<   2015年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
風景 樹氷⑤
平成27年1月30日 金曜日
 今日の奈良県の天気は、低気圧が西日本の南岸を東に進むため、昼過ぎにかけて雪や雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 29日 木曜日 昨夕刻突然起きた背中が締めつけられる感じの痛みは、以前、御在所撮影中に経験した痛みと同じであり、血管、心臓疾患、脳などの可能性もあるのではと、急きょ近くのS病院内科を受診する。心電図検査と24時間心電図検査用機器を装着し昼前に帰宅する。病院の待合室では偶然にも、動脈関係の手術を2度も受けたばかりのS氏(委員でもある)とも出会い、互いの病状と経過を話し込んだ。
 午後、Mさんが訪ねて来られる。人生にはいろんな出来事が次々起きるようだ。
 夜には娘が訪ねてきた。相変わらず「こつぶ」はウレションを漏らし歓迎している。
 過日、活発な噴火の続く、小笠原諸島・西ノ島で、海上保安庁は、東向きに流れ出た溶岩が水深10㍍ほどの浅い海を埋め、陸地が東側に数百メートル拡大したと発表した。
 昨年12月時点の陸地面積は東京ドームの約49倍にあたる約230㌶だった。
 火口は高さ100m以上。円錐形の丘を形成し、1分間に5~6回溶岩を伴う噴煙を上げているようです。
 今日掲載の写真は、平成18年撮影の御在所岳の樹氷です。長い間埃を被っていたフイルムを整理してみました。

a0287347_931390.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-30 09:02 | Comments(0)
風景 樹氷④
平成27年1月29日 木曜日
 今日の奈良県の天気は、北部では寒気や気圧の谷の影響で、雲が広がるでしょう。南部では昼過ぎまでは高気圧に覆われて晴れますが、夕方からは気圧の谷の影響でくもがひろがるみこみです。と予報されている。
 28日 水曜日 午前中「こつぶ」といつものコースに散歩に出掛け、帰宅後は庭で遊ぶ。
夕刻、会長、社会福祉法人D理事長が来られ、基本協定書・覚書の調印に立ち会う。無事調印が終えたところで、突然両肩辺りに痛みが生じ、耐えられずに近くのH整骨院に駆け込んだ。治療の結果幸いにして激しい痛みは解消する。
 最近「イスラム国」は大きな大きな微妙な問題を抱えており難しい。最初は二人の日本人が諸関係国を巻き込んだようだったが、今では「ヨルダン」と「イスラム国」に巻き込まれた様相であろう。いずれにしても「イスラム国」が傭兵とか犯罪者の集まりであり、身代金強奪、石油略奪、人身売買、脅迫等の集団でもある。
 そんな集団に、過日、民主党徳永エリ参議院議員が「いくら人道支援とはいえ、資金援助を大々的に記者会見でアピールする、テロ組織を刺激したことは否めない」とか「イスラム世界の国々は親日でした」と過去形で語っているが、国会議員がこの程度の見識しかないとは情けない。イスラム国をイスラム世界の代表のように取り扱うのも誤っている。
 今日掲載の写真は、平成18年1月末撮影の御在所岳の樹氷です。
a0287347_1491677.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-29 14:09 | Comments(0)
風景 樹氷③
平成27年1が28日 水曜日
 今日の奈良県の天気は、冬型の気圧配置が続くため雲が広がりやすく、朝まで雪の降るところがあるでしょう。と予報されている。厳しく寒い一日となるようだ。
 27日 火曜日 朝雨が残っている。午前中M氏からお借りしたNHK「続・シルクロードの謎」中村青次書を読む。流砂に消えた王国・タクラマカン砂漠からの報告という書物だ。
 午後、日差しと、地面の乾くのを待って「こつぶ」といつものコースの散歩に出掛けた。何故か急な坂道辺りでは足取りが重く、息も切れている。体調は良くないようだ。それに3月末の陽気とかで、予めセーターを一枚脱ぎ調整したはずだったが、それでも帰路では汗をかいていた。帰宅後は庭で更に1時間ほど遊んだが、私は庭の椅子に腰掛け「こつぶ」を見守るほど軽い疲れが残っていた。その後、市とか関係するところへの電話連絡が続いた。
 夜、娘が勤務を終えての帰宅途中訪ねてくる。「こつぶ」は相変わらず全身に喜びを表し歓迎している。
 トヨタ自動車は、世界最初の市販型燃料電池車「ミライ」の生産能力を、平成28年に現在の約3倍にあたる年間2千台程度に、29年度に4倍強の3千台程度に増強する方針を発表した。
 「燃料電池」は、水素と酸素を化学反応させ、自ら発電してモーターを駆動させる仕組みで、環境負荷物質は排出しない。
 今日掲載の写真は、昨日に続き平成18年1月末撮影の御在所岳での樹氷です。

a0287347_8472249.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-28 08:48 | Comments(0)
風景 樹氷②
平成27年1月27日 火曜日
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がり、朝から雨や雪の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 26日 月曜日 昨夜からの雨が続いている。何時もの「こつぶ」との散歩は取りやめることにしたが、その代り雨が止んだ合間を見付けて庭で遊んでやる。
 午後、児童下校時の見守り活動に出掛ける。その間、生憎の小雨が降り続いていたが、風は弱く、相棒のTさんと雑談を交わしながら見守りを無事終える事が出来た。
 政府が来年度から、健康増進のために努力すると、商品券などと交換可能なポイントがたまる「ヘルスケアポイント」制度の本格導入を検討していることが分かった。
 運動量や体重の変化を継続して記録したり、定期健康診断を受診したりすると、ポイントがたまる仕組みだ。生活習慣病の予防や医療費の抑制につながる狙いがあるようだ。
 今日掲載の写真は、平成18年1月末撮影の御在所岳の樹氷です。空は晴れずフイルムでの写真は、何の魅力もないが思い出にはなっている。

a0287347_10244588.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-27 09:51 | Comments(0)
風景 樹氷①
平成27年1月26日 月曜日
 今日の奈良県の天気は、南岸を低気圧が東進する影響で、昼過ぎから雨となるでしょう。と予報されている。
 23日 金曜日 午前中イモ山公園まで散歩に出掛ける。午後、D社M氏が来宅される。
 24日 土曜日 午前中「こつぶ」とイモ山公園まで散歩に出掛ける。
 午後、民生会長のK氏とテレビ、書籍で名の知れたK氏が訪ねて来られ、4月開催予定の「講演」についての打ち合わせを行う。総数164名となるようだ。終了後も雑談が長く続いた。
 夜には、「委員会」を開催する。今回の議題は、D社会福祉法人理事長、F設計事務所より保育園建設計画について概要説明と「基本協定書」及び「覚え書」についての協議を行った。
 終了後には、娘夫婦が作ってくれる「お好み焼き」を肴にビールを飲みながら遅めの夕食となった。この夜の「お好み焼き」は普段に増し美味しく、ほろ酔い加減で雑談が続いた。K君は翌日には、ベトナムへの5日間の出張が予定されていたにも係わらず感謝。
 25日 日曜日 午前中、「こつぶ」とイモ山公園まで散歩に出掛けた。「こつぶ」の帰路の足は小さな身体に関わらず頗る速く、一目散なのである。お蔭でリードを持つ私には大変で、帰宅した頃には汗が滲み、暫くは庭の椅子に腰かけ一服しなければならない。
 家内は要望があって、4名の方にケーキを教えていた。午後、M氏宅を訪ねる約束していたが、テレビに夢中となり、暫くして居眠りをしたらしい。気が付けば大幅に時間が過ぎていた。大失態を仕出かす結果となる。結局、M夫婦は立ち寄られる始末となった。
 今日掲載の写真は、平成18年撮影の御在所岳の樹氷です。当日雪は降り止まず、気温もマイナス7度となっており、友人と早々に引き揚げたのを記憶している。
a0287347_10503867.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-26 10:50 | Comments(0)
風景 吉野山紅葉
平成27年1月23日 金曜日
 今日の奈良県の天気は、冬型の気圧配置となるため、寒気の影響で、夕方から雲が広がり、朝まで雨や雪の降るところがあるでしょう。と予報されている。寒い一日となるようだ。
 22日 木曜日 昨夜からの雨は降り続いている。午前中より家内は南森町まで勉強に出かけた。懐かしい人からの電話があり、小さな出来事にも遠くなりつつある頃を思い出させる。
 午後、Uさんが訪ねてこられる。懸案の諸問題について経緯と意見の交換する。その後、2月下校予定時刻表、一部変更のあったメンバー表、担当表を調整し、協力者に配布する。
 夜、D社会福祉法人理事長が来られ、会長とともに提案事項の説明を受ける。
 近頃新しい言葉が次々と現れる。「モラハラ」もそうだった。家庭内のモラル・ハラスメントである。精神的な暴力・嫌がらせのこと。加害者となるのは、「自己愛的な変質者」で罪悪感を持たないで責任を他人に押し付けるのだそうだ。子供のころ受けた何らかのトラウマによってなる性格と考えられているが、普通の人なら罪悪感を持ってしまう言動を平気で出来るのが特徴だ。
 モラルハラスメントの加害者は、自分が「常識者」であり、善悪の判定者であるように振る舞うのだそうだ。
 今日掲載の写真は、吉野山の晩秋と雲海である。時期外れであるが忘れていたので掲載します。雲海にはすでに陽が射し、全体の明暗のバランスが崩れている。
a0287347_1001632.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-23 10:00 | Comments(0)
吉野山と雲海③
平成27年1月22日 木曜日
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷の影響で雨が降りやすく、夕方から夜の初め頃は雷を伴ったところがあるでしょう。と予報されている。雨と寒さには完敗するだろう。
 21日 水曜日 午前中、いつもの散歩に「こつぶ」を伴ってイモ山公園まで出かけた。
午後、見守り活動に出かける。帰宅後間もなく、隣町からK氏が訪ねてこられた。4月開催予定の「講演」の内容、経歴等について打ち合わせを行う。早速、講演者のK氏と電話連絡を取り、打ち合わせの日時を決め会うことになった。
 微笑ましいニュースがあった。ロシア南部のカルーカ州で、アパートの廊下に置き去られた赤ん坊を野良猫が温め、凍死の危機から救う出来事があった。と地元テレビが報じた。
 アパートの住人が10日、「苦しんでいるような猫の鳴き声」を聞いてドアを開けたところ、赤ん坊が置き去りにされ、そばに寄り添った猫がなめたり、温めたりしているのを見つけた。
 その時の気温は氷点下。赤ん坊は数時間にわたり放置されていたらしく、住人らは、猫が世話をしなければ助からなかっただろうと話している。
 救急隊員が赤ん坊を搬送する際、猫は心配そうな様子でついていたという。
猫の名は「マーシャ」と名付けられたそうだ。
 今日の写真は、昨日に引き続き吉野山の雲海景色です。平成24年1月22日撮影です。画面左上部の建物は蔵王堂です。

a0287347_9444859.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-22 09:44 | Comments(0)
風景 吉野山と雲海
平成27年1月21日 水曜日
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷の影響で次第に雲が広がり、夜には南部を中心に雨が降るでしょう。と予報されている。
 20日 火曜日 午前中、久し振りに「こつぶ」を伴いイモ山まで散歩に出かける。帰宅中では「こつぶ」は脇目せず、一目散に帰宅を急いでいる。帰着の頃には汗ばむほどとなる。その後はお決まりのように庭で約1時間ほどを自由に走れ周り遊んでいる。
 「小鳥大好きさん」昨日、ブログ修正とご指摘ありがとう。自身も改めて指摘部分を見て、間違いに驚いております。「太陽のように自ら光を出す星を恒星といい、地球のように恒星の周りをまわる星を惑星という」この部分の修正と欠落しているところを加筆しました。
 夜には近隣のN氏宅を訪ねる。27年度の体制について意見の交換をしながら、地ビールをご馳走になる。
 現在特に興味がある「ハイレゾ」について時折紙面で話題になっている。以前ブログでも書いたようにハイレゾ音楽とは、CDスペックを上回る高音質オーディオのことを指し、空気感や臨場感、ニュアンス、音の厚みといった感覚的な部分の再現性に優れており、CDでは聴くことのできない音楽の楽しみを感じることが可能だそうだ。また、ハイレゾで脳は「快感」を約1.2倍、「安心感」を3倍強く感じ、さらに「不快感」を約4割、「不安感」を約3割減少させるようだ。パナやソニーなどで開発や取り組みが進むようだ。
 今日掲載の写真は、平成24年1月22日 撮影の吉野山の蔵王堂を中心とした雲海です。
a0287347_9511964.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-21 09:52 | Comments(0)
風景 吉野山の雲海
平成27年1月20日 火曜日
 今日の奈良県の天気は、寒気の影響で、雲が広がりやすいですが、高気圧に覆われるため、夕方から次第に晴れるでしょう。と予報されている。
 19日月曜日 風邪の影響からか体調は良くない。午前10時 D社理事長が訪ねて来られる。趣旨と状況説明をする。その後、N市会議員が来られ、懸案の諸問題について長い時間意見を交わす。その後、近隣のIさんが通院帰りに訪ねて来られる。聞けば過日の風邪はインフルエンザとの診断を受けたそうだ。だだ回復は小生より順調のようだ。
 私、天空に関して全く興味がなく、知識も持ち合わせていない。したがって日の出については分かるが、月の出る方向については全く分からない。過日ニュースの片隅に惑星について記述されていた。それによると、
 惑星とは太陽のように自ら光を出す星を恒星といい、地球のように恒星の周りをまわる星を惑星といいます。太陽系の惑星は8つあり、太陽に近い方から順に水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星となっているそうだ。全く覚えていなかったことに恥じてはいるが、今後も覚えていないだろう。
 今日掲載の写真は、平成24年1月22日 吉野山と雲海です。中千本辺りから撮影しました。

a0287347_1012475.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-20 10:12 | Comments(1)
風景 樹氷の景色
平成27年1月19日 月曜日
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がり、朝を中心に雪や雨が降るでしょう。と予報されている。
 16日 金曜日 風邪の回復は簡単ではなかった。午後、代行を依頼され、児童下校時の見守り活動に出かける。
 夕方、近頃「こつぶ」はサークルの外あたりにⅠ~2滴程度の小水滴を落としている。この異変に気づき、AクリニックY副院長の診察を受ける。尿検査と診断の結果、尿に弱アルカリが見られ、膀胱結石の疑いがあるとのことであった。注射を打ち2週間の観察とになった。
 18日 日曜日 午前中、最後まで葉をつけていた「ヤマボウシ」の大木も全て落葉したので庭の掃除をする。この間、「こつぶ」は庭を走り回り、時に歩道を散歩している人や、散歩のワンちゃんに反応している。
 午後、久し振りにUさんが訪ねてこられる。その後K氏も来られ、懸案する事項について意見を交わし整理する。すべてが終了した頃には日没時間が迫っていた。
 昼間の長い時間に疲れが出たのか、それとも遅く飲んだ好きなココアに影響されたのか分からないが、深夜には次第に遠くなりつつある故郷やクラスの皆さんの夢を延々と見た。
 今日掲載の写真は、平成24年1月31日撮影の御在所岳の樹氷です。この方面だけに青空が現れました。風は強く吹きあれ、樹氷は空高く飛び舞っているのが見える。木もかなり揺れているようです。この後、再び曇り空へと変わっていった。PLフィルター使用。
a0287347_938059.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2015-01-19 09:38 | Comments(0)