滝と苔の風景②
平成27年6月29日 晴れ
 今日の奈良県の天気は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。と予報されている。
26日金曜日 午後児童見守り活動を依頼したM氏の応援に出掛ける。
 体調の悪いIさんが訪ねて来られる。その後様子を伺いに訪問する。夜娘が訪ねてきた。
28日日曜日 夕方娘夫婦が来た。「こつぶ」に促され散歩に出掛けた。途中より悪寒を感じ帰宅する。ベットに潜り込み体を横たえる。夏風邪のようで体温は37.7度を示していた。
 原因は思い当たらないが、多分長時間にわたる写真編集に目や姿勢に疲れを感じたことだろう。写真の編集は室内の明るさや天候にも左右され、微妙な明暗や感覚に狂いが生じる。不満を感じれば何度でもやり直すことになる。この作業は中々大変でニコンのソフトで約20か所、他のソフトで10か所の操作が必要であり、また、都度調整と名称を保存することになる。
 さて、23時過ぎトイレのため、目覚めたら熱は下がっており、「こつぶ」を探すと薄暗い床に座り、寂しそうにベットを見上げていた。声をかけベットに抱き上げると安心したのかすぐさま寝息を立てながら寝入っていた。多分至福の時間なのだろうとしばらく見守ることにした。
 今日掲載の写真は、但馬温泉町山奥の半洞窟の中にある「シワガラ」の滝です。足の弱い私には到底無理と長年諦めていたが、親戚のK夫婦、Mさん、家内のサポートがあって夢が達成できた。ただ、山を登り、虎ロープ、鎖を頼りに急坂を下り、川に下りれば幾つもの岩を超えるのは大変で、到着した時には帰路が気にかかり必要な場所の撮影を忘れてしまった。その後温泉に入り、但馬牛のステーキは美味かった。後刻、協力頂いた皆さんには感謝の意とともにレストランへの招待を果すことができた。

a0287347_9342882.jpg


 
[PR]
by hisa3621 | 2015-06-29 09:20 | Comments(0)
<< 法起寺の朝 滝と苔の風景① >>