<   2014年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
風景 若草山焼き②
平成26年1月31日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。との予報だ。
 昨日午前中散歩し、午後には「委員会」のUさんが来られた。その後K社S氏他2名の方が来宅される。検討課題について説明を受け協議を行った。
 新聞紙面によると、日本女性研究者の独創が、生命科学の常識を覆した。理化学研究所・再生科学総合研究センターが作成した万能細胞(STAP)だ。研究ユニットリーダーの小保方晴子さんは、3年前に博士号を取得したばかりだそうだ。
 マウスの体の細胞を弱酸性の溶液に浸すと、どんな細胞にも分化できる「多能性」を持つようになることを実証された。この簡単な方法は、生命科学の常識を覆すもので、「歴史的」快挙として国内外から称賛の声が上がっているという。東京株式市場では、バイオ関連株に注目が集まっており、午後の取引でストップ高となり、取引が成立しなかったとか。
 今日の写真は、平成23年撮影の薬師寺西側(大池)から撮影した若草山焼き風景です。薬師寺東塔は、このあと10年間という平成の大修理に入り、東塔・西塔と揃った姿は現在見ることはできません。フイルム写真で多重撮影しています。

a0287347_1028045.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-01-31 10:28 | Comments(0)
風景 若草山焼き①
平成26年1月30日 今日の奈良県は、気圧の谷や南からの暖かく湿った空気の影響で雲が広がり、雨や雷雨となるでしょう。と予報されている。
 昨日午前中より、Tさん、家内たちと映画鑑賞に行った。百田尚樹氏の原作で2009年に発売された「永遠の0」が今回映画化された。百田氏の作品は「永遠の0」「海賊とよばれた男」(上)(下)巻、「夢を売る男」などを読んでいる。映画は生と死を描いた奥深い物語で、脚本や監督、出演者ともに素晴らしく、久し振りに最後まで緊張感を持って観賞できた作品であった。
 帰宅後は、穏やかな天候に恵まれ「こつぶ」と何時もの散歩に出掛ける。
 今日掲載の写真は、過日行われた若草山の山焼きを今年は体調もあって行かなかったが、平成22年1月に朱雀門を背景に多重露光で撮影した作品です。若草山の左に一部焼け残りがあって、不満足なのですが雰囲気は出ています。フイルム写真です。

a0287347_10544420.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-01-30 10:54 | Comments(0)
風景 コンビナートの夜景③
平成26年1月29日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。と予報されている。
 午前中、「こつぶ」を伴いイモ山まで散歩する。途中で出会う子どもを連れた若いお母さん方によく声を掛けられる。着ているコートが良く似合っているようだ。
 昨日、冬に起こりやすい静電気についてふれたが、人によって静電気が起きたり、起きなかったりするようだ。この原因の一つが血液にもあるそうです。
 血液が酸性になるほど、マイナス電気を保持できなくなり、静電気が起きやすくなる。血液をアルカリ性にすれば静電気の起きにくい身体にすることができる。野菜、豆類、イモ類、海草類などを食べると、血液をアルカリ性に近づけることができ、スナック菓子、即席ラーメンなどを食べていると、血液が酸性になり、静電気の起こりやすい身体になるようです。
 身体にプラスの電気をためると、カルシュームとビタミンCが流出するので普段から静電気除去に気を付けることが大切です。ともさんコメント有難う!
 今日の写真は、平成26年1月25日撮影した堺市の石油コンビナートの夜景を掲載します。この場所は狭い空間なので望遠系ズームレンズを使用したが、広角系ズームレンズを使っておれば鉄塔から出ている煙が撮れただろうと反省している。

a0287347_919495.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-01-29 09:19 | Comments(0)
風景 コンビナート夜景②
平成26年1月28日 今日の奈良県は、はじめ高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷や湿った空気の影響で夕方から雲が広がり、雨や雪の降る所があるでしょう。と予報されている。
 昨日午前中、「こつぶ」と例のイモ山まで散歩する。彼女は足が速い。N会長立ち寄られる。
午後、児童見守り活動に出掛ける。同僚Tさん頗る元気で雑談を交わし、低学年児の下校に「お帰り」の挨拶を交わしながら横断歩道の誘導をする。その後、Uさん、I氏が来宅され雑談となる。
 冬に起こりやすいく嫌な静電気について記事が載っていた。それによると重ね着した服の摩擦により、身体からマイナスの電気が奪われ、プラスの電気が溜る。一方、ドアノブなどの金属部分はマイナス電気を持っているため、接触すると、安定させようとして電気の移動が起きる。これがパチッとくる静電気だそうだ。冬に発生するのは、気温が低いと静電気が起きやすく、湿度が20%以下になると特に発生しやすくなる。明日は人によっても起きたり、起きなかったりすることに触れたい。
 今日の写真は、大阪のコンビナートの夜景を昨日に引き続き掲載します。案外気に入っている。

a0287347_10193758.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-01-28 10:19 | Comments(1)
風景 大阪コンビナート夜景
平成26年1月27日 今日の奈良県は、寒気の影響で朝までは雲が広がりますが、その後は高気圧に覆われて晴れるでしょう。と予報されている。
 25日 前日、夜遅く娘夫婦が訪ねきて何時もの雑談となり、深夜の帰宅となったが、途中で晴れた空を見て急遽コンビナート撮影を誘ってくれる。結局、出発したのは午前1時を過ぎていた。娘婿のK君はカーナビとスマートフォンを巧みに操作し、情報を取得し的確に要所まで案内してくれたうえ、娘と重い三脚などを運んでくれた。3か所の撮影を無事終えて帰宅したのは午前5時を過ぎていた。帰宅後は2時間ほどの睡眠をとり、その後「こつぶ」と散歩に出掛ける。また、出来上がりが気懸かりだった写真編集に取り組んだ。
 26日 選挙に家族揃って出掛ける。夕刻には娘夫婦が訪ねてきた。その後、Nさんが訪ねて来られ、一連の説明に約2時間余りを要し、夕食カレーライスを食べ終えたのは遅い時間となった。
 今日の写真は、25日早朝に撮影した堺市、高石市のコンビナートの夜景3点を撮影した順に掲載します。決してベストではありませんが、この画面左のシュロ?のシルエットが気に入っている。フェンスが赤く写っているのは時折通るトラックのヘッドライトとテールランプの明かりである。

a0287347_10141969.jpg
 
[PR]
by hisa3621 | 2014-01-27 10:10 | Comments(0)
風景 小鳥の餌取り
平成26年1月24日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。と予報されている。
 今朝は可なりの冷え込みで、庭の手水鉢も凍りつき、筧から落ちる水滴も氷柱となっている。
 ゴミ出しに合わせ庭を掃除をする。この頃には市長・議員補欠選挙の街頭車からの声が静かな街並みに響いている。
 昨日午前中、K氏が訪ねて来られた。彼は設計事務所を構えておられ、子供会でも会長を引き継いでいただいた旧知の間である。十年振りだろうか、彼は小柄だが若々しく柔和な方だ。
 午後、天候も暖かく、「こつぶ」と散歩に出掛ける。その後Tさんが来られる。
 明治時代の寿命は50歳くらい。大して現代人の平均寿命は80歳を超えている。明治の20歳は、現在の30歳に相当する。京都府与謝の町でチリメン織り元の家業を継いだ山添さんは、2年前に地元で「30歳の成人式」を企画したのは「30歳のパワーを地域の活性化につなげたい」との思いからだった。同じような「成人式」を開く動きが広がっている。
 今日の写真は、昨日に続いてヤマガラの餌を採る瞬間を掲載します。

a0287347_1029697.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-01-24 10:27 | Comments(0)
風景 実を取る小鳥
平成26年1月23日 今日の奈良県は、寒気の影響で朝まで雲が広がりますが、昼前から晴れるでしょう。と予報されている。
 昨日午前中は、「こつぶ」と散歩に出掛ける。午後は、何年振りかでK氏が来宅予定だったが都合により、夕方に変更の上、日延べとなった。午後、Nさんが久し振りに訪ねて来られる。
 過日、社史についての記事が載っていた。サントリーの社史は頗る面白い。宣伝部に在籍した開高健、山口瞳という芥川賞、直木賞作家が執筆した。社史にはこんなくだりがある。「サントリーの誕生が愛国心に出発していることだけは疑いの余地がない」ウイスキーの製造を始めた大正末、洋酒は殆んどが輸入で、創業者の鳥井信冶郎はこれを半分に減らせないかと考えた。戦時中は工場にしめ縄を張り(呑んでいる)兵隊さんに弾が当たらぬようにと祈願した。
 戦後、国旗掲揚が許可されると「旗日には日の丸を」と運動し、景品に国旗セットを付けたそうだ。 昨日、NHK BS放送で1時間30分 釣って食べて生きた! 開高健の世界を見てが再放送されたのを見たのである。今更ながらその才能に感激したからに他ならない。
 今日の写真は、平成24年撮影した、庭木のエゴノキの実を取るヤマガラの動きが素晴らしいのに魅了されて撮りました。動きが早く、しかも小さな被写体にチャンスは中々ありません。                                             
a0287347_10242028.jpg
                                                                                                
[PR]
by hisa3621 | 2014-01-23 10:23 | Comments(0)
風景 小鳥の飛び立ち
平成26年1月22日 今日の奈良県は、冬型の気圧配置が続くため、北部を中心にクモが広がり安く、朝までは雪の降る所があるでしょう。と予報されている。
 昨日午前中、「こつぶ」と散歩に出掛けたが、寒風強く「こつぶ」が咳をするので途中で帰宅し、庭で遊ばすことにした。この頃では幅広い植込みも一気に飛び越えるジャンプ力があり、大きなつつじの下に入り込み遊んだり、家の周囲を走り回っている。
 Tさんが訪ねて来られる。午後は、スタジオジブリ制作の映画「かぐや姫の物語」高畑監督を観賞予定にしていたが、上映が夜だったので取りやめる。夜には娘夫婦が訪ねてきた。
 過日行われた、福島県浪江、富岡町で新成人100人にアンケートを実施。その結果、83%が家族を一番大切に思い、地元復興に役立ちたいと考えている一方、将来地元に戻ることを希望するものは36%にとどまることが分かった。また戻りたいとは思わないは19%であった。
 2年前アンケート調査では同様のアンケートを実施「地元で暮らしたい」が40%で、27%が「暮らしたいとは思わない」、33%が「分らない」と答えていた。
 今日の写真は、昨日に続き小鳥の飛び立つ瞬間を掲載します。

a0287347_10505823.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2014-01-22 10:51 | Comments(0)
風景 小鳥の飛び立ち
平成26年1月21日 今日の奈良県は、冬型の気圧配置となるため雲が広がりやすく、雪や雨の降る所がある見込みです。と予報されている。
 昨日午後は児童下校時(低学年)の見守り活動に出掛けた。相方のTさんは今日も元気だった。
 リューマチ・骨折場所などは天候が悪いと(低気圧)痛みが出るとよくいわれている。京都大附属病院などは、リューマチ患者の臨床データと気象庁の天候情報を分析し、気圧が低いほど関節の痛みや腫れが悪化するとの相関関係を明らかにした。従来、天候が悪くなると、リューマチの症状が悪化することは経験的に知られていたが、統計的に実証されたのは世界的に初めてという。
 写真は今日も小鳥の飛び立つ瞬間を掲載します。

a0287347_10594052.jpg
a0287347_1101967.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2014-01-21 10:55 | Comments(0)
風景 小鳥の飛び立ち⑦
平成26年1月20日 今日の奈良県は、午前中は高気圧に覆われて晴れるでしょうが、気圧の谷が近づくため、午後からは雲が広がり、夜には雨や雪が降り、雷が伴うところがあるでしょう。と予報されている。
 17日 Iさん来宅された。その後N市会議員が来られた。夜には娘夫婦が訪ねてきた。
 昨日午前中、市議会議議員補欠選挙の出陣式にN氏と出席する。
 午後にはM氏宅を訪ね市井の話に話が弾み迷惑をかける。夜には娘夫婦が訪ねてきた。 
 最近、反韓感情が広がっている。以前1980年代の反日の際、韓国で「克日」(日本を克服する)なる新語が登場した。「克日のためには敵を知るため知日だ」というキャンペーが展開され反日が収まった。今度は韓国の有力紙に「用日」論が登場した。中央日報社説で「政府は(用日)の世論に耳を傾けるべきだ」世論調査でも「中国の浮上を考え日本との安全協力は必要が64%、「大統領は対日関係改善に積極的に動くべきだ」が58%を占めた。 国益のためには、名分や原則に拘らず「日本を活用する」という「用日」行くべきだと主張しているそうだ。
 写真は、今日も引き続き、小鳥の飛び立つ瞬間を掲載します。

a0287347_10294032.jpg
a0287347_10321970.jpg
[PR]
by hisa3621 | 2014-01-20 10:30 | Comments(0)