人気ブログランキング |
<   2013年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
風景 庭の紅葉②
11月29日 今日の奈良県は、冬型の気圧配置となるため雲が広がりやすく、雨や雪の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 今日は早朝より、大阪市にあるS病院へ受診を受けに出掛ける。
 交配種による食肉用の動物や農産物の新品種を誕生させる「食材のハイブリット化」の研究が和歌山県で進んでいる。猪と豚を掛け合わせた「イノブタ」は和歌山県が発祥の地。他にも幻の魚といわれる名物「クエの巨大交配種や、ブリとヒラマサの「ブリヒラ」など対象は広がっている。
 なんでも掛け合わせて「いいとこどり」の特産品をつくろうとという試みが注目されている。
 イノブタの発祥地はすさみ町、昭和43年、当時の町長から雄猪の寄贈を受けた県の畜産試験所の遊び心が切っ掛けで45年3月に誕生したそうだ。
 今日の写真は、帰宅後、時間がないので取り敢えず昨日の我が家の紅葉です。

a0287347_1426471.jpg

by hisa3621 | 2013-11-29 14:25 | Comments(0)
風景 紅葉 談山神社
11月28日 今日の奈良県は、寒気の影響で午前中を中心に雲が広がりやすいでしょう。と予報されている。
 昨日午前中、会長N氏が訪ねて来られた。予て友人との大阪美術館観賞は負傷により中止とし、地元S病院で開催された恒例の防火避難訓練に自主防災会としてN会長、K氏と参加する。
 ソーシャルメディアの利用率は総務省の最近の調査によると、利用率は、小学校4~6年が約12%、中学生は約43%、高校生は83%、大学生は93%、多くが「ツイッター」や無料通信アプリ「LINE」など、複数のサービスを日常的に使っており、発言と投稿写真をめぐるトラブルが増加している。ガイドラインでは、①誹謗中傷と差別的な発言はしない。②発言した内容は完全に取り消すことはできない。③発言が自分と他者の将来に重要な影響を及ぼす可能性があることに気を付けることだそうだ。
 今日の写真は、平成14年撮影の談山神社の紅葉写真です。野迫川の雲海撮影に出掛け、帰宅途中立ち寄りフイルムで撮影しました。

a0287347_8472436.jpg

by hisa3621 | 2013-11-28 08:44 | Comments(0)
風景 紅葉(法然院)
11月27日 今日の奈良県は、気圧の谷南からの湿った空気の影響で次第に雲が広がり、夜には雨が降るでしょう。と予報されている。
 昨日午後、S病院でMRIの検査を受ける。過日の傷の方は、内出血が下り、目の周辺が黒くなって「パンダ」状態となってきた。夕刻には、近隣のIさんが見舞いに訪ねて来られる。夜は、子ども見守り活動立ち上げ関連の連絡のため、M、S氏を訪ねる。遅くには娘が訪ねてきた。
 過日、文部科学相が「教科書改革実行プラン」を発表した。領土問題や歴史問題で教科書と政府見解を反映させるよう現行の検査基準を改正することを柱とし、重大な欠陥がある場合は不合格とする方針だそうだ。韓国、中国、ロシアでも国の姿勢を反映しているが、日本では政府見解を反映していない状態で現在に至っており、日本の教科書はどこの国のものか分らないような記述では国益にも反することになる。
 今日の写真は、平成14年撮影の京都法然院の紅葉です。盛りには少し早かったが静寂感が案外気に入っている。早朝のフイルム写真です。

a0287347_11195224.jpg

by hisa3621 | 2013-11-27 11:19 | Comments(0)
風景 安国寺紅葉
11月26日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 昨日午後は、N会長が来られ、「子ども見守り活動」についての考え方と各曜日の担当割り付について協議する。
 25日のブログで勘違いをしている。娘の友人は駐在ではなく、フランスに嫁いでおられ、一緒に旅をした友人の主人がパイロットだった訂正します。
 過日新聞に、出雲の祭神、「大国主の命」は、皮をむかれた因幡の白ウサギを助けた大黒様としても親しまれてきた。国文学者の益田勝実氏によれば、古来、日本列島で火山噴火が起きるたびに出現してきた「火山の国に固有の神」でもあった。もともとの名の「オオナモチ」は、実は「オオアナモチ(大穴持ち)」であり、穴とは火山の噴火口を意味した。つまり、人々の「火を噴く穴へのおののき」の表れだという。
 今日の写真は、平成17年撮影の豊岡市安国寺のドウダンつつじの紅葉です。竹田城跡撮影のあと見物に寄り道し撮影しました。午後の光線を受けて座敷に反射するのが特徴(シルエット)のようです。高齢者(老婆)が座っているものがベストなのですが紛失しました。

a0287347_9362064.jpg

by hisa3621 | 2013-11-26 09:36 | Comments(0)
風景 紅葉(自宅の庭)
11月25日 今日の奈良県は、日本海の低気圧から伸びる寒冷前線が通過するため、雨や雷雨となるでしょう。南から暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が不安定となるため、南部では激しく降るところもある見込みです。と予報されている。
 22日 夕方N市会議員を囲んで関連するY、M氏による懇談会を開催する。
 23日 子ども見守りについて老人会会長、副会長と自治会会長とともに出席し協議する。
 昨日夕方には、娘がフランスより旅を終えて帰宅した。フランスに嫁いだ友人夫婦の案内で各地を楽しんだようだ。私にはホテルから眺め、撮影したモンサンミッシェル寺院の早朝の景色は羨ましい限りだ。空は薄くピンクに焼けている。先ずは、無事帰宅できたのは何よりでうれしい。夕食は何時もの鍋料理とするが、それらもろもろの話題に大いに弾んだ。
 紙面には、15歳から64歳の女性のうち、働く人の割合を示す就職率が63%と過去最高となったことが総務省の労働力調査で分かった。女性を積極的に活用する企業が増え、未婚のまま働き続ける女性の増加や晩婚化が進んだことも影響しているそうだ。
 今日の写真は、今が旬となっている紅葉を掲載します。ただし、昨日撮影した我が家の13本の株立ちの紅葉です。中でも今日は紅葉も一段進み素晴らしいが光がなく残念です。

a0287347_1042480.jpg

by hisa3621 | 2013-11-25 10:41 | Comments(0)
風景 赤目紅葉
11月22日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
 昨日、午前中S病院眼科の診察を受ける。
 午後は、大阪S病院定期検診を受ける。今回、用件もあって家内が同行してくれる。夜遅くには娘婿が来宅し夕飯の鍋を囲んだ。
 マンダムによると、各年代別に男性の体臭を調査したところ、ミドル男性の頭部から20代に比べて強い体臭を発しているその成分を分析したところ、加齢臭とは別の原因物質で、汗中の乳酸の酸化などで発生する悪臭成分「ジァセチル」が原因物質として作用していることが分かったという。その上で、「フラノボイド」を含有したカンゾウやケイヒなどの植物エキスがジァセチルの発生を抑制する高い効果があることを見つけ、薬用シャンプーやボディウオッシなどの新製品を発売するそうだ。これらで高齢者の加齢臭を毛嫌いされずになるのだろうか。
 今日の写真は、問題の赤目の滝紅葉です。「こつぶ」は今朝撮りました。
 「こつぶ」20日の写真気に入らず、今朝撮ったものと差し替えました。

a0287347_10495313.jpg

a0287347_10505358.jpg

by hisa3621 | 2013-11-22 10:40 | Comments(0)
風景 雲海の東大寺
11月21日 今日の奈良県は、寒気の影響で雲が広がりやすく、昼前まで雨の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 昨日は、午前中Tさんより負傷状況を心配し、訪問を受けた。午後はS病院恒例の健康フォーラム「認知症と予防」に参加する。夕刻にはI氏と民生関係の引き継ぎのため訪問を受ける。
 頭部の負傷は、腫れと内出血が左目辺りに現れお化けの様相となっている。完治には少々の時間が必要のようだ。午前9時30にはS病院の検診を受ける予定となっている。
 民間調査会社の東京商工リサーチによると、コンプライアンス(法令順守)をめぐる不祥事による顧客離れや信用失墜などで、平成24年度倒産した企業は172社、これは21年と比べてほぼ2倍だそうだ。「長い年月をかけて築きあげた歴史やブランドが大きければ大きいほど裏切られた感は強い」だろうと指摘されている。相次ぐ偽装問題はこれに値するだろう。
 今日の写真は、過日に引き続いて、雲海に浮かぶ東大寺を掲載します。平成17年12月撮影したフイルム写真で、正面に浮かんでいるのは生駒山です。このような濃い雲海に出合ったことはその後ありません。
 小鳥大好きさん心遣いのコメント有難う。

a0287347_826175.jpg

by hisa3621 | 2013-11-21 08:27 | Comments(0)
風景 「こつぶ」
11月20日 今日の奈良県は、南部では高気圧に覆われて概ね晴れますが、北部では寒気の影響で雲が広がりやすく、雨や雪の降るところがある見込みです。と予報されている。
 18日 「こつぶ」カットに行く。午後、Mさんが娘さん「こつぶ」と会いに来られ歓談する。
 昨日、NHKのBSで朝ドラを見終え、最近体調に不安があるが、晴れた空を見て急遽某所の紅葉偵察に出掛けた。ところが道中から激しい雨が降り出し、さらに峠付近ではあられ混じりとなった。現地に到着して暫らくすると突然晴れ間が出て日が射してきた。多くの行楽の方々と渓谷を進んだ。いくつかの急激な石段はクリアーしたが、次の一瞬意識を失い頭部から倒れこむ。どのくらい時間が経過したのか分らない。多分一瞬だと思われるが若い4人連れの方に抱き起こされ意識を覚ます。地面に頭突きでは勝てる筈もなく、掌大のたんこぶが残った。何とか渓谷保勝会事務所に到着し、親切な所長に手配や病院まで送って頂き、念のための血圧、血液、心電図、CTによる検査と診察を受け、家内の途中までの出迎えの協力もあって帰宅する羽目となった。体調と歳とを認識する必要があるだろうとつくづく感じた一日だった。夕方にはK夫婦が来宅された。
 今日の写真は、18日「こつぶ」のカットと生後約11か月を記念し掲載します。少々眩しそうで目が三角になっているのが気になるが、例によって中々撮らせてくれない。

a0287347_1046129.jpg

by hisa3621 | 2013-11-20 11:16 | Comments(1)
風景 東大寺雲海
11月18日 今日の奈良県は、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすく、午後は雨や雪の降るところがあるでしょう。と予報されている。
 16日 定例の民生委員協議会及び慰労会を都合により欠席する。娘夫婦来宅する。この夜遅く、娘は友人とフランスへの旅立ちをした。
 17日 自治会一斉清掃に参加する。その後N会長来宅され、小学校低学年の下校時の見守り活動立ち上げについて協議し、知人に参加を呼び掛ける連絡をする。民生K会長が来宅される。
 過日新聞に「英連邦」会議についての記事があり、気になり調べてみる。20世紀の初め、人口4~5億人を支配していた大英国に所属しており、独立した国々によって構成されている機構で加盟国は53国。現在は世界人口の3人に1人が英連邦加盟国の国民となる。主な活動は、多くが技術の供与や援助、経験共有に関するものである。2年に1度会議を開催している。
 今日の写真は、平成17年12月初旬の早朝、若草山中腹から見た雲海に浮かぶ東大寺です。当日は気温は0度近く、寒くて厳しい朝だった。写真仲間とフイルムカメラで撮影しました。

a0287347_1003758.jpg

by hisa3621 | 2013-11-18 10:00 | Comments(0)
風景
11月15日 今日の奈良県は、気圧の谷や暖かく湿った空気の影響で雨となりますが、午後は高気圧に覆われて次第に晴れるでしょう。と予報されている。
 昨日は日射しに誘われ、久し振りに談山神社、丹生神社などに紅葉探索に出掛けた。
 阿比留の記事が目に止まった。高木健一氏といえば、社民党の福島瑞穂氏らとともに韓国で賠償訴訟の原告となる元慰安婦を募集し、弁護人を務めた人物である。河野談話の根拠になった日本政府の韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査に福島氏がオブザーバー参加していた。慰安婦訴訟の当事者であるにもかかわらず、何食わぬ顔をしてだ。この「友人」である仙石氏や菅直人による屋上屋の「謝罪談話」や、必要性のない古文書「朝鮮王朝儀軌」引き渡しなどを主導した。石原前官房長官は「弁護士らが韓国で火をつけて歩いた。どうしてそういうことをやるの。腹が立って仕方がない」。
 インドネシアでも高木氏の指示を受け、「早く進めろ」と催促を受けた。ロシアでは、「もっと日本から賠償を取れるから要求しなさい」と教えてくれた。とある。
 今日の写真は、平成25年11月8日撮影の雲海とはならず、紅葉もまだ少し早かった「おにゅう峠」の秋風景です。

a0287347_10473048.jpg

by hisa3621 | 2013-11-15 10:47 | Comments(0)