相津の山桜
2018年4月25日 水曜日雨
 昨日は、私の最も嫌いな憂鬱で退屈な天気の一日だった。
夕刻、食欲の無い自分に愛想をつかし、気分転換にと訪れたことのある焼肉店へ一人出掛ける。
ハラミ数人前を炭火で焼きながらご飯を食べ鬱憤を晴らす。

 今日掲載する写真は、2013年4月 友人K氏と撮影に出掛けた三重県宮川の山桜です。
高見山を経由し、途中枝垂れ桜や水芭蕉などを撮影しながら宮川近郊のフォレスト「宮川山荘」に宿泊する。翌早朝山桜の撮影に向かった。花時期は過ぎており、観光客やカメラマンの姿は見当たらなかった。
 僅かに下流方向には雲海も出たが山全体には霧が発生することは無かった。
a0287347_08593681.jpg
a0287347_08462468.jpg



[PR]
# by hisa3621 | 2018-04-25 08:47 | Comments(0)
高見の枝垂れ桜
2018年4月24日 火曜日曇り
 23日 「こつぶ」と公園まで散歩に出掛ける。コジュケイの鳴き声が辺りに響いていた。
 13時 児童下校時の見守り活動に出掛ける。一斉下校で多くの児童の下校を見守り終える。
 帰宅後、元検事正をされていたS氏宅を訪ねる。私は疑問点があれば有識者の意見をも確認している。
 16時 B中華店に7人の仲間に声掛けしビールで乾杯する。酔っ払い気味で18時帰宅する。

 今日掲載する写真は、2013年4月13日 友人K 氏と相津を訪ねた際、高見山辺りの道路脇で声掛けられ、連れて行かれたのが高見の枝垂れ桜だった。個人が山を切り開き植栽されたそうだ。
a0287347_08321888.jpg
a0287347_08325587.jpg



[PR]
# by hisa3621 | 2018-04-24 08:33 | Comments(0)
又兵衛桜
2018年4月23日 月曜日晴れ
 先週は、田舎への見舞やクラス会参加や体調を損ね憂鬱な日々を送った。
久し振りの公園への散歩は、道端にはタンポポが咲乱れ、公園最上部のベンチに座れば上部の藤棚は満開となり、ほのかに匂いを放ち、熊蜂(蜜蜂)が数匹ホーバリングしておりその羽音が煩い。
長閑な景色の中で、コジュケイの鋭い鳴き声が辺りに木霊していた。
 午後、I氏宅へ数人集まり意見を交わす。その後「こつぶ」のシャワーをする。

 今日掲載する写真は、2012年4月17日撮影した又兵衛桜です。
下段は、2017年4月 撮影場所を変え、山の中腹より500㎜望遠で撮ってみる。
a0287347_09092292.jpg
a0287347_09105134.jpg


[PR]
# by hisa3621 | 2018-04-23 09:11 | Comments(0)
瀧蔵神社権現桜
2018年4月17日 火曜日曇り
 今朝は故郷への帰郷で早朝の出発を予定している。
目的は二つあり、一つは故郷の年老いた兄夫婦を見舞うこと。二つには、幹事役をしている「クラス会」に出席するためである。
 田舎では、この頃には、野には「ふき」が出揃い、「山椒」も芽吹いていることだろう。摘んで煮付け香りを味わってみたいものだ。
兄嫁は田舎伝統の「おはぎ」を用意してくれているそうだ。祖母から続く田舎の味は忘れ難い。

 今日掲載する写真は、2017年4月撮影した権現神社の瀧蔵権現桜です。
 長谷寺を守る地主神、奥の院として標高430mの山上の石垣の上にある。樹齢400年以上の「枝垂れ桜」です。奈良県の天然記念物にも指定されている。
古木で幹に魅力を感じ撮ってみた。
a0287347_08441882.jpg
a0287347_08445254.jpg
      


 









[PR]
# by hisa3621 | 2018-04-17 08:32 | Comments(0)
竹田城跡と桜
2018年4月16日 月曜日晴れ
 今朝は、昨日から降り続いていた雨は上がり、快晴となっていた。
歩道のハナミズキの街路樹は、雨後で一段と白くなり、下を児童の賑やかな声が響いている。
 過日、帰郷していた娘も東京へと帰り、再び静かな日々が続いている。
この季節になると、近隣から「タケノコ」「こごみ」「ふき」等旬の山菜の炊いたものを頂いた。
 
 今日掲載する写真は、2012年4月18日撮影した故郷竹田城跡の桜です。
午前4時、友人K氏と天守閣を目的に登ったが、彼は私より足は遅く、到着時は既に多くのカメラマンで三脚を立てる場所も無く、地元住職の計らいで漸く撮影することができた。
a0287347_08352895.jpg
a0287347_08360190.jpg


[PR]
# by hisa3621 | 2018-04-16 08:36 | Comments(0)