<   2013年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧
海霧①
1月31日 今日は全国的に快晴のようです。この季節海霧の風景が印象的で、富山県の雨晴し海岸、和歌山県の田原海岸等が有名です。
 平成19年2月1日 写真仲間のY氏と4時間半を所要して、現地には午前4時に到着した。少し早過ぎて辺りはまだ暗い、時間調整に車内で仮眠をとることにした。迂闊なことに寝過ごし、目覚めた頃には夜が明け始めていた。慌てて用意したが、高く狭い防波堤の上は大勢のカメラマンの三脚で占められている。やっと見つけた隙間にカメラを構えたが、この日は運悪く望遠レンズの焦点が何故か合わない。焦ってレンズを取替え撮影したのが、掲載の2枚の写真なのです。太陽の出た場面では、少々ピンボケですが、現在も記念にと保管しております。
 舟に横たわる2本の竿は、ケンケン釣りのもので、太陽と出港する舟を写し込むのです。デジタルは感度を上げられるが、中盤のフイルムカメラでは限度があるうえ、全て手動でピント、露出、構図、補正等を素早く合わせなければならない。舟は出港を急ぎスピードを上げ一層難しい。
 
a0287347_955653.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-31 08:58 | Comments(0)
若草山山焼き③
1月30日 歯の定期検診は欠かさないのが賢明のようです。検診通知を先送りしていたらどうやら虫歯になったようで、早速、歯医者に通う羽目になった。最近、医者とは縁の切れ目がない。
 さて、ブログを始めて約5ヶ月になりました。何時も反省するのは、浮かんだ言葉を忘れないよう書き込み、後刻修正しようと取り組んでいるのですが、時間の経過とともに全て忘れて送信してしまうことだ。暫らくして誤字、脱字に気付き修正する。そんな繰り返しの状態が続いている。
 写真は、1月26日行われた若草山焼きの風景で、デジタルカメラで多重撮影をしたが失敗しました。詳しくは分りませんが、多重以外での撮影が適切で、無難のようです。
 ※お知らせ 今朝から画像編集機能を一時停止状態です。
a0287347_16385388.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-30 10:17 | Comments(0)
若草山山焼き②
1月29日 昨日は独居されている高齢者の家を訪ね安否確認をする。皆さん一応にお元気で安心する。中には、気になる方もおられ、インターホーンの応対がない、雨戸も閉まっている、近隣の人に確認するが分らない、電話を掛けても反応がない等は気になるものです。明日も尋よう。
 写真は、恒例の若草山山焼きの風景を掲載します。平成24年1月28日撮影した朱雀門から見たた写真です。今年、撮影した場所から北に数メートル離れた路上で、友人と3人で撮影しました。花火左側の一部黒く写っているのは、焼け残りで、少し早めに切り上げたため燃え残り斑がができたのです。
一昨日、今日と掲載した写真は、何れも多重撮影で、1枚の画面に約30回程度シャッターを切っています。手間がかかっているのですが、写真は趣味で行っており、人にお見せするほどの出来映えではありませんが、単純に個人の記録として、見て頂ければ幸いです。
 山の稜線をもう少し出した方が綺麗かなぁ。 
a0287347_9142093.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-29 08:32 | Comments(1)
若草山山焼き①
1月27日 昨夜、古都奈良の冬の風物ともなっている若草山山焼きが予定通り行われた。今回は、最近のトラブル続きの体調、寒波と強い風等で躊躇したが、結局、撮影することになった。理由は、今迄はフイルムカメラでの撮影でしたが、今回はニコンD800Eで撮りたかったのです。
 現場には2時頃到着する。既に顔見知りの方々がおり、Hさんにはコーヒーを御馳走になったり、場所取りでも配慮頂いた。路肩の僅か4~5mの間に5名が三脚を構えることになったが、お蔭で寒風が強い中の長時間の待機も苦にならず過ごすことができた。
 写真の出来上がりは、露出オーバー気味と花火の取り込みの選択ミスが重なり、綺麗な仕上がりとはなりませんでした。原因は、満月の明るさに気づかず撮影したことでしょう。
 写真は、平成23年1月23日撮影の西ノ京の西にある大池から薬師寺を前景とした若草山の山焼き風景を掲載します。全体にバランスが良く薬師寺と山焼きもマッチし気に入った1枚です。
a0287347_413456.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-27 08:41 | Comments(0)
薬師寺33
1月26日 毎日の口癖となっているほど、今朝も寒さ厳しく北風も強く吹いている。
 今夜は、若草山山焼きがある。古都奈良の冬の風物で代表的行事となっている。18時からの打ち上げ花火を合図に若草山の草地に一斉に点火される。
 カメラマンに一番人気があるのは、薬師寺の西ノ京の西側に位置する大池からの撮影でしよう。大池、金堂、西塔、東塔、山焼き、花火が一つの画面に映し込められる。また、平城旧跡の朱雀門からの撮影も人気があり、この場所からの撮影も数年続けている。
 写真の方は、今朝も薬師寺を掲載します。先ほどの大池からの写真は、他に数多くありますが風景では最後となります。(番外は別途)
 
a0287347_1029081.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-26 10:21 | Comments(0)
ヤマガラ⑦
1月25日 天気予報は、風も強く寒い一日のようだが心持日差しは強い気がする。日本海側は、吹雪と積雪が予報されている。故郷は多分鉛空に北風が吹いていることだろう。年老いた兄夫婦はどう過ごしているのだろうか、育った田舎での生活に思いが馳せる。
 今朝は、誰か分らないが、カラスが騒いでいるので外を見ると、生ごみが荒らされ散乱している。当番の方に連絡くするが留守のようだ。仕方なく近隣のTさんと片づけする。収集には間一髪間に合う。生ゴミは、ゴミの網ケースに入れてくれれば済むことで、人騒がせな人もいるものだ。
 写真は、掲載忘れの山雀とします。
a0287347_10594317.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-25 10:03 | Comments(1)
ヤマガラ⑥
1月24日 今朝は風もなく、久し振りに穏やかな天候だ。少し早いが春の息吹を確認するため、庭木の観察と掃除をする。寒椿は次々と花を咲かせ、ボケの東洋錦や小鉢のものも多くの花芽を膨らませている。7本あるクリスマスローズ、スイセン、ショウジョゥバカマも芽を出している。ショックなのは手水鉢のメダカが今朝死んでいたことだ。もう少し手水鉢に水深があれば生きらえたのかもしれない。室内に取り込む必要があったかもしれないが残念である。
 そう云えば、庭木のエゴノキの実を食べに飛来したヤマガラの写真何枚か掲載を忘れていたのを思い出す。この写真は、少し気に入っている。
a0287347_11302432.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-24 11:26 | Comments(1)
薬師寺32
1月23日 今朝は調子が良い。午前中、民生委員 会長のKさんに来宅頂いた。気遣いを頂き有難うございます。頂いた資料によると、A自治会の平均高齢化率は、38.2%。地域によれば45.42%である。即ち、二人に一人は65歳以上となっている。これでは地域の課題をはるかに超えており、深刻な社会問題として取り組む必要がある。
 今更ながら街づくりは、将来を考えて取り組むべき課題であろう。幸いにして、我が街は、当初から「利便」・「少子・活性化」・「環境」「安心・安全」をテーマに、何時までも住み継がれる街を目指したのは間違いではなかったと考えている。
 写真は、平成23年9月18日撮影したもので、帰宅用意していた瞬間現れたシーンなのです。 
a0287347_10362252.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-23 10:35 | Comments(0)
薬師寺31
1月22日 夜来の雨は今朝も降り続いている。こんな低気圧の日は気分も優れない。インフルエンザで床に付していた家内も平熱となってきた。部屋での隔離状態から解放され階下に降りる。
 昨夜は、Mさんからお借りした「海賊とよばれた男」下 を夜中過ぎに読み切った。そう云えば随分昔、会社の指定先の出光ガソリンスタンドの経営者とは懇意で、雑談の度、創立者の人物像、民族系であるとか、趣味の骨董、関連する書物等を勧められたり、頂いたことを思い出した。
 写真は、今朝も薬師寺朝の景色を掲載します。平成23年9月18日撮影したもので、雲海が、南方面から北方向に徐々に進行してその後分布し、西塔・東塔が浮び上がりました。東塔右の少し膨れた辺りが、万葉の歌で有名な三笠山です。
a0287347_10362691.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-22 10:36 | Comments(0)
薬師寺30
1月21日 先週週末から、我が家は大変でした。あの元気な家内もインフルエンザで寝込んだ。今朝は、体温も下がり一安心している。隔離状態も間もなく解除となるでしょう。
 Mさん、昨日は夕刻遅くまでお邪魔し、ご迷惑をお掛けしました。どうも居心地が良いようで、政治から犬の話等で盛り上がり、お蔭さまで体調を崩していた私も薬の効用と相まって、体調を持ち直してきています。お借りした「海賊とよばれた男」は、早速半分以上読み進んでおります。
 昨日は、そんな家庭の事情から娘夫婦たちが「おでん」を作ってくれた。この味が何とも素晴らしく皆で楽しく美味しく食卓を囲むことができ、気分も一新できました。
 写真は、平成23年9月13日撮影の薬師寺朝の景色です。この景色意外と好きなんです。
a0287347_109927.jpg

[PR]
by hisa3621 | 2013-01-21 10:10 | Comments(1)