<   2013年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
風景 ハス
7月31日 今日の奈良県は、前線や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、雨や雷雨となるところがある。また高温が予想され、熱中症など健康管理に注意が必要です。
 近頃、韓国では反日運動が盛んである。米国グレンデール市の慰安婦像の除幕式、サッカーのアジア・カップでは日本を非難する横断幕を張った。辛口の批判をする呉善花(帰化され日本人)さんの入国を拒否する異例の処置をしている。呉さんは、日韓両国の国民性をそれぞれ代表する香辛料のワサビとトウガラシにたとえていう。ワサビを食べると鎮静作用が働くのに対して、トウガラシは神経に刺激を与え、興奮しやすくなる。と書かれている。納得。
 今日の写真は、今朝撮影の藤原京のハスです。来客で遅れたが取り急ぎ掲載します。

a0287347_13264834.jpg
a0287347_13271437.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-31 13:27 | Comments(0)
風景 ハス
7月30日 今日の奈良県は、雲が広がり、北部は雨や雷雨となるところがある見込みと予報されている。
 昨日、中学校避難所説明会参加予定をうかつにも居眠で寝過ごし欠席する。
 今朝は、毎日の早朝起きの影響を受けてか特に目覚めが悪く、身体も重く感じたが、何時のように散歩に出掛けた。昨夜の雨が影響を及ぼしたのか、途中の緑道を覆っている欅、紅葉、楠、樫の木の茂った付近は、蝉しぐれが凄かった。蝉しぐれとは、多くの蝉が一斉に鳴きたてる声を時雨の降る音に見立てた言葉だ。時雨は降ったりやんだりするにわか雨をいうが、今朝の蝉の鳴き声は、そんな悠著なものではなく、今迄経験の無いような豪雨のように激しい蝉の鳴き声が頭上から否応なく降り注いでくる。これはまさしく騒音だろうと感じた。
 今日の写真もハスを掲載します。

a0287347_133231.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-30 10:11 | Comments(0)
風景 ハス
7月29日 今日の奈良県は、日本海を進む低気圧や前線の影響で雲が広がり、午後は断続的に雨や雷雨となる見込みと予報されている。
 27日は夏祭りが開催された。街の活性が一目で判断できるほど、子どもをはじめ大勢の方が参加されていた。久振りに合う方々と互いの健康を祝し、雑談を交わすのは楽しいものだった。思い出すのは、この校庭の使用を決断頂いたF前校長、後任の校長に感謝の気持ちはいつまでも忘れることはないだろう。今回は、交番にもパトカー等展示を時間を延長して協力頂き感謝している。小さな子供さんをパトカー運転席に乗せ、楽しそうに写真を撮られている親の姿を微笑ましく感じた。
 最後まで任務を果し、本部席に寄られなかったYさん宅に手土産を持って寄ったが、元気な姿に安心(一時入院されていた)する。12月に再度集いを開催することを約して帰宅する。
 自宅では、娘夫婦を交え遅くまで歓談となり、翌日は彼らがお好みを焼いてくれる。此処でも一杯のビールは美味かった。
 写真は、今日もハスを掲載します。
 小鳥大好きさん 暖かいコメント有難う。

a0287347_10284579.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-29 10:01 | Comments(0)
風景 ハス
7月26日 今日の奈良県は、昼過ぎから夜遅くまで竜巻などの激しい突風や急な強い雨、落雷に注意が必要と予報されている。
 今日は午前中、縁戚のK夫婦とIちゃんが「こつぶ」に会いに突然来られ応対する。
 昨日午前中は、早朝から続けている日課をこなし、午後は、グランフロントで開催されている展示会場へ足を運んだ。大阪駅北側一帯は、以前に比べ大きく変っていたが、予想の範囲で会場へ到着することができた。所要を済ませ、折角の機会にとワインバーに立ちより、生ビールを2杯飲んだ。帰路は地下鉄を利用し、難波に到着したが、何故か立ち飲みがしたくなり、店を探して更にビールを飲む。ほろ酔い加減で車内の吊り広告に目をやると伊勢神宮と壇れい子の写真が否にしっとりしているように感じた。多分少し酔いが廻っているのだろう。
 今日もハスの写真を掲載します。

a0287347_12351696.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-26 12:34 | Comments(1)
風景 ハス
7月25日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて概ね晴れますが、気圧の谷の影響で雨や雷雨の所がある見込みだそうです。
 昨日午後、法律家のS氏宅を訪問し、自治会より諮問された2案件について、基本的な考え方の確認と相談に行った。
 新聞によると、民主党執行部から議員辞職と離党を勧告された菅直人元首相についての記事を読んだ。中国・戦国時代の法家思想の大成者である韓非子の「君主がねじかけてかたくなで人と和合せず、諌言に逆らって人に勝つことを好み、国家のことを考えないで、軽率な行動で自信たっぷりという場合は、その国は亡びるであろう」がぴったりと重なるとある。
 今後、細野幹事長が離党するのか、みんなの党の江田幹事長や日本維新の会と野党連携するのか政局は動きそうである。
 写真は、今日もハスを掲載します。

a0287347_10172249.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-25 10:17 | Comments(0)
風景 ハス
7月24日 今日の奈良県は、気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、朝にかけて雨が降り、雷の伴うところがあるという予報となっている。
 相も変わらず「こつぶ」には4時頃には起こされている。少しジャレ遊びに付き合ったのち、5時30分には散歩に出掛けることを続けている。「こつぶ」は窓ガラス越しに、前足を真直ぐに揃え、多分長い間その姿勢で帰りを待っているのだろう。実に健気なしい。その後、健気な所作に絆され、庭で自由気儘に遊ばすことにしている。まるで褒美のようである。
 昨日午後には、Uさんが来宅され、取り組みについて基本的考え方を打ち合わせる。 
民主党も参院選惨敗の責任を取り、細野幹事長は辞任することを表明した。更に菅直人、鳩山由紀夫の両元首相の処分などを今日提起することを決めた。当然のけじめだろう。
 写真は、今日もハスを掲載します。

a0287347_1156452.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-24 12:00 | Comments(0)
風景 ハス
7月23日 今日の奈良県は、気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、夕方から大気の状態が不安定となるため、雨や雷雨となる見込みだ。高温のため熱中症に注意が必要。
 昨日午前中、歯医者に通院したが最終治療となった。
 過日新聞に首を傾げるような記事が掲載されていた。中国では母乳が闇で売買され、社会問題になっている。富裕層が「希少な栄養剤」として貧しい女性の母乳を飲用しており、投稿サイトでは、道徳や人間性を失った格差社会のゆがみを批判する声が相次いでいる。中国メディアによると、裕福な男性の間では、働き過ぎによる疲労からの回復や手術後の養生を目的に自分専用の「乳母」を自宅などで雇い「栄養補給」するのが流行っている。1か月24万円で雇った例もあるという。若くてきれいな女性の人気が高いという。
 写真は、昨日に続きハスを掲載します。

a0287347_12493983.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-23 09:51 | Comments(0)
風景 ハス
7月22日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて、概ね晴れますが、午後は、大気の状態が不安定となるため、雨や雷雨となるところがあるでしょう、と予報されている。
 7月20日 午前中自治会関係の会議に出席する。終了後交番に夏祭りに展示されるパトカーについて打合せする。警察の防犯活動の啓蒙と地域との交流を図って行われる。
 午後、M氏宅へ愛犬を伴って訪問する。夜、近隣のN夫婦と近くの店に暑気払いにビールを飲みに出かけた。
 7月21日 N氏夫婦と参議院選挙の投票に行った。帰宅途中、お宅に邪魔し、昼間からビールを飲んだ。相変わらずの市井の話に時が過ぎた。夜には娘夫婦が来宅する。
 過日の新聞によると、民主党の菅直人元首相は、自身のブログで、参院選で自民党に投票しないよう「落選運動」を呼びかけた。特定の党派や候補者をリストアップし、当選を阻止しようとする落選運動は、ひところの韓国で大いに流行った。さすがは、韓国に詳しい政治家だけのことはある。と記されている。民主党議員から「残念 やはりあの人はバッジを外して市民運動に戻るべきだ、即刻」と強い調子でこき下ろされていた。とあったが全く情けない。
 写真は、少し時期が遅くなったが、7月のハスを掲載します。

a0287347_11194071.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-22 11:19 | Comments(0)
風景 滝
7月19日 今日の奈良県は、高気圧に覆われて概ね晴れると予報されている。
 昨日、午前中にはTさん。午後には、K夫婦が来宅された。
 夜は習字に行く。相変わらず集中力は30分程度しか持続出来ずしかも疲れる。子供達の習字を見れば、大胆で力強く、思い切りもよく、簡単そうに筆を運んでいる。成長が期待できるようだ。今朝はとにかく眠くてたまらない。
 写真は、過日、野迫川、花園に撮影に行った際の大滝の写真を掲載します。大滝については、以前、周辺に「熊に注意」の看板が立てられており、恐怖感に怯えながら紅葉、新緑(姫レンゲ・川つつじ)など都度撮影したことを覚えている。今回の撮影では、数年前の洪水で手前の河川が改修されており、熊の看板も見当らなかった。

a0287347_11103018.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-19 10:51 | Comments(0)
風景 野迫川雲海
7月18日 今日の奈良県は、気圧の谷や湿った空気の影響で、昼過ぎにかけて雲が゜広がり、雨の降るところがあるが、夕方から次第に晴れるそうです。
 昨日午前中は、久し振りに野迫川、花園、大滝などの撮影に出掛けた。野迫川はこの時期も雲海は出ていたが、魅力的な雲海ではなく早々に切り上げ次を急いだ。
 午後は、近隣のIさんが立ち寄られる。前議員のN氏が身辺の経緯説明に来られる。
 最近、日韓、日中間の外交問題が度々話題になっている。この際、少しは勉強をするかと考えているとき、新聞に屋山太郎氏が「歴史の真実」に目覚めよと書かれており、早速読んでみる。 朴大統領は「歴史認識は千年たっても覚えている。変わらない」とよく述べているが、朝鮮は千年にわたり中国の属国だった。当時の漢城は糞尿まみれで足の踏み場もなく、肺結核、ハンセン病、赤痢、チフスなどの疫病が流行していた。日清戦争後、併合の後は日本が入って病院建設、医師、看護師養成、専門学校、小学校の開校の結果、識字率は4%から61%に上げている。鉄道も100キロだったものを6千キロに延伸されている。
 写真は、昨日撮影の野迫川の2枚目を掲載します。

a0287347_11223528.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-07-18 11:23 | Comments(0)