<   2014年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧
風景 吉野山雲海と夜明け
平成26年9月30日 火曜日
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や寒気の影響で昼頃から次第に雲が広がり、夜には雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 29日(月)「こつぶ」と、午前6時10分散歩に出発する。遊歩道の桜の葉はさらに赤みを帯びてきている。急傾斜な散策道脇の雑木林辺りではドングリの実がいくつか転がっている。秋を感じながら帰宅し、庭の椅子に腰かけ心地よい風に体を冷やしながら庭の秋を探してみる。
 老舗料亭「京都一子相伝なかむら」の女将中村登代子さんが、今年、各国の食文化を世界に発信する団体「国際ガズトロノミー学会」の国際グランプリを受賞した。同学会は世界21か国に拠点を持つ食の世界的権威を有する組織で、毎年、料理人らに対して賞を授与しており、国際グランプリの受賞はアジア人初の快挙だったそうだ。「なかむら」は創業187年の伝統を持つ店で、女将として50年以上にわたり真心を込めたおもてなしを続けてきた。
 今日掲載の写真は、平成24年9月24日撮影の吉野山夜明けの雲海です。

a0287347_9374253.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-09-30 09:37 | Comments(0)
風景 万燈会ほか
平成26年9月29日 月曜日
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。と予報されている。
 27日(土)何時ものように「こつぶ」と散歩に出かける。午前中A氏が納入に来られる。その後11時ドライブを兼ねて娘夫婦と当麻寺近くのナポリで修業し、公認されたという評判ピザ専門店に出かけた。確かにメニューも多く、ピザの土手部分まで美味い。その後、娘の行ったことのないという元薬師寺跡(現在の西ノ京に移設までの薬師寺跡)周辺に咲いているホテイアオイを見に行った。帰宅後は10月下校表を協力者各宅へ配布する。
 夜は自主防災会役員会が開催された。10月開催予定の防災訓練についての協議である。
 28日(日)早朝散歩に出かける。その後、Mさんが土産を持って訪ねてこられた。以前行ったことのある「M」ソバの場所を訪ねられたので、ご主人を含めた4名で昼食に出かける。この店は陶芸家として美山で修業され、趣味として10割の韃靼そばを習得し、店を持った方である。年老いた店主は相変わらずの人懐こい顔で応対をされていた。
 夜には娘夫婦が実家の法要から帰宅途中訪ねてきた。懐石弁当やお供え物のお下がりもあり、ビールの摘みにはこと欠かず満腹となった。
 今日の写真は、過日9月23日宝山寺万燈会での蝋燭灯の中に浴衣姿の幼女が入ったので携帯ですぐさま撮影する。もう一枚の写真は、27日元薬師寺周辺のホテイアオイを娘が携帯で撮影したものを編集する。背景は畝傍山、右は本薬師寺跡、右方の木の下の赤いものは彼岸花です。携帯なので両写真とも画質が悪い。

a0287347_959867.jpg
a0287347_9593022.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2014-09-29 09:59 | Comments(0)
風景 野迫川雲海
平成26年9月27日 土曜日
 今日の奈良県の天気は、はじめは気圧の谷の影響で雲が広がりますが、昼過ぎからは高気圧に覆われて晴れてくるでしょう。と予報されている。
 9月25日(木) 午前6時「こつぶ」と散歩に出かける。午後、市から事業計画課、土木課より3名の方が住宅地内の用途変更地域関連の道路計画について事前説明に来られた。これは以前「委員会」で質問に関するもので、近日中に再度「委員会」を開き説明を受けることにする。
 9月26日(金)午前6時30分出発し、久し振りのゴルフに出かけた。K夫婦、以前住んでいたところのY氏、近隣のMさん家内の7人であった。幸い天候には恵まれたが、今回は前半はショット、アプローチとも悪くラウンドすることに不安を感じたが、後半は立ち直り、ショットも飛び、アプローチも決り気持ちよくラウンドを終える事が出来た。夜には久し振りに滋賀のH氏と電話で話が弾んだ。ほどなくして古からの友人であるT氏とも連絡が入った。
 日本の治安維持費は、国民一人当たり1か月約2400円。全国の警察の予算額に基づき、日本の治安コストを計算すると、こういう数字になるらしい。これは、果たして高いのか、安いのか。ITジャーナリストの神田敏昌さんが14日、自身が運営するサイトで試算を公開した。
 内訳は、警察庁予算と都道府県予算額の合計を日本人の人口で割り算、国民一人当たり年額2万8781円、月額2,398円とはじき出されたそうだ。
 今日の写真は相変わらずの野迫川の雲海写真です。
a0287347_9435740.jpg
a0287347_9442114.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-09-27 09:44 | Comments(0)
風景 野迫川雲海
平成26年9月25日 木曜日
 今日の奈良県の天気は、低気圧や前線の影響で雲が広がり、夕方まで雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 24日(水)午前6時「こつぶ」と散歩に出かける。午後、S、K氏が訪ねてこられた。
 国土交通省は7月1日時点の都道府県地価を発表した。それによると、東京、大阪、名古屋の住宅地が前年比0.5%と6年ぶり上昇に転じた。
 奈良県は7月1日時点の県内268地点の基準地価を公表した。住宅地では奈良市、生駒市に加え香芝市や斑鳩町で変動率が6年ぶりに上昇に転じた。住宅地の平均変動率は全体で0.8%下落、昨年と同地点の208のうち、31地点で上昇、21地点横ばい、156地点で下落となった。変動率が上昇したのは、生駒市0.8%、奈良市0.6%、香芝市0.3%、斑鳩町0.2%の4市町。西都不動産所長は「利便性、環境とも良好な住宅地が、大阪を中心としたベットタウンとして人気を集めている。特に上位3市は今後とも堅調に推移していくだろう」と分析している。
 県内の基準価格と近隣住宅地では
白庭台3-7-5     124,000 昨年 121,000 単位1平米あたり (坪409,200) 1.025%
あすか野北1-8-12   98,000 昨年 96,500  単位1平米あたり (坪323,400)
 街づくりの基本的考え方として、環境・利便性・活性化・高齢化対策・安心安全を目指した「街づくり計画」に取り組んだことは間違いではなかった。
 今日の写真は、相変わらずの野迫川の雲海景色です。
a0287347_914658.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-09-25 09:13 | Comments(0)
風景 野迫川の雲海
平成26年9月24日 水曜日
 今日の奈良県は、前線や暖かく湿った空気の影響で、北部では朝から雨が降りやすく、南部でも昼前から雨となり、夜遅くには雷を伴うところもあるでしょう。と予報されている。
 22日(月)午後児童見守り活動に出かける。その後、スーパーに遠近用メガネの出来上がり予定日のため受け取りに出かけた。夜にはK君出張中の娘が訪ねてきた。
 23日(火)午前8時50分より開催されたS幼稚園秋の大運動会に招待され参加する。泣きむずかる子もいる年少組、集団に馴れてきた年中組、走力が力強い年長組と成長度合いが良く分る。先生方の努力は並大抵ではなかろう。小さい子たちの成長する姿を観察できるのは親でもない私にとっても楽しく、微笑ましいものだった。
 夕方、近隣のN夫婦を誘って宝山寺万燈会に参加する。宝山寺は1678年湛海律師により開山された真言律宗の寺院で「生駒聖天」として商売繁盛の御利益で知られている。本尊は不道明王である。万燈会は献歌を書いた行灯が山門へと続く石段に並べられ、1万灯もの明かりが灯される。また、眺望もよく生駒市、奈良市が一望もできる高所にある。大鳥居付近でT県会議員と待ち合わせて、「火の奉納」やソバ、カレーライス、抹茶の奉仕を受け、灯りに囲まれた本尊へのお参りも無事済ませ、人混みで賑わう宝山寺をあとにする。駐車場への途中では、絶景の夜景を眺めながら急坂道を懸命に歩を進めた。
 今日掲載の写真は、平成25年9月18日撮影の野迫川村の日の出と雲海景色です。9月では太陽は左の山の上から昇る。中央付近から昇るのは少し後のようだ。

a0287347_9221744.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-09-24 09:22 | Comments(0)
風景 野迫川雲海
平成26年9月22日 月曜日
 19日(金)庭木(そよご・エゴノキ等)の剪定し、家族が片付けを協力してくれる。
 20日(土)今朝も早朝散歩に「こつぶ」と出掛ける。昨夜来かなりの冷え込みも進み、遊歩道の桜にも紅葉がみられる。急傾斜でつづら折れの散策道は歩いていても汗はかかない。途中の雑木林付近でバサッと葉音を鳴らしながら「ドングリ」が落ち転がってきた。帰宅して少し温かまった体をガーデンテーブルの椅子に腰かけ、季節の移り変わりを感じながら一服する。
 夕刻、K君と娘の夫婦が訪ねてきた。大阪心斎橋の焼き鳥店に招待してくれるそうだ。子供たちにお世話になるのは心苦しいが実に嬉しいものでもある。いつにも増して機嫌よくいつしか焼き鳥を肴に焼酎のライム割に杯を重ねる。心地よい酔いのおとずれに気分はさらに上昇した。
 21日(日)今朝も「こつぶ」は私の顔を舐めて起床を促してくる。仕方なく身支度を整え散歩に出かける。休日も彼女には配慮はないようである。夜にはK君と娘の夫婦が訪ねてきた。東京出張が続くため、K君好物の松茸ご飯とさんまの焼き物、食後のデザートにはケーキを家内は用意していた。
 今日掲載の写真は、平成25年9月18日撮影の野迫川の雲海景色です。

a0287347_912929.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-09-22 09:12 | Comments(0)
風景 野迫川雲海
平成26年9月19日 金曜日
今日の奈良県の天気は、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がるでしょう。と予報されている。
 18日(木)何時ものように「こつぶ」と早朝散歩に出かける。
 午前中大阪市内のD社に予め連絡していたM氏との面談にK氏とともに訪れた。その後喫茶店で一休みと雑談をする。昼食を終え帰宅したのは14時を過ぎていた。
 午後、Sさん(茶道の師範)が茶事に使用する生麩を作られわざわざ持ってきていただいた。ほどなくKさんが雑件で立ち寄られる。その後県会議員のT先生が立ち寄られたが、慌ただしく次の要件のため車を走らせていた忙しい方だ。夕方、Mさんが近くにお住まいでね今日が休日の娘さんとともに立ち寄られる。母と娘とは微笑ましいものだ。
 夜の食卓は、近頃では珍しくなった松茸のご飯であった。早速生麩は吸い物として賞味させていただいたが美味しいものだった。茶道の中に茶事があるのを知らなかった。
 過日のニュースによると霧島酒造は、芋焼酎の製造過程で発生する粕などを活用したバイオマス発電事業を9月から始めたそうだ。サツマイモを活用した発電事業は国内最初で、発電量も焼酎メーカーとして最大規模だという。年間で一般家庭千世帯の使用量に相当する約400万kw.時を発電し、すべて九州電力に販売する。年間1億5千万円の収入を見込んでいる。
 今日の写真は、平成24年9月25日、雲海の少ない野迫川の朝景色です。上空の雲の変化が面白いので撮影しました。
a0287347_9503126.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-09-19 09:50 | Comments(0)
風景 野迫川雲海
平成26年9月18日 木曜日
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。と予報されている。
 17日(水)午前2時20分起床、野迫川の雲海撮影を目指し、24号線経由五条より168号線を走行する。大塔の峠辺りでは霧が出るが発生していない。坂本を右折して細い山道を一路目指した。3頭の鹿と出あったがこの辺りでも霧は出ていない。霧は絶望的な状態で現地に到着する。やはり霧はなく、すぐさま引き返したが24号線脇の田畑の土手には彼岸花が咲き乱れていた。6時30分帰宅したが待ち草臥れていた「こつぶ」とイモ山への散歩に出掛けた。
 その後、仮眠をとったが「こつぶ」は私の脇で同じように睡眠に付き合っていた。
 夕刻には、K校長が帰宅途中立ち寄られた。過日催された夏祭り会場での雑談の中で約束した品をお渡しするためで漸く約束を終えられた。夜には娘が訪ねてきた。
 東日本大震災の避難者は8月14日時点で24万5622人。このうち岩手、宮城、福島の3県で仮設住宅などに暮らす避難者は19万人、県外に暮らす人は5万5636人で、東京電力事故の影響を受けている福島県民が4万7149人と84%を占めている。
 警察庁によると、9月10日時点の死者は1万5889人で、なお2601人が行方不明となっているそうだ。
 今日掲載の写真は、平成24年9月7日撮影の野迫川の雲海です。
a0287347_8521342.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-09-18 08:52 | Comments(0)
風景 薬師寺の夜景
平成26年9月17日 水曜日
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 16日(火)珍しく散歩を取りやめる。午後、D社部長が東京転勤されるとのことで訪ねてこられた。しばらくしてN夫人が浜松土産を持ち訪ねてこられる。夕方には近隣のIさんが来られ雑談が続いた。夜にはK君が東京出張中の娘が訪ねてきた。中国、ベトナム、台湾、東京その他と海外、国内の出張が実に多く大変だろうが頑張ってほしい。
 日本の民間非営利シンクタンク「言論NPO」と中国の英字紙チャイナ・デーリーは、7~8月に実施した共同世論調査の結果を発表した。
 相手国に「良くない印象」「どちらかといえば良くない印象」を持っていると答えた人の割合は日本が前年比2.9%増しの93.0%に達し、過去10年間の調査で最悪になった。中国は6.0%減の86.6%とやや改善した。相手国の「良くない印象」の理由で最も多かったのは、日本側が「国際的なルールと異なる行動」で85.1%。中国側は「領土紛争」の64%で、次いで「歴史を謝罪反省していない」が59.6%だった。
 一方、国民感情の悪化について「心配している」「改善する必要がある」と回答したのは日本が79.4%、中国70.4%。高原東大教授は「日本の世論は、2国間の問題だけでなく、南シナ海での石油掘削などより広い範囲で中国を認識している。対象的だと分析している。
 今日掲載のの写真は、以前何となしに撮影した平凡な薬師寺の夜景です。(フイルム)

a0287347_9382538.jpg


 
[PR]
by hisa3621 | 2014-09-17 09:37 | Comments(0)
風景 薬師寺の朝
平成26年9月16日 火曜日
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や湿った空気の影響で、午前中雲が広がり、雷を伴って雨の降るところがあるでしょう。午後からは高気圧に覆われて概ね晴れる見込みです。と予報となっている。本格的な秋ももう少しのようだ。
 12日(金)何時もの早朝散歩に出かける。午後、Hさんの油絵作品展にHさん、家内、義妹の4人で出かけた。作品は中々の力作であった。教室の先生の作品は肖像画で素晴らしく、また、美人で人柄もよさそうで長く立ち話をした。その他、2つの水彩画展も開催されており拝見する。素人の私にも先生の作品と生徒の作品は区別でき、多少美術に対する目が肥えたのか、それとも他の理由なのかは詮索しない方が賢明だろう趣味なのだから。帰宅途中には喫茶店に寄り道し、マスターとは趣味や今後の取り組みなどを話し込んだ。
 13日(土)早朝散歩に出かける。午後、Mさんが四国松山の土産を届けて頂き話し込んだ。夕方、自宅前の戸建住宅の完工が近づき内覧をK社本社3名の案内により、近隣夫婦、娘夫婦など総勢9名で目線を確認しながら見学した。夜は自主防災会議が開催され出席する。
 14日(日)早朝散歩に出かける。娘夫婦がやってきた。
 15日(月)早朝散歩に出かけた。その後は先日から続けている写真の編集に多くの時間を割いた。近頃、高齢のためなのか、それともボケが進行したのか遠くもぼんやり見え憂鬱った。過日、病院の検眼の診断結果でも老眼と乱視があるそうだ。この際、思い切って遠近両用を再度購入することにする。今日はラッキーなことに、店側が10%オフ、イオンが10%オフの最終日であった。
 今日掲載の写真は、平成23年9月29日撮影の薬師寺の朝景色です。

a0287347_935647.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-09-16 09:35 | Comments(0)