<   2015年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
法起寺の朝
平成27年6月30日 曇り
 今日の奈良県の天気は、梅雨前線の影響で雲が広がり、夜には雨が降る出でしょう。と予報となっている。
 29日月曜日 K社より玄関ドアーの見積もりに2名の方が来られた。
午後、児童下校時の見守り活動に出掛ける。相棒は元気で駅前地点のI氏と帰宅する。
 足にぴったりと張り付く「スキニージーンズ」をはいてしゃがみこんだ姿勢をとり続けると、筋肉や神経に異常が起きる恐れがあるとする論文を英医学誌「神経学・神経外科学・精神医学ジャーナル」に掲載された。
 しゃがみ姿勢を続けた女性は帰宅途中に脚の感覚がなくなり、倒れたまま動けなくなって病院に運ばれた。
 女性の両方のふくらはぎはジーンズが脱げなくなるほど腫れ上がり、足首や爪先も動かせなくなった。筋肉障害の指標となるクレアチンキナーゼ値の著しい上昇がみられた。
 女性は一人で歩けるようになるまで4日かかったという。
 今日掲載する写真は、平成27年6月10日撮影した法起寺の朝です。この風景には興味はないのだが何故か時折行っている。ただ、望んだような朝焼けは滅多にないのが実情だ。
a0287347_9541580.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-06-30 09:57 | Comments(0)
滝と苔の風景②
平成27年6月29日 晴れ
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
26日金曜日 午後児童見守り活動を依頼したM氏の応援に出掛ける。
 体調の悪いIさんが訪ねて来られる。その後様子を伺いに訪問する。夜娘が訪ねてきた。
28日日曜日 夕方娘夫婦が来た。「こつぶ」に促され散歩に出掛けた。途中より悪寒を感じ帰宅する。ベットに潜り込み体を横たえる。夏風邪のようで体温は37.7度を示していた。
 原因は思い当たらないが、多分長時間にわたる写真編集に目や姿勢に疲れを感じたことだろう。写真の編集は室内の明るさや天候にも左右され、微妙な明暗や感覚に狂いが生じる。不満を感じれば何度でもやり直すことになる。この作業は中々大変でニコンのソフトで約20か所、他のソフトで10か所の操作が必要であり、また、都度調整と名称を保存することになる。
 さて、23時過ぎトイレのため、目覚めたら熱は下がっており、「こつぶ」を探すと薄暗い床に座り、寂しそうにベットを見上げていた。声をかけベットに抱き上げると安心したのかすぐさま寝息を立てながら寝入っていた。多分至福の時間なのだろうとしばらく見守ることにした。
 今日掲載の写真は、但馬温泉町山奥の半洞窟の中にある「シワガラ」の滝です。足の弱い私には到底無理と長年諦めていたが、親戚のK夫婦、Mさん、家内のサポートがあって夢が達成できた。ただ、山を登り、虎ロープ、鎖を頼りに急坂を下り、川に下りれば幾つもの岩を超えるのは大変で、到着した時には帰路が気にかかり必要な場所の撮影を忘れてしまった。その後温泉に入り、但馬牛のステーキは美味かった。後刻、協力頂いた皆さんには感謝の意とともにレストランへの招待を果すことができた。

a0287347_9342882.jpg


 
[PR]
by hisa3621 | 2015-06-29 09:20 | Comments(0)
滝と苔の風景①
平成27年6月26日 雨
 今日の奈良県の天気は、梅雨前線や低気圧の影響で雨が降るでしょう。大気の状態が不安定のため、夕方からは雷を伴うところがある見込みです。と予報されている。
 25日木曜日 13時P社関係の若い営業社員が来られた。彼は誠実だが肝心の目的に対する専門的知識を持ち合わせていない。将来に備えてのもう一歩の勉強が望まれる。
 夕方「こつぶ」とイモ山公園に向け散歩に出掛けた。大気の状態が不安定なため、風が強風速は15m以上あるだろう時には突風も吹き、散歩で汗ばんだ身体を冷やし心地よい。
 クラレは今春小学校を卒業した子供たちに将来就きたい職業を尋ねた結果、「研究者」(理系が)男子の2位9.8%、女の子7位4.1%と上位に入った。
 男子の1位は、「スポーツ選手」で18.6%だった。3位は「医師」5.5%、4位ゲームクリエーター5.2%、エンジニア5%と続いた。
 女の子の1位は、「教員」8.9%、2位には「医師」6.9%。5位には「漫画家・イラストレーター4.3%が入り、担当者は、「男の子よりも幅広い分野に興味を持っている」と分析している。とあった。
 今日掲載の写真は、平成26年6月20日近隣の5人に助けられ訪れた但馬の温泉町にある猿壺の滝です。温泉町から更に山道を進むこと40分少々、漸く到着したこの滝は、小さいながら整い周辺の新緑や苔とも調和した印象的で綺麗な滝であった。
a0287347_920241.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-06-26 09:11 | Comments(0)
姫レンゲ
平成27年6月25日 木曜日晴れ
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷の影響で雲が広がりやすく、南部では雨の降るところがあるでしょう。高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意して下さい。との予報だ。
 24日水曜日 見守り活動関連で各協力者宅へ行った。
 午後、O氏が立ち寄られ、ほどなく再度協力をお願いしたMさんが夏季用ユニホーム、旗、帽子等貸与のため立ち寄られた。
 夕刻陽が陰りそよ風が吹く頃、「こつぶ」と散歩に出掛ける。途中何度も出合う仲間たちとも鼻を突き合わせ嗅ぎ合っている大分世間(仲間)馴れしてきたようだ。
 中国のマクロ経済指標が軒並み低迷しているそうだ。中国製造業の景気感を示す購買担当者指数は6月49.6と、好不況の判断の節目となる50を4か月連続で下回った。
 経済成長に密接にリンクする消費者物価指数も減速。デフレ懸念がささやかれている。
鉱工業生産や電力消費量などの伸び率も低調で、実体経済が勢いを失っていることは明らかだそうだ。
 今日掲載の写真は、平成19年5月15日撮影した小川の姫レンゲです。前年は緑も鮮やかに生々しかったが、この年は前年に比べ明らかに色褪せていた。そして翌年には再び見ることはできなかった。PLフィルター使用フイルム写真。

a0287347_8523073.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-06-25 08:52 | Comments(0)
但馬海岸と竜宮城
平成27年6月24日 水曜日晴れ
 今日の奈良県の天気は、北部では高気圧に覆われて概ね晴れますが、午後は湿った空気や日射の影響で、雨や雷となるところがあるでしょう。また、高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意して下さい。と予報されている。
 23日火曜日 午前中法律の専門家であるS氏宅へお伺いする。帰宅途中にはK氏宅へ立ち寄る。午後にはS病院の定例となっている防火・消火・避難訓練に立ち会った。
 夕刻には「こつぶ」とイモ山公園まで散歩に出掛ける。犬仲間も着実に増えている。
 内閣府が20~30代の未婚で恋人のいない男女に「恋人がほしいか」と尋ねたところ、約4割が「欲しくない」と答えた。理由は「恋愛が面倒」46.2%、「自分の趣味に力を入れたい」45.1%と続き、「恋愛に興味がない」も28.0%。異性のことばかり考えていた世代には信じられない。とあった。
 日本生命の調査でも、独身者の4人に1人が「結婚したくない」で、「経済的な不安」よりも「一人でいるのが好き」「何となく」が多かったそうだ。
 少子化に歯止めがかからぬ由々しき事態である。と書かれていた。
 今日掲載の写真は、平成19年撮影した但馬海岸の朝の風景です。太陽の光が斜めに入り、黄金色に輝く水面に露出を合わせ撮ってみました。時期が少し早かったようだ。
a0287347_9114776.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-06-24 09:13 | Comments(0)
小紫陽花②
平成27年6月23日 火曜日 晴れ
 今日の奈良県の天気は、上空の寒気や湿った空気の影響で雲が広がり、雨や雷雨のところがある見込みです。と予報されている。
 22日月曜日 「こつぶ」と遊歩道を使っての近隣への散歩に出掛ける。
午前11時より予約済みのY歯科医院に奥歯の治療(義歯のはめ込み)に出掛けた。
 午後は児童下校時の見守り活動に出掛けた。帰宅途中には、病気で休養中の協力者の代役探しに心当たりの住宅を訪ねる。幸いにも了承され一安心する。
 その後、M氏宅にお邪魔し参考資料を頂くいた。
 帰宅後は、7月度下校予定時刻表・曜日担当表及びメンバー表を一部変更して作り直し、、配布の準備をする。
 今日掲載の写真は、平成27年6月17日早朝東吉野山中の小紫陽花の撮影に出掛けた際、まだ薄暗く濃霧の中で撮った最初の一枚です。
 下段は平成20年6月24日撮影した小紫陽花のフイルム写真です。

a0287347_9374023.jpg
a0287347_9355276.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2015-06-23 09:05 | Comments(0)
但馬海岸の夜明け
平成27年6月22日 月曜日曇り
 今日の奈良県は、上空の寒気や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、昼過ぎから夜の初め頃にかけて雨や雷雨となるところがあるでしょう。と予報されている。
 19日金曜日 午前中N会長宅で協議会についての打ち合わせする。
夜、防犯カメラ設置、集会所増築計画について協議会を開催する。K社からは5名の出席があった。資料の配布と説明を終え帰宅したのは9時15分を過ぎていた。その後近隣のK氏(40歳)の訃報が入った。帰宅すると近隣のTさんMさんが来られていた。その後、裏隣のIさんより電話による急な訃報に対する聞き合わせがあった。
 20日土曜日 N氏が立ち寄られる。その後「こつぶ」と散歩に出掛けた。
15時M氏宅へ「こつぶ」とともにお伺いする。箱入り娘もだいぶ場馴れしてきた。
夜、K家のお通夜に近隣のOさん、Iさんと家内で参列した。娘夫婦が来た。
 21日日曜日 午前中「こつぶ」と散歩に出掛けた。午後15時法律家のS氏宅へお伺いし、諸問題について報告と意見を交わした。娘夫婦が訪ねてきた。
 今日掲載の写真は、平成20年6月14日に撮影した但馬海岸の日の出です。前日では真っ赤な太陽となったが露出加減に不安が残り、故郷に泊まっての再度の挑戦することになった。現場に到着すると同じ不安を持った方もおられ、並んで雑談を交わしながらの撮影となった。この日は前日とは異なって曇天で撮影を諦めかけた瞬間、月のような太陽が昇った。
a0287347_8573454.jpg
a0287347_8581377.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2015-06-22 08:58 | Comments(0)
竜宮城の夜明け
平成27年6月19日金曜日 梅雨空模様
 近畿地方は、梅雨前線や低気圧の影響で、雲が広がり、中部南部を中心に雨が降っている。
今夜は、梅雨前線や低気圧の影響で雨が降るでしょう。と予報されている。
 18日 木曜日 雨の合間に「こつぶ」と散歩に出掛けたが、途中より小雨が頬を濡らし始め、慌て帰宅する。設置したパラソルの下で休憩する。
 ネットによると、30代~40代の既婚男性200人に「妻の愛情を疑う瞬間」について調査されていた。妻の愛情を疑う瞬間TOP10
 1位 夫婦生活をしなくなってきたとき、断られたとき。
 2位 言葉や行動で愛情表現がなくなってきたとき。
 3位 病気の時に看病してくれなかったとき。4位 一緒にいても会話が弾まなくなったとき。
 5位 ご飯を作らなくなってきたとき。
 6位 家事や仕事に労いの言葉を掛けてくれなかったとき。
 7位 悩みや相談事を聴いてもらえなくなったとき。
 8位 洗濯や掃除をしなくなったとき。9位 励ましの言葉を掛けてくれなくなったとき。
10位 名前で呼ばれなくなったとき。 
 今日掲載の写真は、平成20年6月撮影した城崎海岸の朝の風景です。この時期但馬地方では珍しく快晴となり、周囲を真っ赤に染めながらの日の出が見られたが、ピント、露出補正等マニュアル操作しながら建物の真後ろに太陽が位置するよう場所を変えての撮影は大変だった。
a0287347_933224.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-06-19 08:26 | Comments(1)
小紫陽花咲く山
平成27年6月18日 木曜日雨
 今日の奈良県の天気は、梅雨前線や低気圧の影響で雲が広がり、南部では雨が降るでしょう。北部では、雨が降りやすい見込みです。との予報となっている。
 16日火曜日 午後トイレドアーの修理に来られる。その後M氏宅に「こつぶ」と訪れる。W氏が来られた。夜、家内と日除けのパラソル、テーブルを求めてホームセンターに行った。
 17日水曜日 早朝3時30分より東吉野山中の「小紫陽花」の撮影にH氏と出掛けた。到着時辺りは薄暗いが既に3名のカメラマンがいた。山中は霧が立ち込め雰囲気のある景色となっている。素早く支度を整え撮影を開始した。帰宅後は買い入れたパラソル、テーブルを組立る。
 従妹のKさんの訃報の知らがあった。通夜には家内と参列する。Kさんは人格者の伯父(軍人少佐)の養女とし、戦後は満州から引き上げや長男の死、その後は主人や伯父の死などと苦労を重ねたが娘を育て上げ、その上、私をはじめ多くの縁戚の若者がお世話になった。
 故人は穏やかで綺麗な顔だった。何より驚いたのは私の母とよく似ていたことだ。式の終了後は、当時、絶えず世話になった親戚のKさん姉妹、Mさん姉妹とは約50年振りの再会に話題は尽きなかった。正に通夜の席に相応しく、故人を中心に当時を振り返り、思い出す絶好の機会と時間を与えてくれたことだった。同時にKさんの死は、人生や一つの時代の終わりを告げているように思われて仕方がなかった。冥福を祈りたい。
 今日掲載する写真は、昨日撮影した東吉野山中に自生する「小紫陽花」の群生です。a0287347_9265755.jpg
a0287347_9281720.jpg
 
[PR]
by hisa3621 | 2015-06-18 09:28 | Comments(0)
菖蒲の咲く公園
平成27年6月16日 火曜日曇り
 今日の奈良県は、梅前線や気圧の谷の影響で、雲が広がり、南部では雨が降りやすいでしょう。北部では夜の初め頃まで、雨の降るところがある見込みです。と予報されている。
 15日月曜日 早朝より法起寺と朝日の撮影に出掛けた。現地ではカメラ仲間のB氏、H氏と出会ったが天候には恵まれず雑談を交わして帰宅する。
 帰宅後は「こつぶ」にせがまれ遊歩道への散歩に出掛けた。
 午後、蒸し暑い中、児童下校見守り活動に出掛けた。コンビのT氏、終了後には別地点で見守り活動を終えたばかりのI氏と雑談を交わしながら帰宅する。
 その後Y歯科へ治療に行った。これは数日前突然歯が3個に分かれ割れ落ちた。長年酷使してきたための結果で、止む得ないのだが気分が落ち込む原因ともなった。この日は他にも気分が落ち込む事情があった。昨日掲載の明日香 細川の棚田の夕陽は、二上山も現れず迫力が感じられなく不満が残り、再び撮り直す予定だったが、蒸し暑さと優れない空模様や距離、所要時間に怖気ずき、すぐさま行動できず断念することになった。以前なら何の躊躇なく行動となったのだが、歳の性なのか根気を失せているようだ。ショックな判断でもあった!
 その後「こつぶ」は来客にウレションをし、そこに寝ころんだため尿が体に付着し、仕方なくシャンプーとなった。自覚があるのか素直に応じている。その後K氏と孫が訪ねてきた。
 今日掲載の写真は、平成26年6月カメラ仲間と訪れた大和民族公園の菖蒲とあやめです。
a0287347_9292834.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-06-16 09:29 | Comments(0)