<   2014年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
フクロウのいるところ
平成26年12月31日 水曜日
 今日の奈良県の天気は、はじめは高気圧に覆われて概ね晴れますが、午後は気圧の谷の影響で次第に雲が広がり、夜の初め頃は雨や雪が降るでしょう。夕方から雷を伴うところがある見込みです。と予報されている。
 30日 火曜日 午前中M氏が訪ねてこられた。新たに早坂 暁氏の「ダウンタウンヒーローズ」をお借りする。新年早々から読んでみたい。T氏が来られ挨拶を交わす。
 午後、Kから年末の挨拶に来られる。「こつぶ」と山上の公園まで散歩に出掛け、帰宅途中ではIさん宅に立ち寄る。14時、娘夫婦はK君の実家から帰宅し、息子の4人連れで予約済みのフクロウの店に行く。この店は建物の端に位置し、予約制で店内は質素なテーブル席となっていた。驚いたのはフクロウの数と種類の多さや手で触れることもできることである。
 元来興味があり調べてみると、フクロウの目は人間の10~100倍で、首は上下左右180度回り、真後ろを見ることもできる。また、体を動かさず270度見られるそうだ。顔はアンテナの機能があり、耳の聴覚も発達しており、獲物の位置を立体的に特定できるそうだ。それにしても何とも愛嬌のある顔をしている。一方、縁起物ともされ、「フク」を呼ぶともいわれている。「梟」の名前の意味は盗賊の頭を意味しているそうだ。
 夕食は娘夫婦とする。その後はテレビ鑑賞と、雑談に時が過ぎて行った。
 今日の写真は、話題のフクロウは10匹おり、店内では止まり木に繋がれている。娘たちがスマホで撮影したものを加工し2枚を掲載します。目に色のついたものは昼間もよく見え、耳は左右対称とはなっていないそうだ。来る年が良き年でありますようお祈りします。

a0287347_9452667.jpg

a0287347_9455562.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-12-31 09:46 | Comments(1)
風景 雲海に浮かぶ東大寺
平成26年12月30日 火曜日
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて概ねは蹴るでしょう。と予報されている。
 29日月曜日 午前中片付けの一段落の後、近くの散歩に「こつぶ」と出掛ける。その後娘とともに家財や不用品を清掃センターまで運ぶ。休憩時間を知らないのか幸いにも空いていた。
 午後、工事現場所長より年末の挨拶に来られる。前日Iさんより貴重な品を頂いたが、お礼の電話をかけるがおられない。忙しいのは結構なことだ。
 その後、懐かしく、何かとお世話になったA氏が神戸からわざわざ訪ねて来られた。苦労されたこともあっただろうが、会社は20周年を迎えられたそうだ。心より祝福を申し上げたい。
 夕刻には、近隣のN夫婦が揃って、また、義妹が息子や孫とともに訪ねてきた。注文していた「餃子」を娘夫婦が取り寄せ配分していた。夜は、「餃子」を焼きながら食したが美味い。
 官公庁によると、「訪日外国人消費者動向調査」によると、26年1~9月の訪日外国人旅行者の消費額は、前年比40%増しの1兆4677億円となり、年間での2兆円超えが確実となった。中国人観光客の一人当たり、23万6353円と抜きん出ている。カメラや時計、電化製品、カバンなどの高級消費が目立っているそうです。
 今日掲載の写真は、平成17年12月7日掲載した若草山の裾野から生駒山を望んだ撮影と、雲海に現れた興福寺の塔です。
a0287347_1156957.jpg

a0287347_1202176.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-12-30 11:59 | Comments(0)
風景 新舞子浜の干潟②
平成26年12月29日 月曜日
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすく、朝には雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 27日 土曜日 午前中「こつぶ」とイモ山まで散歩に出掛ける。帰宅後は、庭木の落ち葉の片付けや紅葉の軽い剪定をしながら「こつぶ」と長い時間遊んだ。
 午後、Y氏が2度目の訪問があった。その後、Iさんが立ち寄られ、ガーデンテーブルに腰掛け話し込んだ。他に一人訪ねてこられたがどうしても思い出せない。
 夕刻にはK氏が訪ねて来られる。彼は昭和9年の生まれで、小柄ながらゴルフはハンディ2の腕前で、退職後は、趣味の骨董収集や書画を得意とし、今は隠居の身である。傘寿を期して書かれた書「働楽真」ー生かされて八十年ーを謹呈された。修活なのだろうか。
 夜には娘夫婦が訪ねてきたが、冷えた身体に適切な鍋料理となった。
 28日日曜日 午前中「こつぶ」とイモ山公園まで散歩に出掛ける。風は少々冷たいが、そんな天気に関わらず数人の家族連れが遊んでいる。若草の生え揃う春が待ち遠しいようだ。
 午後、再び、庭の落葉掃除や会所、排水溝の清掃を行う。こつぶはこの間走り回っていた。
 夜には娘夫婦がやってきて「おでん」となった。
 今朝の写真は、平成20年12月26日撮影の新舞子浜の干潟を掲載します。太陽が干潟の水溜りを照らし、その反射に露出を合わせてできた斑模様を撮ってみました。
もう一枚の写真は、2歳となった「こつぶ」の眩しそうな姿です。
a0287347_934515.jpg

a0287347_9422999.jpg

 
 
[PR]
by hisa3621 | 2014-12-29 09:35 | Comments(1)
風景 新舞子干潟
平成26年12月27日 土曜日
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 26日金曜日 午前中には「こつぶ」とイモ山まで散歩に出掛ける。「かんじょう池緑道」では、風は冷たい。「しらたに緑道」まで進めば風は遮られているのか暖かく感じられる。山上の公園では犬を散歩させる顔見知りの方達4人に出会い雑談を交わす。帰宅途中、Sさんの自転車に出会う。「こつぶ」に相手をしてもらいながら話し込む。M氏が小倉志郎書の「原発技術者が伝えたいほんとうの怖さ」を買い物ついでにわざわざ持ってきて頂いた。早速読んでみる。
 K社より年末の挨拶とかで2人でこられる。その後、義妹が訪ねてきたが「集い」の記念写真を手渡す。Mさんが立ち寄られる。夕方にはS氏が年末の挨拶に立ち寄られる。
 今日の写真は、平成19年12月27日 初めて新舞子海岸の干潟撮影を計画し、前日に現地に到着し、三脚をセットしたうえ、翌日早朝に撮影を臨みました。数多くの写真を撮ったが、中央付近の砂浜で貝を取り歩く姿が珍しく思われたので掲載します。

a0287347_1061538.jpg









 
[PR]
by hisa3621 | 2014-12-27 09:59 | Comments(0)
風景 法起寺と夕景
平成26年12月26日 金曜日
 今日の奈良県の天気は、冬型の気圧配置は次第に緩みますが、寒気の影響で、雲が広がりやすいでしょう。と予報されています。
 25日木曜日「こつぶ」は2歳の誕生日を無事迎えた。午前中そんな「こつぶ」とプロムナードに散歩に出掛けたが、何時になく元気に道草をしながら遊んでいる。
 午後、ようやく問題のインクカートリッジが「アマゾン」より届き、一日遅れとなった賀状の印刷に着手する。予想通りカートリッジの基盤不良だったらしく、取り替えれば難なく作動し一安心する。夕方には「EPSON」からも代替カートリッジが送られてきた。
 夕方、「こつぶ」と賀状の投函、生協への注文品の受け取りに散歩を兼ねながら出掛ける。
夜には娘が訪ねてきた。
 内閣府が公表した外交に関する世論調査によると、中国に「親しみを感じない」と回答が83.1%、韓国に対しては66.4%となり、昭和53年の調査開始以来、いずれも最高となった。特に対韓国では8.4ポイント急増しており、慰安婦問題や産経新聞前ソウル支局長の訴追などをめぐり反日的な言動を繰り返す朴政権や韓国社会への不信感が如実に表れている。
 韓国に「親しみを感じる」と答えた人は31.5%で前年比9.2ポイントも下落した。
 一方、安倍政権が安全保障や経済で関係強化を進める米国には「親しみを感じる」の回答は82.6%となった。
 今日掲載の写真は、平成16年撮影の法起寺の夕景です。塔の右辺りに火柱の立つのが見られ、斑雲は真っ赤に焼けたのが印象に残っている。
a0287347_9252517.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-12-26 09:25 | Comments(0)
風景 誕生日を迎えた「こつぶ」
平成26年12月25日 木曜日
 今日の奈良県の天気は、冬型の気圧配置となるため、雲が広がりやすく、雨や雪が降るところがあるでしょう。と予報されている。
 24日 水曜日 銀行と散歩に「こつぶ」と出掛ける。久し振りの散歩は活発で楽しそうだ。帰宅後庭で遊ばすと、家内の網戸の掃除にも興味があるらしく、なかなか家には入らない。
 午後、賀状の印刷に取り組んだが、あと僅かなところでインクトラブルとなった。インクを取り替えるが作動せず、その対処に時間を要した。サービス窓口に電話するが、「申し訳ありません」としか返答がない。当方は急ぐので適切なトラブル解決方法を求めているのだが。替った上司は適切に進めてくれやっと納得する。カートリッジの基盤に原因があるように思われる。
 過日、国土地理院は、噴火による拡大が続く小笠原諸島・西ノ島の航空写真を公開した。それによると、標高は110mになり、海面に出ている溶岩量は、東京ドーム40個分の4970万立方メートルに達した。前回7月時点では、標高74m、溶岩量は2220万立方メートル。この5か月間で溶岩量は2倍以上に増えた。面積も2.29平方キロと7月時点の約2倍になった。
 担当者は「溶岩の流失速度も落ちておらず、噴火活動は活発だ」と話している。
 今日掲載の写真は、「こつぶ」は、誕生から丁度2年が経過した。現在の庭で遊ぶ姿を撮ってみました。人の言葉も少しは理解できるらしいが、相変わらず付きまう箱入り娘です。
a0287347_9524189.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-12-25 09:52 | Comments(0)
風景 吉野紅葉と滝
平成26年12月24日 水曜日
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷の影響で雲が広がりやすく、夜には雨が降るところがあるでしょう。と予報されている。比較的穏やかな天気となりそうである。
 22日 月曜日 午前中児童見守り活動に出掛ける。2学期の修業式の関係で早い時間帯の下校となった。相棒のTさんと寒風の中、約1時間見守り帰宅する。
 前日開催の「集い」に、ご協力頂いた関係者の皆さんへのお礼と電話連絡をする。
 夕方、大山崎より縁戚のM氏が、五条の柿を携え訪ねてこられた。過日、兄と見舞いの件と、故郷の縁戚の動向などや市井話に時が過ぎていった。
 23日 火曜日 午前中より「こつぶ」のカットに精華町まで出かける。何時ものように車中では「カット」を予感するのか震えが止まらない。担当者に引き渡せば私を求め、激しく動いている。3時間後に迎えに行けば、私の姿を目で追い求めている。箱入り娘なのである。
 因みに、「こつぶ」のカット料金は、私の4倍である。だだ、時間も4倍所要しており、素人ではできない技術には納得するしかないところだろう。
 午後、写真仲間のY氏を訪ねたが留守であった。その後娘夫婦が訪ねてきた。年賀状アドレス、図案などを検討する。夕方、郡山よりH氏が突然訪ねてこられる。
 今日掲載の写真は、平成24年撮影の東吉野の小さな滝です。今朝は手違いで折角書き込んだブログを削除する失敗を仕出かす。ショックの後遺症大きく、取り敢えずの掲載となった。

a0287347_10263897.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-12-24 10:10 | Comments(0)
風景 街のコンサート
平成26年12月22日 月曜日
 今日の奈良県の天気は、寒気の影響で雲が広がりやすく、昼前まで雪の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 19日 金曜日 午前中、前日にH氏より頂いたIRIEのクリームパンを食べる。昼食には、Tさんに誘われ、家内との3人で家庭食事処へ薬膳料理を食べに出掛けた。
 午後、Mさんにお借りしていた高圧洗浄機を返しているところにMさんが来られる。過日、ノーベル賞授賞式後の晩餐会で一躍有名となった神戸酒心館の「ブルー」の酒ビンの清酒「福寿」をいただく。品切れのところを探されたようである。その後、「集い」の打ち合わせに義妹が来る。また、Y先生のお家で音合わせをされていた仲間の皆さんから、電子ピアノを預かり、集会所に搬入する。その後、コピーを終え、M氏宅へ1月の下校予定時刻表を届ける。夜遅くには娘も訪ねてきた。
 20日 土曜日 午前中、1月下校予定時間表を協力者の皆さん宅へ配る。T県会議員が訪ねて来られた。
 21日 日曜日 第3回 クリスマスの「集い」を開催する。8時50分集会所に入り、すぐさまリハーサルのためY先生と仲間の皆さんが来られた。近隣のT、Mさんの協力をいただき準備を終え、10時30分より開始となった。1部ではハモニカ同好会の9人の皆さん、2部では当地にお住いのY先生と5人の皆さんにより、それぞれ2曲を歌われる。また、クリスマスソングのメドレーと、アンコール曲となった。記念撮影を終え、すべてが終了したのは正午を過ぎていた。
 家内は、出演者のすべてにクリスマスに因んだ「シュトレン」を手焼きし、プレゼントしていた。その後、娘夫婦と慰労を兼ねて昼食に出かけた。夜には再び娘夫婦が訪ねてきた。
 今日掲載の写真は、昨日開催の「集い」のリハーサルとその一部を掲載します。
a0287347_10332254.jpg
a0287347_10343874.jpg
 
[PR]
by hisa3621 | 2014-12-22 10:34 | Comments(0)
風景 紅葉
平成26年12月19日 金曜日
 今日の奈良県の天気は、移動性の高気圧に覆われるため、概ね晴れるでしょう。と予報されている。今朝も厳しい寒さは続いている。相変わらず庭の筧にはつららが垂れ下がり、手水鉢水にも氷が張っている。
 18日 木曜日 朝から風は強く、寒さも厳しい。庭の筧の氷柱、手水鉢に張った氷も一日中溶けることはなかった。
 午前中、写真の編集とプリント(A3ノビ)を行い、リビングに展示している写真を蒲生の棚田、高取城跡の紅葉、美人林紅葉に額の入れ替え作業を行う。M氏来宅される。
 午後、1月度下校予定時刻表が出来上がり、協力者への配布のため出かける。途中で寒風の吹く中、K氏が一人で見守り活動をされており、立ち話と労いの言葉をかける。下校の子供たちに声をかけながら約束のO氏と出会い用件を済ませる。続いてD所長との要件を終えて帰宅する。あまりの寒さに残った要件を日延べし帰宅する。
 夕刻には出先からの帰宅途中の家内の友人2人が来宅された。
 今日掲載の写真は、24年11月16日撮影した今では時期外れとなった紅葉の写真です。この写真を撮影の後、倒れ尾骶骨を痛めたのは遠い昔のこととなった。

a0287347_1043375.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-12-19 10:05 | Comments(0)
風景 東大寺と雲海
平成26年12月18日 木曜日
 今日の奈良県の天気は、冬型の気圧配置が続くため雲が広がり、昼過ぎまで断続的に雪が降るでしょう。と予報されている。
 昨夜からの風は強く、庭の木々を揺らし、電線を激しく鳴らしていた。朝刊を取りに門扉まで行くと、今年初めて、玄関脇の手水鉢の筧には氷柱が垂れ下がり、手水鉢は氷が張りつめていた。この冬一番の寒い一日の始まりとなった。
 午前中、Tさんが訪ねてこられる。午後、山上まで一人で散歩に出掛ける。夕方にはスーパーと日曜日のクリスマスの「集い」に備えて予約していた買い物に出掛ける。
 電通総研は、その年の話題・注目商品の調査を通じて、時代の気分や消費の深層トレンドを分析しているが、消費者が選ぶ2014年の話題・注目商品ランキングは
 1位アナと雪の女王、2位喋る「ゆるキャラ」、3位東京スカイツリー、4位クローズドなコミュニケーションアプリ(LINEなど)、5位妖怪ウォッチ、6位スマートフォン、7位実名登録制SNS、8位ハリー・ポッター、9位コンビニ本格コーヒー、10位ロボット掃除機となっている。
 今日掲載の写真は、平成17年12月7日若草山から撮影した雲海に沈む東大寺です。気温は2度以下に冷え込み、大変寒かったのを記憶している。

a0287347_10124162.jpg




 
 
[PR]
by hisa3621 | 2014-12-18 09:18 | Comments(0)