 水曜日曇り
 今日の奈良県は、気圧の谷や寒気の影響で概ね曇りとなるでしょう。と予報されている。
 22日 6時午前 今朝も昨夜の風や雨の性か落ち葉が凄い。
東面、南の歩道、ガレージ、排水溝を掃除する。45リットル袋は満杯となる。
 夕刻久し振りに「こつぶ」とかんじょう池遊歩道をエコパークに向かって散歩する。
途中ではK氏と出会ったり、外人の若く綺麗な2人の子供連れのお母さんと出会い「こつぶ」を話題に雑談を交わした。どうやら駅前の住宅に住む無類の動物好きで礼儀正しい方だった。
 今日掲載する写真は、2016年11月18日撮影した宇陀市安田の雲海と田園風景です。
気温は2度、カメラマンは十数人、朝焼けはなかったが雲海に夢中でシャッターを切った。
例のレンズ前に斜光版を入れ、上面と下面の露出差を調整しながら慣れない撮影をする。
約3割はその場で削除し、帰宅後にも約3割を削除する。
 太陽はこの頃では伊那佐山の右から昇っており、シーズンの終わりを告げていた。
上段は太陽が出た瞬間。下段その直前です。

a0287347_857476.jpg

a0287347_856942.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-11-23 08:57 | Comments(0)
奈良場末の紅葉
2016年11月22日 火曜日晴れ
 今日の奈良県は、気圧の谷や湿った空気の影響により概ね曇りで、朝までは雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 21日 6時歩道、庭の落ち葉掃除が日課となっている。
庭植えの「もみじ」10本の株立と門の2つの紅葉が艶やかになってきた。
 11時15分 N歯科医院へ歯石、歯肉のマッサージ等を美人A衛生士による治療を受ける。
 13時50分 児童下校時の見守り活動に出掛けた。
 15時 S病院副院長による定例の「健康フォーラム」が開催され参加する。
帰宅途中久し振りにSさんと出合い自宅まで送る。
 今日掲載する写真は、2015年11月7日東吉野の山中の川辺で撮影した紅葉です。
薄曇り空で質感が出ている。もう少し左の川中寄りに三脚を立て、川の流れと白波を入れて撮影を目論んだがたが、足場も悪く私自身の不安定な足取りに妥協する結果となった。


a0287347_10251628.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-11-22 09:26 | Comments(0)
新潟 蒲生野棚田
2016年11月21日 月曜日曇り
 今日の奈良県は、四国の南を進む低気圧や前線の影響で次第に曇りとなり、
南部では夕方から雨が降るでしょう。
 北部でも夜遅くには雨となる見込みです。と予報されている。
 18日 5時安田に撮影に出掛けた。
  S病院のMRI検査予約を大幅に遅刻し、再度11時30分病院へ行った。
 午後予期せぬ方の紹介によりT氏が訪ねて来られた。
 19日 S病院へMRI結果の診断を受けに出掛ける。
 14時 M氏宅を「こつぶ」とともに訪ねる。
 20日 午前中Mさんが立ち寄られ土産を頂く。夜は近隣へ出かけた。
 今日掲載する写真は、2014年11月11日十日町市蒲生の棚田です。陽の上がる頃には雲海の中に更に霧が湧きだしてきた。

a0287347_8554990.jpg
 
[PR]
by hisa3621 | 2016-11-21 08:52 | Comments(0)
奈良朱雀門の夜明け
2016年11月18日 金曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷が近づくため夕方から次第に雲が広がり、南部では夜遅くには雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 17日 5時30分カメラ仲間H氏と東吉野の紅葉撮影に出掛けた。
時期が少し遅かったこと、今年の紅葉の色付きは悪く、気に入ったものは撮れなかった。
 ただ、印象的だったのは、外気温2度、霜も降りたそんな厳しい状況の中、川に入り大声でお経を唱えながら修練されている20数人(女性も多数)の集団には驚いた。
 中でも東吉野は山が深く、水も清らかで深くて冷たいそれを長い時間続けられていた。
 今日掲載する写真は、2014年10月29日撮影の朱雀門の夜明け風景です。
黄金色は簡単だが、霧、ススキの綿毛、日の出がマッチした印象的なお気に入り写真です。
下段は2016年11月17日見かけた修業風景です。

a0287347_10321284.jpg
a0287347_10341271.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2016-11-18 10:25 | Comments(0)
奈良の紅葉②
2016年11月16日 水曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 15日 9時30分出発、私市まで車で行く。京阪枚方駅で、友人N氏と合流し、7条で下車徒歩ののち、京都国立博物館で開催中の坂本龍馬特別展覧会を観る。没後150年だそうだ。
 まず、3階は縄文・弥生時代の土器、埴輪、銅鐸、銅鏡、壺などが展示されており、竜馬資料には数々の達筆な手紙と書物が展示されていた。中には有名な近江屋事件での血痕のついた衝立絵画、刀剣などが展示されており、約1時間30分の見学で疲労困憊となった。
 今日掲載する写真は、昨日に続き、2015年11月7日撮影した東吉野の紅葉です。
この滝はシャクナゲで訪れたことがあったが紅葉は初めてであった。
所謂、奈良の小さな紅葉の秋を見付けたと思って見て頂きたい。

a0287347_937624.jpg
a0287347_947969.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2016-11-16 09:27 | Comments(0)