岩船寺の雪景色
2017年2月14日 火曜日曇り
 今日の奈良県は、冬型の気圧配置が続くため、概ね曇りで、昼前から夕方にかけて所により雪や雨が降り、雷を伴う見込みです。と予報されている。
 13日 10時30分 A氏と自宅を出発し、「市民憲章実践推進者表彰」のリハーサルに備え役所に向かった。
13時30分より表彰式と活動報告が始まり、私は「S住宅地の住みよい街づくり」をパワーポイントを使用しての報告をする。
この歳になるとと痛感させられたのは視力の衰えだった。遠くも近くも視力が定まらずボヤケて見えない。遠近用メガネも役立つ事は無かった。
 仲間と帰宅すると、3日ばかり続いている悪寒のためベットに潜り込んだ。「こつぶ」もすかさず潜り込んできた。
 夕刻M氏が訪ねて来られ雑談を交わした。
 今日掲載する写真は、2017年2月9日降り続く雪の中、仲間のW氏と浄瑠璃寺や岩船寺を訪ねた。
岩船寺は塔が間近に建てられている。雪は降り止まず画角も狭く撮り辛い被写体だった。
その後、大宇陀ほか数か所を訪ねてのドライブとなった。

a0287347_09034092.jpg







[PR]
by hisa3621 | 2017-02-14 09:04 | Comments(0)
<< 岩船寺雪景色② 浄瑠璃寺と雪景色 >>