<   2016年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
アオサギトと白鷲の闘争
2016年10月31日 月曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われてはじめ晴れますが、昼前からは気圧の谷の影響で次第と雲が広がる見込みです。と予報されている。
 29日 10時M氏I氏と柳生街道を訪ねる。途中のコスモス畑は旬を過ぎていたが、街道脇の出店で富有書き柿1袋を100円で買った。
 帰宅途中では、紅葉が色付いた円成寺を訪ね池を回遊し、茶店でエビ丼を食べた。
具の天婦羅のエビは2匹、また松茸も入っての750円とは食べ徳だろう。
 19時 自主防災会役員会議が開催され参加する。
 30日 4時30分大極殿・水上池の撮影に行った。
冷え込みは厳しく、池には霧が立ち、水面には朝焼けが映り、カモ数十羽が泳いでいた。
 19時40分 娘は女性専用深夜バスで東京へ帰り、見送りに駅まで「こつぶ」と行った。
 今日掲載する写真は、2016年10月30日撮影した青座の威嚇の写真です。
a0287347_838047.jpg
a0287347_838253.jpg
a0287347_8384922.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2016-10-31 08:38 | Comments(0)
白鷲
2016年10月28日 金曜日曇り
 今日の奈良県は、前線や湿った空気の影響で概ね曇りで昼前から雨が降り、夕方からは雷を伴うところがある見込みです。と予報されている。
 27日 6時歩道や庭の落葉を掃除に時間が過ぎた。
12時 A動物クリニックへ娘と「こつぶ」の診察に行く。道中久々の散歩と陽気に燥いでいた。
 日本の国策で、地熱発電の推進を2030年までに3倍を目標にするそうだ。
地熱発電のメリットは、発電の安定性。
設備稼働率でみると、太陽光は10%強、風力発電も2割程度、なにより太陽光は夜間発電できなく、風力も無風なら発電できない。
 地熱発電は、71%と原発より若干劣るがほぼ同等だそうだ。
 デメリットは、開発期間の長さ、地熱資源の7~8割が自然公園内にあることで、日本は米国、インドネシアに次ぐ世界第3位の地熱資源保有国だそうだ。
 今日掲載する写真は、2016年10月24日撮影した白鷲です。背景に霧もある。

a0287347_9224485.jpg
a0287347_9232860.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2016-10-28 09:23 | Comments(0)
シラサギ
2016年10月27日 木曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われ概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 26日 9時30分散髪に出かける。
11時 娘の誕生祝を兼ね娘、家内の3人で枚方市のS中華店へ行った。
この店はT経営のビルの8階にあり、台湾系の中華店で、一度食べたいと思っていた小籠包の定食を注文する。久し振りの外出も気候は穏やかにして風もなく快適であった。
 帰宅途中には近隣のIさん宅へ立ち寄った。
 今日掲載する写真は、2016年10月22日撮影した白鷲です。
鳥の撮影は自宅の庭以外に経験はなく、毎回撮り方を模索している。
ただ、白鷲も寒冷時は来なくなるようだ。

 a0287347_8172787.jpg
a0287347_818978.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2016-10-27 08:18 | Comments(0)
青サギの戦い②
2016年10月26日 水曜日晴れ
 今日の奈良県は、気圧の谷や湿った空気の影響で、曇りで、夕方を中心に雨が降り、雷を伴うところがある見込みです。と予報されている。
 25日 朝から天気が悪く憂鬱な一日だった。
 6時10分 歩道や庭の落ち葉掃除に約1時間ほどが必要だった。
 14時 娘とKデパートに出掛け顔馴染みの店でブルゾンを買う。
 今朝掲載する写真は、2016年10月24日撮影したアオサギの闘争(?)シーンです。
 アオサギは、ネットによると、夏鳥で体長98㎝、翼開長170㎝、体重1.8㌔で優美な姿をしているが、意外にも攻撃的で神経質な鳥で、他の鳥を羽を逆立てし威嚇したり、獲物を横採りもするそうだ。ミサゴなど猛禽類相手にも追い回すらしい。
 何といっても鳴き声が「ギャーギャー」と鋭く大きく、糞公害も苦情となっている。
 闘争は突然起きた。双方が駈け寄り飛び上がり、時には水中に沈み込み大きな飛沫を上げての激しい闘争も決着は一方が退散し、勝者は勝ち誇りのポーズだった。(写真)
a0287347_1512696.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2016-10-26 08:38 | Comments(0)
青サギの戦い
2016年10月25日 火曜日曇り
 今日の奈良県は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りで、日中を中心に雨が降るでしょう。と予報されている。
 24日 4時30分出発し大極殿、水上池に撮影に出掛けた。暗闇の中、「東大寺大好きさん」がおられた。健康な趣味だと感じたし、また、徐々に上手くなっておられるようだ。
 11時15分 予約済みの定期検診でN歯科医医院に出掛ける。
A衛生士さんには丁寧に治療して頂き、お蔭で歯痛や歯槽の病も解消できている。
 14時50分 児童見守り活動に出掛ける。
 15時 予約済みのP社からO氏が訪ねて来られた。住宅機器も寿命が来ているようだ。
 今日掲載する写真は、2016年10月24日水上池で撮影した青サギです。
夜明けと白鷲の着水画面を狙ったが遠くで青サギ2羽喧嘩(?)となった。
何を意味するかは分からないが、体は大きく、水しぶきを上げ名から激しく、高く飛び上がるさまは迫力あるものだった。暫くすると一方は水中に顔を突っ込み、それを機会に戦いは終わりのか相方は退散した。幸運にも一部始終を撮影する。

a0287347_154558.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-10-25 10:38 | Comments(0)
ヤマガラの食事
2016年10月24日 月曜日晴れ
 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りとなり、北部では、昼過ぎから夕方にかけて雨の降るところがある見込みです。と予報されている。
 21日 大極殿へ撮影に出掛ける。その後家内の診察にS病院を尋ねる。
 22日 5時水上池のサギの撮影に出掛けたが稀に見る朝焼けが表れた。
 23日 14時30分M氏宅を「こつぶ」と尋ねる。
 今朝掲載する写真は、2012年10月13日庭木のエゴノキの実を捕るヤマガラです。
今年はこのような写真を試みたが撮れなく断念した。
小鳥は小さく200㎜ズームレンズでは難しいが、辛抱強く粘ってみた結果がこの程度だった。

a0287347_8163064.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-10-24 08:16 | Comments(0)
霧ケ峰と富士山遠望
2016年10月21日 金曜日晴れ
 今日の奈良県の天気は、晴れ間もありますが、気圧の谷や湿った空気の影響で概ね曇りとなる見込みです。と予報されている。
 20日 性懲りもなく今朝も大極殿の夜明けの撮影に出掛けた。そして相変わらずのカメラ仲間のB氏、K氏、そして久し振りにH氏も来られ賑やかな撮影となった。
 12時 「こつぶ」は左耳の内側に赤く炎症が起きており、A動物クリニックへ診察に出掛けた。
19日夜、Y氏より頂いたサツマイモと枝豆を湯がき食べた。
 
 今日掲載する写真は、2016年10月16日蓼科を旅行した際、ビーナスライン霧ケ峰富士見台より遠望した夜明けの富士山の風景です。

a0287347_8535843.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-10-21 08:54 | Comments(0)
霧ケ峰の風景①
2016年10月20日 木曜日晴れ
 今日から明日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 19日 疲れからか早朝の起床は出来なかった。
午前中、庭木のエゴノキの実を漁るヤマガラの撮影は、旅行中に実はほとんど食べ尽くされてしまった。僅かに残っていた実も数分油断した瞬間に食べ尽くされた。
 結局、今季の撮影は諦めざるを得なくなったが、実を捕る模様は来週より掲載します。
 娘婿は、昼食はフライめんに具をかけた所謂「皿うどん」を作ってくれた。これが実に美味しかった。彼はその後もソフトバンクに同行したり、夕食には「焼きそば」を作ってくれた。
 そして夜も更けた頃、夜行バスを利用し東京へと帰って行った。
 今日掲載する写真は、2016年10月16日撮影した霧ケ峰高原から遠望した富士山です。
 中ほどに小さく見えるのが富士山です。手前はススキ。

a0287347_9273217.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-10-20 09:28 | Comments(0)
秋の蓼科
2016年10月19日 水曜日晴れ
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や湿った空気の影響で概ね曇りとなり、昼過ぎからは雨や雷となるところがある見込みです。と予報されている。
 16日 蓼科のコテージを5時出発近くの牧場や白樺湖、霧ケ峰に向かった。
富士見台で撮影ののち、ホテルで朝食のバイキングとなった。
 その後、八千穂高原、白駒池、御射鹿池、横谷渓谷、乙女滝などを散策する。
 17日 蓼科は昨夜から雨となり、コテージの屋根を激しく叩いていた。
7時過ぎて朝食のバイキングにホテルを訪れる。
10時 雨の中、支度を整えホテルを出発。ビーナスラインを再び経由し、諏訪湖ICより高速道路に入り、途中では何度かの休憩を入れながら長い帰宅の道に就いた。
 途中、彦根ICを出て彦根城の名勝玄宮園を「こつぶ」とともに見学回遊する。
有名店ハリエで買い物をし、名神、京滋バイパスを経て18時帰宅した。
 今日掲載する写真は、2016年10月16日撮影した八千穂高原の白樺の自然林です。霧はなく全く平凡だった。ただ、背景の空はあくまでも紺碧であった。

a0287347_15555871.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2016-10-19 09:25 | Comments(0)
蓼科の秋模様
2016年10月18日 火曜日晴れ
 今日の奈良県の天気は、湿った空気の影響で概ね曇りとなるでしょう。と予報されている。
 14日 17時Mさん宅を訪れる。
 15日 5時30分 家族と娘「こつぶ」で「蓼科」秋を訪ねる旅行に出発する。
京滋バイパス、名神、東名、中央を経て10時40分上諏訪に到着し、東京から長距離バスで来た娘婿と合流する。その後ビーナスラインを経て霧ケ峰高原へ、この日は雲一つない今シーズン初めての快晴に恵まれる。
 車山高原富士見台では、富士山を遠望し楽しみながら白樺湖、長門牧場へ到着したのは12時30分であった。牧場のテラスで「こつぶ」も仲間入りし昼食をする。アルパカ、ヒツジ、牛、馬とスナップを撮りながら下山し、御泉水までのドライブと山上公園では「こつぶ」は木漏れ日の散策道を前後しながら時にはリードも外して走っていた。
 夕刻リゾートホテルに到着する。このホテルは前面に女神湖周辺はカラマツや白樺、雑木に包まれた閑静なリゾートホテルで我々はコテージに泊まった。娘夫婦には感謝している。
 今日掲載する写真は、16日撮影した白駒池の紅葉と、下段は朝焼けの牧場と暗闇の中、数頭の乳牛達は折からの寒気を避けていた。吐く息の白さが印象的だった。(右下)
a0287347_913257.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2016-10-18 09:13 | Comments(0)