<   2013年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
風景 野迫川雲海
8月31日 今日の奈良県は、前線や南からの暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、雲が広がりやすく、昼過ぎから雨や雷雨となる見込みと予報されている。
 漸く朝晩過ごし易くなったのも束の間、昨日、今日と蒸し暑く不快指数が高い日が続く。
 新聞によると、最近の東京の最高気温はタイのバンコクなど東南アジアの主要都市より高くなっているそうだ。地球温暖化の影響だけでなく、排ガスや空調の排気熱による「ヒートアイランド現象」も原因なのかもしれないとある。自然の残る我が住宅地でも暑さは尋常でない。
 写真は、8が29日撮影の野迫川の雲海で日の出前の縦に撮ったものを掲載します。
 少し焼けた流れ雲が入り、少し違った雰囲気となっています。

a0287347_10224042.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-31 09:43 | Comments(0)
風景 野迫川雲海
8月30日 今日の奈良県は、日本海の前線や湿った空気の影響で大気の状態が不安定となるため雲が広がり、南部を中心に雨や雷雨となるところがあるそうです。
 昨日は、報告したように早朝から撮影に出掛け、約3時間をかけて帰宅し、撮影した写真を取り急ぎ編集しブログに掲載した。11時にはN会長、小学校生安委員長Sさんに子どもの登下校時の見守り活動について状況説明と要望を受ける。終わったのは12時を過ぎていた。
 13時、D社のM氏が突然来宅される。その後、K氏も来宅される。一段落した頃には歳の性か睡眠不足の性か、暑さもあって睡魔に襲われ少々睡眠をとる。夕刻前に起床し、取り敢えず掲載したブログと写真を開いてみると、何時ものことだがお粗末な内容で、今回も前日に続いて修正することになった。「小鳥大好き」さん。優しいコメント有難う。
 今日の写真は、昨日撮影の野迫川を掲載します。なお、昨日の写真も取り替えました。

a0287347_11331133.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-30 11:33 | Comments(0)
風景 野迫川雲海
8月29日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れるが、午後には気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がり、雨の降るところがある見込みと予報されている。
 昨日午前中、民生・児童委員の全体研修会が開催され参加する。時間がなく慌ててブログを書き込んだが、後程チェックすると間違いが多くあって再び修正することになった。
 今日は、早朝午前2時30分自宅を出発。久し振りに野迫川の雲海の撮影に出掛けた。道中、気象状況やこの気温で果して雲海は発生するのだろうか。午前中予定している会議に間に合うのだろうか等あれこれ考えながら、また、殆ど出合うことのない車両にも不安を感じながら168号線を坂本で右折し、野迫川へ続く山道に入った。到着は予定より少し早い時間だったが私の他にはカメラマンは誰もいなかった。この風景を独り占めしての撮影となった。
 現地を5時50分に出発し、急いで帰宅となった。今日もまた僅かな時間にブログを書き込み、写真を編集したがその中の1枚を取り敢えず掲載します。

a0287347_11354434.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-29 10:09 | Comments(0)
風景 雲海
8月28日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れるでしょうと予報されている。
 今日午前10時より、連合会研修会議に出席のため、早朝散歩を「こつぶ」とする。
 昨日の夕刊では、三点のニュースが印象に残った。
 一点目は、ニュースの陰影とし、土足で踏み込む隣人と題して、国会議事堂正面に慰安婦像が置かれた40㎝四方の大きさのグラフィックが掲載されていた。内容を要約すると、韓国側の最近の「反日」行為は常軌を逸している。終戦日の15日には、靖国神社で「日本の右傾向化を懸念する」声明を発表する人気取りをする野党国会議員。同神社でのパフォーマンスは、日本人が大事に思うもの、大切にしている心の中まで土足で入り込んできたに等しい行為である。平和を願う、との美名で隠した自己中心的な日本批判。その無礼は既に一線を越えている。
 二点目は、日本人旅行者減少で韓国の多くの旅行会社が経営難に陥っている(2~3割減)中国は日中関係の悪化や大気汚染などが響き、前年比75%減だそうだ。
 三つ点目は、これが国連総長の発言かと耳を疑うとした社説だった。韓国出身の藩国連事務総長の中立、公平性を求められる立場の人の内政干渉的な発言だった。
 今日の写真は、奈良県野迫川の雲海写真を掲載します。平成22年に撮影しました。

a0287347_919655.jpg




 
[PR]
by hisa3621 | 2013-08-28 09:14 | Comments(1)
風景 雲海
8月27日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れるそうだ。
 今朝早く撮影を試みて出掛けたが、強い曇り空を見て諦め途中から引き返すことにした。思わぬ早い帰宅に留守番の「こつぶ」は待ち侘びていたのか凄い勢いで歓迎をしてくれた。
 過日、非常識ウケ狙いの写真について掲載したが、26日大阪市営地下鉄駅の線路に、高校生が下り、その様子を撮影した写真が投稿サイト「ツイッター」に「人身事故なう」との書き込みで投稿されていた。
 大阪市交通局は「線路によっては線路脇に約750ボルトの電流が流れており、命に関わる大変危険な行為なので絶対やめてほしい」としている。危険なのは電流だけでなく、線路は大変危険であり、仮に携帯電話を落としたとしても写真を撮る必要などない。USJ事件も含め若者のウケを狙った非常識な行動と写真の投稿が続いている。
 写真は野迫川の雲海写真を掲載します。平成15年撮影のフイルム写真をカットして掲載します。

a0287347_10101777.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-27 10:10 | Comments(0)
風景 雲海
8月26日 今日の奈良県は、前線や気圧の谷の影響で雲が広がり、夕方にかけて雨が降るでしょうと予報されている。
 23日 S病院協議会に参加する。議題は病院の取り組みと健康フォーラムについて。
 25日 午前中より家内と奈良医大の健康調査2013で、問診・精神機能検査・眼科総合検査・動脈硬化検査を約3時間受ける(モニターを数年継続)。夜は娘夫婦と焼きソバをする。
 過日続け掲載したヒヨドリの営巣は、今年は少し遅く自宅近くの歩道の街路樹(ハナミヅキ)の中に巣作りした。親鳥は毎日バッタなどの餌を運んでいたが、その雛達も漸く羽根が生え揃い巣立ちの頃を迎えている。木の下で観測している私に親鳥2羽が警戒の鳴き声を発しながら飛び回っている。巣から離れることにした。今朝の雛は巣から離れた枝で餌をもらっている。
 最近、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)への非常識写真の投稿が止まらない。自分たちでネタを作っての受け狙いの投稿に走るようだが理解できない。
 写真は、再び野迫川の雲海写真とします。平成14年以前から撮影しており、昨年は8月24日以降5度ばかり訪れている。平成14年撮影のフイルム写真です。
 小鳥大好きさん何時もコメント有難う。

a0287347_114045.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-26 11:04 | Comments(0)
風景 ヒヨドリ
8月23日 今日の奈良県は、始め晴れるが日本海の前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気が不安定となって雲が広がり、昼過ぎから雨や雷雨となると予報されている。
 昨日は、朝から民生の会議が開催され、その後、研修会を欠席し、大阪のS病院まで定期検診に出向く。帰宅は16時半を過ぎていた。夜には習字に通うが集中できず疲れた。
 新聞を見ると、ノンフィクション作家稲泉氏のエッセイが引用されている。
 春には堤防の斜面に黄色い菜の花が咲き乱れている。好ましい春の光景だが管理の人達には「不気味」に映る。菜の花は根を深く張るため、枯れると地中の土壌が柔らかくなり、集まってくるミミズを食べるモグラがやってきて穴だらけになる。その結果崩れやすくなるという。数年前の兵庫県円山川(故郷)決壊もこの類であろう。
 今日の写真は、昨年、庭の木に巣作りしたヒヨドリの巣立ち直前の姿です。夕刻には数匹が飛び立ち、周辺の道路に着地するなどで大騒ぎとなり、結局、捕まえ再び巣に戻すなど手間をかけ夜を過ごす結果となった。翌日は木の上で元気に親を呼ぶ雛たちの姿を確認しています。
 午前中と午後の雛は、僅か数時間の間に羽根が立派に成長していた。
 2枚目は最後のショットです。

a0287347_10523126.jpg
a0287347_10525273.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-23 09:54 | Comments(1)
風景 大極殿花火
8月21日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れるが、午後は湿った空気の影響で大気の状態が不安定となるため、雷を伴った激しい雨の降るところがある。熱中症など健康管理には注意が必要なようです。
 今朝は珍しく2度寝で寝坊をし、「こつぶ」に例の冷たい鼻を顔に押し付けられて目が覚めた。早速、散歩に出掛けることにする。何時のコースより「こつぶ」には少し遠目の散歩となったが、彼女は小さな体に係らず、可なりの足早で脇目も振らずひたすら力強く歩く姿が可愛らしい。リードを持ちついて歩くのが大変であった。
 連日の猛暑続きで、百貨店や家電販売店が好調のようだ。日傘、水筒、省エネ型エアコンは良く売れているようだ。冷房の効いた喫茶店も満席で、仕事や雑談などによく利用されているよです。
 朝刊には、ウイルスの遺伝子とタンパク質を識別して、5分ほどで新型インフルエンザ感染を診断できるキッドを大阪大産業科学研究所のチームが開発し、発表した。流行時に空港など水際での対策に役立てしたいとしている。抵抗の弱い子供や高齢者には朗報だろう。
 今日の写真は昨日に続き、大極殿と花火を掲載します。

a0287347_10535215.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-21 10:05 | Comments(0)
風景 大極殿花火
8月20日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて晴れるようです。午後は湿った空気や強い日射しの影響で大気の状態が不安定となり、雨や雷雨の所がある。熱中症にも注意が必要です。
 世界のニュースには考えられないことが時々起きている。インド南部のタミルナド州の生後3か月の男子が汗をかくたびに体が自然発火する不思議な症状に見舞われている。
 発火は、生後9日目、その後3ヶ月の間に3回炎が発生し、やけどを負った。
 大学の小児科の教授によると汗に含まれる可燃性物質が自然発火の原因らしいと分析されている。治療方法は汗をかかないよう室温を下げるなどの予防策しかないそうだ。メカニズムを研究し、新たなエネルギーとして利用できないのだろうか。
 写真は、23年8月開催された大極殿の花火です。打ち上げられる方向も分らず、仲間の皆さんと想定しながらの撮影で少し外れています。隣の朱雀門ではNMB48のイベントが華やかに行われており、眺めながらの撮影となりました。

a0287347_10552433.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-20 10:53 | Comments(0)
風景
8月19日 今日は、高気圧に覆われて晴れますが、午後は、湿った空気と強い日射の影響で大気の状態が不安定となり、雨や雷雨の所があるそうです。熱中症には注意が必要です。
 16日 隣町K氏が資料を用意し来宅された。
 17日 近隣のN氏宅にお邪魔し、ビールと会食を共にした。何時もt感心するのは奥さんは料理のセンスが良くて美味い。ウォッカ、ジン、ライムで割ったカクテルに程よく酔っぱらいながら、市井の話に次々と話が弾んだ。気が付けば大幅に時間が過ぎていた。
 それにしても猛烈に暑い日が続いている。高齢者の身にはかなり堪える。国内観測史上最高となる気温41度を記録した四国四万十市は、すっかり有名になり、連日多くの観光客が訪れている。撮影用の「あつさ日本一」と書かれた看板目当ての人々が「41円かき氷」を求め良く売れているそうだ。商魂たくましいが結構なことだ。
 写真は今日もヒヨドリ生後7日目を掲載します。咥えている餌はアブのようです。

a0287347_9583970.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-08-19 09:58 | Comments(1)