<   2014年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
風景 平池カキツバタ
平成26年6月30日(月)
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われるため概ね晴れますが、気圧の谷や上空の寒気の影響で南部を中心に雲が広がりやすいでしょう。と予報されている。
 27日(金)午前中「こつぶ」と散策をする。午後にはM、Uさんが訪ねてこられた。
夜には、過日但馬地方への行楽を振り返ってと、感謝を込めての会食会をEレストランで行う。
 28日(土)よくあることだが覚えていない。夜は自治会へ「集会所増改築」について答申する。質疑には会社での延長のような考え方と言葉を発する人がいる。小生、地域活動には二十数年以上地域活動に携わっているが、自分の住む街のために如何に環境、利便、活性化、街の安全・安心などを考え守り図り、地域のためにどれほど汗を流すかが大切な活動だと考えており、評論家は必要ではない。深夜には娘夫婦が訪ねてくる。 
 昨日は、Y会長がこられ課題を話する。その後、娘夫婦が訪ねてくる。夜は食事に出かけた。天候のせいもあってか呑んだ一杯のビールに心地よい酔いを感じ、帰宅後はしばらくベットに付き合いの良い「こつぶ」とともに横たわる。小さな小さな至福の時間であった。
 今日の写真は、平成24年6月撮影の平池のカキツバタです。最近はこの画角での撮影ばかりをしている。早朝、少し明るくなった時、日が差したときなど変化を感じていただきたい。

a0287347_9503.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-06-30 08:40 | Comments(0)
風景 棚田の夕焼け
平成26年6月27日(金)
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がり、北部では昼前から昼過ぎにかけて、南部では朝から昼過ぎにかけて、雨の降るところがある見込みです。と予報。
 昨日午前中、郡山市のH氏宅を訪ねた。夕方にはH氏が立ち寄れれる。
 世界のスーパーコンピューターの大規模グラフ解析性能を比べる専門家のプロジェクト(グラフ500)は24日、最新のランキングを発表、日本の「京」(神戸市)が世界一を達成した。
 グラフ500は2010年から始まったランキングで、「京」は6万5536ノードで解析を行った「ビックデーク」と呼ばれる大量のデーターから、原則性や有意義なつながりを示す大規模グラフを解析する計算で、問題を0.98秒で解析した。2,3位はいずれも米国で、それぞれセコイア、ミラだった。民主党政権下の事業仕分けにおいて「スパコン」問題での蓮舫議員の質疑応答が思い出される。 
 今日の写真は、平成16年明日香地方畑から撮影の棚田と二上山を望む夕焼けです。

a0287347_10595249.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-06-27 10:59 | Comments(1)
風景 棚田①
平成26年6月26日(木)
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や湿った空気の影響で、雲が広がりやすく、昼過ぎからは雨や雷雨となるところがあるでしょう。と予報されている。
 昨日午前中、隣接地域への喫茶店新設についての説明に設計社が来られ会長と説明を受ける。今後申請手続きをされるようである。
 午後、Uさんが訪ねてこられた。その後、児童見守り活動の新たな7月分下校表、曜日別担当表の一部変更、連絡先等を整理し配布する。夜にはM氏が訪ねてこられる。
 ネットに主婦が選んだ「幸せに暮らせる街」ランキングが発表されていた。それによると、
 1位 藤沢市(電車で東京に1時間程度、大型ショッピングがあるなど)2位 稲城市 (自然がいっぱい)3位 西宮市。4位 三鷹市。5位 松山市 (物価が安い、コンパクトな街)など。
 住みたい街には(東京) ①吉祥寺(オシャレ、大型施設)②中目黒(眠らない街といわれる)③自由ケ丘(落ち着いた街、雰囲気のある街)④中野⑤池袋となっていた。
 今日の写真は、平成19年撮影の兵庫県但馬地方の別宮の棚田です。相当遠距離の場所にある棚田で、朝焼けを狙ってみたのに残念ながら平凡な棚田風景となりました。

a0287347_9444793.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-06-26 09:44 | Comments(0)
風景 シワガラの滝
平成26年6月25日(水)
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて概ね晴れますが、上空の寒気の影響で、午後は雨や雷雨となるところがあるでしょう。と予報されている。
 昨日午前中、S病院会長の告別式に参列する。焼香を終え親族の前を進んだとき、普段顔を合わせていない長女の方より引き止められた。お悔やみと会長への温和な人柄と思い出、お母さんへの慰労の言葉を交わした。会長とは新病院新設についての折衝等で印象に残っていたのだろう心配りのできる方のようだ。冥福をお祈りする。
 昼食は家内や友人のK、K、Tさんの5人で近くの食堂に出かけた。
 午後、K社より3人の方が雑件で訪ねてこられた。夜には娘が訪ねて来た。
 今日の写真は、去る6月20日但馬地方にある湯村温泉近郊のシワガラの滝を掲載します。この滝は以前から一度は訪ねてみたいと計画したが、道中の厳しさに小生の体力では無理だと諦めていたが、同行の皆さんの協力があって実現できました。写真の方は洞窟全体を撮るのをうっかり忘れていたのが心残りだが、強い思いを達成できたことには自己満足している。この時期の洞窟周辺は緑に包まれていた。上部左右が黒いのは洞窟の壁なのだが、これを全体に撮りたかったのです。

a0287347_8363882.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-06-25 08:30 | Comments(0)
風景 猿壺の滝②
平成26年6月24日(火)
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷や上空の寒気の影響で、朝にかけて南部を中心に雨や雷雨となるでしょう。午後も雨や雷雨ととなるところがある見込みです。と予報されている。
 昨日午前中、S氏が訪ねてこられたが、体調を崩されているようで当面静養が必要のようだ。
午後、定例の児童見守り活動に出かけた。その後、S氏が立ち寄られる。
 7月以降の見守り活動について防犯担当者Yさんと打ち合わせをする。また、発注済みだった見守り活動用の夏季用ベストが到着したので、各活動協力者に配布(貸与)する。
 夜、S病院会長の永眠の訃報があった。会長とは病院新設について協議を重ねたのが思い出となったが、常に温厚な方だった。夜には社葬の通夜が執り行われ会長とともに参列する。
 今日掲載の写真は、昨日に引き続き猿壺の滝をやや左から撮りました。同じような画面だが、昨日掲載した正面に比べ、右の滝の着水地点の苔むした岩が画角に入っている。明日はシワガラの滝を掲載します。

a0287347_8464266.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-06-24 08:46 | Comments(0)
風景 猿壺の滝
平成26年6月23日(月)
今日の奈良県の天気は、次第に日本海の高気圧に覆われるため、昼過ぎからは概ね晴れるでしょう。南部では日射と上空の寒気の影響で、夕方からは雨の降るところがある見込み。
 19日(水)午前中「こつぶ」と散歩に出かける。午後、Iさんが訪ねてこられた。
 20日(金)午前6時出発、家内の妹夫婦、近隣のMさん家内との5人でbox車を使用し、但馬地方の湯村温泉辺りの滝を求めての探索に出かけた。中国道、舞鶴若狭道、北近畿豊岡道、八鹿より国道9号線を経由し、湯村温泉を過ぎて昆虫会館を左折し、ふるさと館に到着する。そこから更に30分ほど深い山道を進み、漸く到着したのが猿壺の滝であった。撮影の後、念願のシワガラの滝を目指したが、小生にとっては体力的負担が大きく、山を登り、虎ロープ、鎖を使って川に下りれば足場の悪い中で、岩石や流木を乗り越えて進むほかなく、目的場所に到着したころには相当な疲労感を感じた。この滝は洞窟の中にあり、滝とは至近距離に位置し、洞窟も入れて撮る予定が失念する結果となり後悔が残る。帰路は途中休憩を何度も繰り返しながら漸く車まで到着する。その後湯村温泉に入り、疲れを癒し但馬牛ステーキを賞味する。K氏、Mさんは小生のカメラ、三脚を背負ってくれ感謝。お陰様で一度は諦めていた念願の滝の撮影を達成することができた。走行距離約500kmのドライブであった。
 21日(土)「みやけ」に娘と出掛ける。夜には自主防災会が開催された。
 22日(日)N氏、Mさんが来られた。夜には娘夫婦と鍋をする。
 今日の写真は、20日撮影の猿壺(さるぼ)の滝です。取り敢えず正面を掲載します。
a0287347_9222048.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-06-23 09:23 | Comments(0)
風景 棚田
平成26年6月19日(木)
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われますが、朝晩を中心に雲が広がりやすく、夕方から夜の初めころにかけて、南部では雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 17日(火)午前中は「こつぶ」を伴っての散歩に出かける。その後、S交番巡査部長が立ち寄られ、「交番・駐在所連絡協議会委員」委嘱式開催についての案内状をいただいた。 
 昨日は、早朝より誕生日を祝福した有志によるゴルフコンペに参加する。相変わらず練習、素振りなど一切しない中でのプレーは参加者にとっても失礼だろうと思うが、顔見知りの方ばかりなので高齢者の健康のためのプレーと理解を求めてはいる。梅雨時での天候は気になるところだが、参加者の中に「日和女」と「雨男」といわれる人がいたが、結果的には折半されたような小雨で終えられた。小生、久しぶりのゴルフで心配していたがまずまずの結果で、ドライバーはすべて打ち損じなく、飛距離もそこそこあって、スコアもIN、OUTともに40台で収める事が出来た。勿論OBもなく、満足な健康ゴルフでラウンドできたことに感謝している。
 夜は、家内の誕生日を祝って娘夫婦にも呼びかけての会食会に出かけた。
 今日掲載の写真は、平成22年6月撮影の自然植生している滋賀県山中のカキツバタです。
 カキツバタの中のつつじにスポットが当たり、鮮やかなのがポイントになっている。

a0287347_973354.jpg

 
[PR]
by hisa3621 | 2014-06-19 09:07 | Comments(0)
風景 あやめ
平成26年6月17日(火)
 今日の奈良県の天気は、気圧の谷の影響で雲が広がり、南部を中心に夜遅くには雨が降るでしょう。と予報されている。
 昨日午前中、「こつぶ」と散歩に出かける。その後30キロゾーンについて電話があった。
午後、大阪のM氏が訪ねてこられる。かねての用件と連絡を終えたのち、雑談に話が弾んだ。
 認知症が原因で行方が分からなくなったとして、昨年1年間に警察に届け出があった不明者は、1322人だったと警察庁のまとめで分かった。今年4月末時点で所在の確認できていない人は、258人に上った。昨年中に所在が確認された人は、24年以前に届け出のあった92人を含め、1万180人で、うち388人が死亡していた。所在確認までの期間は、届け出の受理当日が6443人(63.3%)2~7日間が3506人(34.4%)で97.7%が7日以内に確認されている。一方、32人は2年以上かかっている。また、警察による発見が6045人、自宅に戻ったケースが3464人で、238人は家族の勘違いなどだった。と報告されていた。今後、高齢化が進行するとともに認知症者はますます増えてくることだろう。
 今日の写真は、平成25年6月大和民族公園の菖蒲です。法起寺撮影の帰り道撮影する。
 
a0287347_9291794.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-06-17 09:29 | Comments(0)
風景 カキツバタ①
平成26年6月16日(月)
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて晴れますが、南部では夕方に雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 13日(金)午前中「こつぶ」と散歩に出かけた。Mさんら来られ打合せする。
 午後、児童見守り活動に臨時に出かけた。夜遅くには娘が会社帰りに訪ねてきた。
 14日(土)午前中「こつぶ」と散歩する。午後、T県会議員が来られた。その後、娘夫婦が訪ねてきた。夜は大好きな焼きそばを所望したが、休日出勤にも係らず焼いてくれる。これを肴に娘夫婦からもらった赤霧島焼酎の水割りを呑んだが、ほどよい酔いとともに美味い酒だった。
 昨日午前中、「こつぶ」と散歩に出かけたが途中より立ち上がり嫌がる仕草をする。引き返そうかと声を掛けると、即座に飛び跳ねながら一目散に帰宅を急ぐ、言葉が理解できるのか。
 午後は、娘夫婦が訪ねてきた。夜には「父の日」を祝して近くにできたK寿司をご馳走してくれた。気候や娘夫婦の気遣いもあって、呑むビールの喉越しは格別に美味く感じられた。感謝。
 今日掲載の写真は、平成15年撮影の天理市にある長岳寺のつつじとカキツバタです。その後この寺を訪れてはいないが、つつじ・カキツバタが同時に満開になるのは珍しいと聞いている。池の左側が綺麗なのだが間違って掲載した。フイルム写真です。

a0287347_9315787.jpg


 
 
[PR]
by hisa3621 | 2014-06-16 09:31 | Comments(0)
風景 但馬海岸夜明け
平成26年6月13日(金)
 今日の奈良県の天気は、湿った空気と上空の寒気の状態が不安定となるため、雲が広がりやすく、雨や雷となるところがある見込みです。と予報されている。
 「こつぶ」は家内の教室でお馴染みの皆さんに熱烈歓迎の愛嬌を振りまいていた。
 男性の尿漏れの話題である。尿漏れには排尿前と排尿後の二つのパターンがある。
 ユニチァームは、昨年3月、20歳から79歳の男性2万人を対象に、尿漏れに関するアンケート調査を行った。その結果、3か月以内に尿漏れを経験した人は、50歳以上で30%。初めて軽い尿漏れを経験した年齢は、60代以上が最も多く22%。次いで50代18%、40代13%と年代の高い順に続いたが、30代も10%、20代も8%を占めていた。
 尿漏れのきっかけは、「トイレに行くときに間に合わなかった」が42%、「気が付いたら、下着やズボンにしみていた」と答えた人も28%に上った。
 対処の仕方を聞いたところ「ペーパーで拭く」69%、「厚手のパンツをはく」10%、「女性用を含む尿漏れ専用パットを使う」8%などだったそうだ。
 今日の写真は、平成20年撮影の但馬海岸の朝日と竜宮です。この写真は位置取り、露出、ピント、補正などすべて手動のためと、天気予測が大変で、今年も6月以降に晴天の日がない。また、非常に赤いが、フイルム写真で多少強調されるが本当に真っ赤に焼けたんです。
a0287347_10151836.jpg


 
[PR]
by hisa3621 | 2014-06-13 10:15 | Comments(0)